2017/12/08

楽天、マクドナルド、アシックスなど大手企業の株主になって素敵な優待品を貰おう!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・12月版!【自社サービス割引系】

12月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、自社サービス割引系のものをまとめてみました。高い人気を誇っている大手企業のショッピング施設・飲食店等の利用料金が安くなる株主優待を貰って、遊興費の節約に活用しましょう。

「株主優待」とは?
株主優待は、自社製品やオリジナルサービスを提供して企業が株主に感謝の意を伝える日本独自の制度です。権利付最終売買日(権利確定日から起算して3営業日前の日)の大引け時点で一定数以上の現物株式を保有していれば、その銘柄の株主優待の権利を取得することができます。(特に手続きは必要なし。発送される時期は会社によって異なります。)
食料品や商品券、非売品グッズなど実生活で役立つ品が揃っており、個人投資家にとって株主優待は購入する株式を選択する際のバロメーターとして重視されています。無理に数か月以上株式を保有する必要もなく、株価低迷のリスクを極力回避しながら金銭的メリットを得られる副収入としても大変重宝します。

不二家

出典:不二家

ミルキーやカントリーマアムなど大人気スイーツを製造・販売している不二家は、100株以上自社株を保有している株主に不二家チェーン店舗での買物または飲食時に利用できる株主優待券を贈呈しています。(発送は翌3月上旬頃予定。)

所有株式数が多いほど貰える優待券の金額もアップ。ただし、優待券の有効期限は平成30年(2018年)3月31日までしかありません。他社の優待券に比べて有効期限が短いので、自宅に届いたらすぐに使う必要があります。洋菓子事業の売り上げ不振により減益気味ですが、株価は底堅く推移。マスコットキャラクターのペコちゃんをはじめ、お菓子業界で圧倒的なブランド力を誇っているので、業績さえ回復すれば反発に期待できます。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
不二家 2211 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
株主優待券500円券×6枚 100株~500株未満 276,600円~
(12月7日大引け時点)
15円
0.54%
株主優待券500円券×8枚 500株~1,000株未満 1,383,000円~
(12月7日大引け時点)
株主優待券500円券×12枚 1,000株~ 2,766,000円~
(12月7日大引け時点)

B-R サーティワン アイスクリーム

アイスクリームショップ「サーティワン」のチェーン展開、アイスクリーム商品の製造・販売を行っているB-R サーティワン アイスクリームは、100株以上自社株を保有している株主に1,000円分の株主優待券を贈呈しています。(発送は翌4月中旬頃予定。)

株主優待券を使えば、日本国内のB-Rサーティワンアイスクリームのチェーン店舗である「サーティワンアイスクリームストアー」で自社製品と交換することができます。今は冬真っ只中ですが、優待券が届く4月中旬頃は暖かくなってくる時期であり、アイスクリーム券があると助かります。主力アイス商品の売り上げが伸びる夏場に株価が上がりやすいため、冬場に買いを仕込んでおくのがお勧めです。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
B-Rサーティワンアイスクリーム 2268 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
株主優待券500円券×2枚 100株~500株未満 407,500円~
(12月7日大引け時点)
40円
0.98%
株主優待券500円券×3枚 500株~1,000株未満 2,037,500円~
(12月7日大引け時点)
株主優待券500円券×5枚 1,000株~5,000株未満 4,075,000円~
(12月7日大引け時点)
株主優待券500円券×10枚 5,000株~ 20,375,000円~
(12月7日大引け時点)

日本マクドナルドホールディングス

世界的人気のハンバーガーチェーン店・マクドナルドの経営事業を展開している日本マクドナルドホールディングスは、100株以上自社株を保有している株主にマクドナルドの優待食事券1冊を贈呈しています。(発送は翌3月下旬頃予定。)

1冊につき、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券が6枚ずつ付いており、全国のマクドナルド店舗で利用することができます。右肩上がりに伸びている業績に連動して、株価も安定的に上昇中。このまま5,000円の壁をぶち抜けるか見物です。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
日本マクドナルドホールディングス 2702 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
マクドナルドの優待食事券1冊 100株~300株未満 500,000円~
(12月7日大引け時点)
30円
0.60%
マクドナルドの優待食事券3冊 300株~500株未満 1,500,000円~
(12月7日大引け時点)
マクドナルドの優待食事券5冊 500株~ 2,500,000円~
(12月7日大引け時点)

