【本日19時からWBC初戦スタート】プロ野球球団を保有している親会社の株主になってスポーツ観戦を楽しもう!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・3月版!

3月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、プロ野球と関連のある会社のものをまとめてみました。日本ではプロ野球球団が上場することは規則で認められておらず、球団を運営する親会社が子会社である球団の株式を保有することで経営が成り立っています。ちょうどペナントレースが始まる3月には球団を保有している企業の株主優待権利確定日が集中しており、スポーツファンにとって魅力的な特典が満載です。

ちなみに今年は野球の世界一を決めるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の開催年でもあり、本日19時から東京ドームでキューバとの試合が行われます。2大会連続で優勝したものの、2013年のWBCでは準決勝でプエルトリコに敗れ、世界一の座から陥落した侍ジャパン。今年こそ再び世界一になれるように全力で応援しましょう!

「株主優待」とは?
株主優待は、自社製品やオリジナルサービスを提供して企業が株主に感謝の意を伝える日本独自の制度です。権利付最終売買日(権利確定日から起算して3営業日前の日)の大引け時点で一定数以上の現物株式を保有していれば、その銘柄の株主優待の権利を取得することができます。(特に手続きは必要なし。発送される時期は会社によって異なります。)
食料品や商品券、非売品グッズなど実生活で役立つ品が揃っており、個人投資家にとって株主優待は購入する株式を選択する際のバロメーターとして重視されています。無理に数か月以上株式を保有する必要もなく、株価低迷のリスクを極力回避しながら金銭的メリットを得られる副収入としても大変重宝します。

ヤクルト本社

乳酸菌飲料・ヤクルトのメーカーにしてセ・リーグの「東京ヤクルトスワローズ」の親会社であるヤクルト本社は、100株以上自社株を保有している株主に自社商品を贈呈しています。(発送は7月下旬頃予定。)

優待内容は毎年変わりますが、2016年度にはフルーツジュースや乾めん、基礎化粧品などを貰うことができました。株式の保有期間が3年以上の場合は自社商品を2種類選ぶことのできる特典付きです。

ちなみにヤクルト本社の株主優待は9月にもあり、9月期には神宮球場で開催されるプロ野球公式戦の外野自由席をタダで貰える「株主優待証」が手に入ります。(発送は翌3月中旬頃予定。)試合を現地観戦したい方は、長期保有を検討してみてはいかがでしょうか。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
ヤクルト本社 2267 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
自社商品の中から1品選択
(保有期間が3年以上の場合は2品)
100株~1,000株未満 613,000円~
(3月6日大引け時点)
32円
0.52%
自社商品の中から1品選択
(保有期間が3年以上の場合は2品)
1,000株~ 6,130,000円~
(3月6日大引け時点)

日本ハム

出典:日本ハム

ハムやソーセージなどの加工食品メーカーにしてパ・リーグの「北海道日本ハムファイターズ」の親会社である日本ハムは、1,000株以上自社株を保有している株主に自社グループ商品カタログの中から選択した3,000~4,000円相当の優待品を贈呈しています。(カタログは6月頃に発送予定。)

ハムギフトをはじめ、シーフードセットや産地直送野菜セット、バニラヨーグルトデザートセットなど、魅力的なグルメ商品が満載。カタログ商品の中には北海道日本ハムファイターズ観戦チケットも入っており、8月~9月に開催される日ハム公式戦の内野指定席2名分をタダで貰うことができます。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
日本ハム 2282 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
3,000~4,000円相当の自社グループ商品 1,000株~ 3,065,000円~
(3月6日大引け時点)
46円
1.50%

ディー・エヌ・エー

セ・リーグの「横浜DeNAベイスターズ」の親会社にして、オンラインゲームサイト・Mobage(モバゲー)やショッピングサイト・DeNAショッピング等を運営しているディー・エヌ・エーは、100株以上自社株を保有している株主に横浜DeNAベイスターズ関連の様々な優待特典を提供しています。

横浜スタジアムで開催される公式戦の観戦チケット(内野指定席)をタダで貰えたり、横浜スタジアムスロープ下入場券売場でチケットを購入する際に500円割引きになったりするお得な優待証。横浜DeNAベイスターズの主催試合をインターネットで試合終了まで視聴できるアカウント。株主限定イベントへの参加権など、ベイスターズファンなら是が非でも欲しい特典が満載です。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
ディー・エヌ・エー 2432 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
A:横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケット(内野指定席1枚)
B:横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦内野指定席割引証(内野指定席500円割引)
C:横浜DeNAベイスターズの主催試合生中継インターネット番組の視聴権
(株式を1年超保有している場合、株主限定 横浜DeNAベイスターズイベントへの応募が可能。(抽選で100名程度))
100株~300株未満 246,800円~
(3月6日大引け時点)
30円
1.22%
A:横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケット(内野指定席2枚)
B:横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦内野指定席割引証(内野指定席500円割引)
C:横浜DeNAベイスターズの主催試合生中継インターネット番組の視聴権
(株式を1年超保有している場合、株主限定 横浜DeNAベイスターズイベントへの応募が可能。(抽選で100名程度))
300株~ 740,400円~
(3月6日大引け時点)

オリックス

パ・リーグの「オリックス・バファローズ」の親会社にして、不動産、資産運用、環境エネルギーなど、多角的な金融サービス事業を展開しているオリックスは、100株以上自社株を保有している株主にオリックスグループが提供する各種サービスを割引価格で利用できる株主カードを贈呈しています。(発送は6月頃予定。)

ホテル・温泉旅館の宿泊料金割引、提携水族館の入場料金10%オフ、オリックスレンタカー基本料金割引など、魅力的な特典が充実。オリックス・バファローズ公式戦ホームゲームのチケットを優待価格(およそ1,000円割引き)で購入できるメリットもあり、野球観戦に重宝します。

また、オリックスグループの全国の取引先が取り扱っている商品をカタログギフトから1点選べる「ふるさと優待」というユニークな特典もあり、日本全国の名産品を堪能できる嬉しいメリットもあります。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
オリックス 8591 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
株主カード進呈(有効期限は翌7月まで。)
A:京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館の入場料金10%オフ
B:オリックスレンタカー基本料金割引、中古車販売割引など
C:ふく料理「春帆楼」 1ドリンクサービス
D:全国40ヵ所以上のゴルフ場でドリンク1杯無料 株主本人のみ(1日1杯)
E:オリックス・バファローズ公式戦ホームゲーム優待日本の名産品を集めたカタログギフトの中から1品プレゼント。
(3年以上継続保有している場合は、ワンランク上のギフトを贈呈。)
100株~ 175,700円~
(3月6日大引け時点)
51円
2.90%

西武ホールディングス

パ・リーグの「埼玉西武ライオンズ」の親会社にして、鉄道・ホテル・不動産など多彩な事業を展開している西部グループの持株会社・西武ホールディングスは、300株以上自社株を保有している株主に西武線や西武バス全線で使える株主優待乗車証を贈呈しています。(発送は5月中旬頃予定。)

その他、所有株式数が多いほどメリットの増える施設利用優待券も進呈。所有株式数が1,000株以上なら埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券を5枚、10,000株以上ならネット裏スペシャルシート応募券1枚を貰えます。

ちなみに「西武プリンスドーム」は2017年3月1日から、「メットライフドーム」に改名されました。千葉ロッテマリーンズの本拠地も「千葉マリンスタジアム」から「ZOZOマリンスタジアム」に、楽天ゴールデンイーグルスの「楽天Koboスタジアム宮城」も「Koboパーク宮城」に変わり、多くのプロ野球ファンが新しい球場名を覚えるのに苦労しています。(笑)

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
西武ホールディングス 9024 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
片道きっぷ2枚
選べる!株主さまご優待券3枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
300株~1,000株未満 582,900円~
(3月6日大引け時点)
15円
0.77%
片道きっぷ10枚
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
1,000株~3,000株未満 1,943,000円~
(3月6日大引け時点)
片道きっぷ30枚
(3年以上継続保有した場合、片道きっぷ5枚追加)
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
3,000株~5,000株未満 5,829,000円~
(3月6日大引け時点)
片道きっぷ50枚
(3年以上継続保有した場合、片道きっぷ5枚追加)
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
5,000株~10,000株未満 9,715,000円~
(3月6日大引け時点)
電車全線パス1枚
(3年以上継続保有した場合、片道きっぷ10枚追加)
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
西武プリンスドームネット裏スペシャルシート応募券1枚
10,000株~20,000株未満 19,430,000円~
(3月6日大引け時点)
電車・バス全線パス1枚
(3年以上継続保有した場合、片道きっぷ10枚追加)
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
西武プリンスドームネット裏スペシャルシート応募券1枚
20,000株~40,000株未満 38,860,000円~
(3月6日大引け時点)
電車・バス全線パス2枚
(3年以上継続保有した場合、片道きっぷ10枚追加)
選べる!株主さまご優待券10枚
ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚
埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚
西武プリンスドームネット裏スペシャルシート応募券1枚
40,000株~ 77,720,000円~
(3月6日大引け時点)
選べる!株主さまご優待券は、西武グループのホテル、レストラン、ゴルフ場、プール、スキー場、水族館、遊園地、温泉にて、平日・休日・休前日等にかかわらず1枚につき2,000円(税込)ごとに1,000円割引。
電車全線パス1枚と「プリンスホテル」ブランド 「旅館」の無料ペア宿泊券(1泊)で交換可能。
電車・バス全線パス1枚と「ザ・プリンス」「グランドプリンスホテル」ブランドの無料ペア宿泊券(1泊)で交換可能。
電車・バス全線パス2枚と「スイートルーム」「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」「ザ・プリンス ヴィラ軽井沢」「旅館」の無料ペア宿泊券(1泊)で交換可能。