アルペン

出典:アルペン

スキー用品をはじめとした各種スポーツ用品の開発・販売を行っているアルペンは、100株以上自社株を保有している株主に2,000円相当の株主特別御優待券を贈呈しています。(発送は翌3月頃予定。)

優待券は、「アルペン」、「ゴルフ5」、「スポーツデポ」、「ミフト」の全店舗、および自社運営のフィットネスクラブ、スキー場、ゴルフ場などの各施設で利用することができます。スポーツ用品市場が軟調気味なこともあって株価が一時2,000円割れしましたが、主力商品の売り上げ好調により反発。健康増進を目的としたパーソナルスポーツ用品の売れ行きに注目です。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
アルペン 3028 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
2,000円相当の優待券 100株~500株未満 240,000円~
(12月7日大引け時点)
40円
1.67%
5,000円相当の優待券 500株~1,000株未満 1,200,000円~
(12月7日大引け時点)
7,500円相当の優待券 1,000株~ 2,400,000円~
(12月7日大引け時点)

すかいらーく

ガスト、バーミヤン、ジョナサンなど多くのファミリーレストランをチェーン展開しているすかいらーくは、100株以上自社株を保有している株主に株式会社すかいらーくレストランツ、ニラックス株式会社、株式会社トマトアンドアソシエイツの運営する店舗で利用できる株主優待券を贈呈しています。

100株以上なら3,000円、1,000株以上なら36,000円分もの食事券を貰えるとあって、外食する機会の多い方に大変お勧めの優待特典です。安定した業績を反映するかのように株価も小幅なレンジに終始。6月期にも株主優待券を貰えるので、長期保有を検討してみるのも一興です。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
すかいらーく 3197 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
株主優待券500円券×6枚 100株~300株未満 164,500円~
(12月7日大引け時点)
40円
2.43%
株主優待券500円券×22枚 300株~500株未満 493,500円~
(12月7日大引け時点)
株主優待券500円券×36枚 500株~1,000株未満 822,500円~
(12月7日大引け時点)
株主優待券500円券×72枚 1,000株~ 1,645,000円~
(12月7日大引け時点)

楽天

出典:楽天

インターネットショッピングモール「楽天市場」を筆頭に、金融・証券・旅行・スポーツチーム経営など多彩な事業を展開している楽天は、100株以上自社株を保有している株主に楽天グループの各種サービスをお得に利用できる優待特典を提供しています。(株主優待に関する案内を翌3月頃に発送予定。)

楽天市場や楽天トラベルのクーポン券、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸の公式戦観戦チケット料金割引、楽天証券が提供している高性能取引ツール・マーケットスピードの利用料1年間無料など、非常に豪華な特典が満載。楽天会員なら是非とも獲得したい優待といえるでしょう。

グループ全体の業績は堅調なものの、肝心のEC事業が他社との競争激化によりいまいち伸び悩んでいます。ネット通販サイト大手のAmazon、スマホ決済サービスApple Payなど競合サービスとの戦いを勝ち抜くことが出来るか、今後の展開から目が離せません。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
楽天 4755 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
① 楽天市場200円クーポン4枚(総額800円相当)
② 楽天トラベル 国内宿泊クーポン(2,000円相当)
③ 楽天Kobo対象期間中の電子書籍コンテンツ購入に対しポイント3倍
④ 抽選で株主限定楽天イーグルスグッズをプレゼント
⑤ 楽天イーグルス主催公式戦観戦チケットを優待価格で提供
⑥ 抽選で株主限定ヴィッセル神戸グッズをプレゼント
⑦ ヴィッセル神戸主催公式戦観戦チケットを優待価格で提供
⑧ 抽選で株主限定FCバルセロナグッズをプレゼント
⑨ 抽選で株主限定ゴールデンステート・ウォリアーズグッズをプレゼント
⑩ 楽天証券口座にて自社株式を保有している株主限定
楽天証券口座での自社株式購入に係る手数料について30%ポイント還元およびマーケットスピード利用料1年間無料
100株~ 111,000円~
(12月7日大引け時点)
0円
0.00%

AppBank

出典:AppBank

ゲームアプリやアクセサリーなどiPhone、iPad関連の最新情報を幅広く取り扱っているウェブサイト・AppBankを運営しているAppBank株式会社は、100株以上自社株を保有している株主にAppBank Storeで利用できる購入優待クーポンやレストラン「Private Kitchen ヒソカ」の招待券を贈呈しています。(有効期限は1年間。)