阪急阪神ホールディングス

鉄道事業を中心にレジャーや不動産など多彩なビジネスを展開している阪急電鉄グループの持株会社・阪急阪神ホールディングスは、関西でカルト的な人気を誇るプロ野球球団・阪神タイガースの保有会社でもあります。厳密に言えばセ・リーグの「阪神タイガース」の親会社は阪神電気鉄道ですが、阪急阪神ホールディングスの子会社にあたるため、形の上では阪急阪神ホールディングスが保有社となっています。(複雑な経緯があって、阪急阪神ホールディングスはタイガースの経営に口を出さないという取り決めが交わされています。)

阪急電鉄・阪神電気鉄道・阪急交通社・阪急阪神エクスプレス・阪急阪神ホテルズの5社を傘下に持つ阪急阪神ホールディングスは、100株以上自社株を保有している株主に阪急電車・阪神電車の優待乗車証およびグループ各社で利用できる優待券セットを贈呈しています。(発送は5月下旬頃予定。)

残念ながらタイガースと直結した優待はありませんが、電車のパスやホテルの割引券などがあるので、遠方から野球観戦する際に重宝します。基本室料が最大30%も割引になる優待は、大手グループならではの太っ腹な特典と言えるでしょう。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
阪急阪神ホールディングス 9042 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード2回カード1枚(2回乗車分)
100株~200株未満 374,000円~
(3月6日大引け時点)
35円
0.94%
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード4回カード1枚(4回乗車分)
200株~480株未満 748,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード4回カード3枚(12回乗車分)
480株~1,000株未満 1,795,200円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード25回カード1枚(25回乗車分)
1,000株~2,000株未満 3,740,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード30回カード2枚(60回乗車分)
2,000株~6,200株未満 7,480,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード30回カード2枚(60回乗車分)または阪急・阪神共通回数カード10回カード1枚(10回乗車分)+阪神電車全線パス1枚
6,200株~9,800株未満 23,188,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード10回カード1枚(10回乗車分)+阪急電車全線パス1枚または阪急・阪神共通回数カード10回カード1枚(10回乗車分)+阪神電車全線パス1枚
9,800株~16,000株未満 36,652,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード10回カード1枚(10回乗車分)
阪急電車全線パス1枚+阪神電車全線パス1枚
16,000株~20万株未満 59,840,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券1冊
阪急・阪神共通回数カード10回カード1枚(10回乗車分)
阪急電車全線パス10枚+阪神電車全線パス10枚
20万株~ 748,000,000円~
(3月6日大引け時点)
グループ優待券は、六甲山上レジャー施設の入場券、阪急阪神第一ホテルグループのホテル宿泊・飲食割引券、阪急交通社の旅行割引券などを含む。

ソフトバンクグループ

パ・リーグの「福岡ソフトバンクホークス」の親会社にして、インターネットを基盤とした国内通信事業を広く展開しているソフトバンクグループは、100株以上自社株を保有している株主に「ソフトバンク携帯電話株主優待」および「インターネット株主優待」権を提供しています。

ソフトバンク携帯電話株主優待は、株主本人またはその家族が利用中のソフトバンク携帯電話・タブレットの利用料金が6か月間割引になるサービス。(携帯電話は1000円、タブレットは500円割引。ただし、ホワイトプラン、スマ放題、ベーシックデータ定額プランなどの対象プランに加入していることが条件。)インターネット株主優待は、株主本人またはその家族を対象にインターネットの月額利用料金の基本料を6か月間無料もしくは割引するサービスです。(Yahoo! BB 光 with フレッツ、Yahoo!BB光フレッツコース、Yahoo!BB ADSL、SoftBank ブロードバンド ADSL、Yahoo! BB バリュープランは無料。SoftBank 光、SoftBank Airは割引。)