大物YouTuberのマックスむらい(村井智建)氏がCCOを務めている会社であり、2015年10月に新規上場した際は大いに話題を呼びました。しかし、社員の不祥事や赤字続きの業績などが嫌気され、遂に株価が500円台まで低迷。人気YouTuberのヒカル氏とコラボした際にはストップ高を付けるほど世間の関心が高まりましたが、当のヒカル氏はVALU騒動で謹慎する始末。YouTube好きの自分としては期待したいところですが……、業績が黒字転換するまで軟調気配が続きそうです。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
AppBank 6177 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
EC/店舗購入優待商品券(1,000円券)3枚 100株~500株未満 56,000円~
(12月7日大引け時点)
0円
0.00%
EC/店舗購入優待商品券(1,000円券)10枚 500株~2,000株未満 280,000円~
(12月7日大引け時点)
EC/店舗購入優待商品券(1,000円券)20枚
「PRIVATE KITCHEN ヒソカ」招待券(最大2名)1枚
2,000株~5,000株未満 1,120,000円~
(12月7日大引け時点)
EC/店舗購入優待商品券(1,000円券)30枚
「PRIVATE KITCHEN ヒソカ」招待券(最大2名)3枚
5,000株~10,000株未満 2,800,000円~
(12月7日大引け時点)
EC/店舗購入優待商品券(1,000円券)50枚
「PRIVATE KITCHEN ヒソカ」招待券(最大2名)5枚
10,000株~ 5,600,000円~
(12月7日大引け時点)

アシックス

ランニングシューズを中心に多彩なスポーツ用品の製造・販売を展開しているアシックスは、100株以上自社株を保有している株主に自社商品を特別割引価格で購入できる株主優待券を贈呈しています。(発送は翌3月下旬頃予定。)

所有株式数に応じて、15%割引券または20%割引券が進呈されます。アシックスの実店舗だけでなく、オンラインストアでも割引特典あり。高品質なスポーツ用品を安価に購入できるのは、スポーツをたしなんでいる方にとって非常にありがたいサービスです。しかし主力スポーツ用品市場の低迷に伴い、株価が緩やかに下落の一途をたどっています。業績の回復にはしばらく時間がかかると見られており、どこで下げ止まるか極めて未知数です。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
アシックス 7936 2017/12/29 2017/12/26
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
アシックスオンラインストアの掲載商品を20%割引
アシックス直営店で利用できる15%割引券5枚
100株~1,000株未満 159,700円~
(12月7日大引け時点)
23.5円
1.47%
アシックスオンラインストアの掲載商品を20%割引
アシックス直営店で利用できる20%割引券5枚
(保有期間が3年以上の場合10枚)
1,000株~ 1,597,000円~
(12月7日大引け時点)

 

初心者にもお勧めのネット証券会社

証券会社名 特徴 株式売買手数料(2017年12月時点)
10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで
ライブスター証券 手数料が安く株主優待目的の投資にうってつけ。 86円 104円 194円 367円
GMOクリック証券 高機能取引ツールに定評あり。 95円 105円 260円 470円
カブドットコム証券 自動売買取引に対応。 97円 194円 270円 1,069円
楽天証券 国内株式手数料100円ごとに楽天スーパーポイント1ポイント還元。 0円(いちにち定額コース) 199円(超割コース) 293円(超割コース) 525円(超割コース)
SBI証券 手数料の月間合計金額1.1%相当のポイントが還元されるサービス付き。 0円(アクティブプラン) 199円(スタンダードプラン) 293円(スタンダードプラン) 525円(スタンダードプラン)
松井証券 「無期限信用取引」などユニークなサービスを提供。 0円 300円(新規信用取引口座開設から6か月以内は0円) 500円 1,000円

金熊が断言!株主優待狙いでおすすめのネット証券はここ!

・株主優待銘柄のスクリーニングが使いやすいマネックス証券
マネックス証券は株主優待の種類から簡単に検索できる“スクリーニング機能”が優れているのがメリット。少額の3万円程度でGETできる株主優待など、条件を指定して予算に応じた検索が可能です。売買手数料も業界最安値水準でトータル的にも使いやすいマネックス証券は必須の口座です。
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
100円 250円 450円
総合評価
公式サイトはこちら

・株主優待狙いのみであればカブドットコム証券の口座も持っておくべき
投資額は抑えて株主優待だけ狙うのであれば手数料が最安レベルのカブドットコム証券の口座を開設しておくのがおすすめ。また、カブドットコム証券の株式を保有する、株主優待の取引手数料が最大15%まで割引になるのも嬉しい。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
90円 250円 250円
総合評価
公式サイトはこちら

・全体的な売買手数料の安さでナンバーワンのGMOクリック証券
株式売買手数料の安さは業界最安値水準で、各取引ツールの充実度で他社を寄せ付けないのもGMOクリック証券の特長。スマホアプリも圧倒的に使いやすく、iPhoneやAndroidからの取引もサクサクできる。もちろん、株主優待検索もスマホから楽々。初心者から専業トレーダーまで幅広い層におすすめできるネット証券です。
→ GMOクリック証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
88円 240円 240円
総合評価
公式サイトはこちら

・総合的に使いやすくて外せないのが口座開設数トップのSBI証券
総合的に使いやすいネット証券ということでSBI証券も持っておくべき口座だ。それに加えて株主優待検索の操作性が優れているのもイイ!「優待がある5万円以下の銘柄」や「優待利回り」、「食料・飲食券」「交通・旅行」「ファッションの優待」などジャンル別で優待銘柄を絞り込めるので投資家にとって利便性は高い。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
88円 240円 240円
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

モロゾフ、鳥貴族、丸千代山岡家……飲食店や百貨店のお得な割引券を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・7月版!【自社サービス割引系】

7月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、自社サービス割引系のものをまとめてみました。外食チェーン店や通販ショップの割引券があれば、食費や遊興費の節約に重宝します。株式購入の参考にしてみてください。
「株主優待」とは …

大手食品メーカーの自社取扱商品セットを貰おう!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・11月版!【食料品系】

11月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料品系のものをまとめてみました。お米やスイーツ、調味料に至るまで多彩な商品が満載!買い物に行く手間を省け、食費の節約に重宝します。届いてすぐに消費できる手軽さもあり、お勧 …

キャッシュバックや金利優遇もあり!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・9月版!【自社サービス特典系】

9月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、自社サービス特典系のものをまとめてみました。グループ店での代金が割引になったり、預金の金利が優遇されたりするユニークな特典が満載!常連さんは要チェックです!
「株主優待」とは …

ホンダのEnjoy HondaやIBJの婚活パーティー等のイベントに無料で参加できる!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・12月版!【金券・レジャー系】

12月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、金券・レジャー系のものをまとめてみました。クオカードやギフト券、さらには自社開催のエキサイティングなイベントに参加できるユニークな権利などもあり、株主ならではの特典を謳歌で …

ヤーマンの美容品やエイチ・アイ・エスの旅行割引券を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・4月版!【美容品・金券・レジャー系】

4月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、美容品・金券・レジャー系のものをまとめてみました。3月に比べると4月は株主優待銘柄が若干少なめですが、生活用品や金券など貰って嬉しい特典が充実しています。4月から始まる新生活 …

カワサキやトランザクションの自社製品を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・8月版!【生活用品・記念品系】

8月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、生活用品・記念品系のものをまとめてみました。台所用品やハンカチなどの衛生用品は、わざわざ買いに行くのも面倒ながら手元にないと非常に困るアイテム。自社オリジナルの日用雑貨を貰っ …

QUOカードやギフトコードを貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・9月版!【金券・ポイントサービス系】

9月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、金券・ポイントサービス系のものをまとめてみました。全国のコンビニやファミレスなど幅広い店舗で利用できる商品券があれば、買い物や外食時にとても重宝します。経済的メリットも高く、 …

キユーピーのマヨネーズやアヲハタのジャムをタダで貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・11月版!【食料・飲料品系】

11月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料・飲料品系のものをまとめてみました。飲食業に携わる大手企業の株主優待には自社製品の詰め合わせが多く、調味料や加工食品、スイーツ、ドリンクなどをタダで貰える嬉しさがありま …

ダイドードリンコのゼリーやシーズの化粧品を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・1月版!【食料品・生活用品系】

1月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料品・生活用品系のものをまとめてみました。魚沼産新米コシヒカリや株主限定オリジナルジュエリーなど、貰って嬉しい特典が充実しています。新年の株式取引の参考にしてみてください。 …

格安SIMの契約費用割引特典や自社グループ商品券を貰おう!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・4月版!【自社サービス割引系】

4月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、自社サービス割引系のものをまとめてみました。自社グループのレストランや小売店で使える優待券があると、ショッピング時に株主の優越感を存分に味わえる魅力があります。常連になってい …