残念ながらホークスと直結した株主優待はありませんが、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンと契約しているソフトバンクユーザー限定の特典はあります。公式戦およびクライマックスシリーズをインターネットでライブ中継してくれるソフトバンクの動画配信サービス・スポナビライブの月額料金が500円に!(2017年3月16日以降に申し込んだ場合は980円。ソフトバンクユーザー以外は通常料金1,480円。)公式戦のA指定席チケットを毎月抽選で980円で提供する「1(ワン)ダホー!チケットキャンペーン」等のスペシャルイベントもあり、ホークス戦をお得に観戦することができます。

銘柄名 銘柄コード 権利確定日 権利付最終売買日
ソフトバンクグループ 9984 2017/3/31 2017/3/28
優待商品 要保有株式数 購入金額 1株あたりの配当金
配当利回り
ソフトバンク携帯電話・タブレット基本使用料6か月間割引およびインターネットの基本料6か月間無料 100株~ 843,900円~
(3月6日大引け時点)
44円
0.52%

 

初心者にもお勧めのネット証券会社

証券会社名 特徴 株式売買手数料(2017年3月時点)
10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで
ライブスター証券 手数料が安く株主優待目的の投資にうってつけ。 86円 104円 194円 367円
GMOクリック証券 高機能取引ツールに定評あり。 95円 105円 260円 470円
カブドットコム証券 自動売買取引に対応。 97円 194円 270円 1,069円
SBI証券 手数料の月間合計金額1.1%相当のポイントが還元されるサービス付き。 103円(アクティブプラン) 199円(スタンダードプラン) 293円(スタンダードプラン) 525円(スタンダードプラン)
松井証券 少額取引の手数料が0円。 0円 300円(新規信用取引口座開設から6か月以内は0円) 500円 1,000円

金熊が断言!株主優待狙いでおすすめのネット証券はここ!

・株主優待銘柄のスクリーニングが使いやすいマネックス証券
マネックス証券は株主優待の種類から簡単に検索できる“スクリーニング機能”が優れているのがメリット。少額の3万円程度でGETできる株主優待など、条件を指定して予算に応じた検索が可能です。売買手数料も業界最安値水準でトータル的にも使いやすいマネックス証券は必須の口座です。
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
100円 250円 450円
総合評価
公式サイトはこちら

・株主優待狙いのみであればカブドットコム証券の口座も持っておくべき
投資額は抑えて株主優待だけ狙うのであれば手数料が最安レベルのカブドットコム証券の口座を開設しておくのがおすすめ。また、カブドットコム証券の株式を保有する、株主優待の取引手数料が最大15%まで割引になるのも嬉しい。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
90円 250円 250円
総合評価
公式サイトはこちら

・全体的な売買手数料の安さでナンバーワンのGMOクリック証券
株式売買手数料の安さは業界最安値水準で、各取引ツールの充実度で他社を寄せ付けないのもGMOクリック証券の特長。スマホアプリも圧倒的に使いやすく、iPhoneやAndroidからの取引もサクサクできる。もちろん、株主優待検索もスマホから楽々。初心者から専業トレーダーまで幅広い層におすすめできるネット証券です。
→ GMOクリック証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
88円 240円 240円
総合評価
公式サイトはこちら

・総合的に使いやすくて外せないのが口座開設数トップのSBI証券
総合的に使いやすいネット証券ということでSBI証券も持っておくべき口座だ。それに加えて株主優待検索の操作性が優れているのもイイ!「優待がある5万円以下の銘柄」や「優待利回り」、「食料・飲食券」「交通・旅行」「ファッションの優待」などジャンル別で優待銘柄を絞り込めるので投資家にとって利便性は高い。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円
88円 240円 240円
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

オリジナル・クオカードやUCギフトカード、ソフトクリーム無料交換券等を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・8月版!【金券系】

8月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、金券系のものをまとめてみました。全国の百貨店やショッピングセンター等で使える商品券を貰えるとお得感があり、買い物時に大変重宝します。5,000円分もの金券を貰えるものもあり、 …

コンピュータウイルス対策ソフトや健康食品を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・6月版!【生活用品系】

6月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、生活用品系のものをまとめてみました。パソコン用ウイルス対策ソフトやサプリメントなど、普段なかなかタダで貰えないユニークな商品が充実。心身共に安定した生活をおくりたい方にとって …

おいしい焼き菓子や国産牛肉を貰える特典が満載!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・2月版!【食料・飲料品系】

2月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料・飲料品系のものをまとめてみました。お米やスイーツ、日本酒などバラエティ豊かな飲食物を楽しめるのが株主優待特典の魅力。グルメ好きな方は要チェックです♪
「株主優待」とは? …

夏休みは松竹、東宝の招待券で映画三昧!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・2月版!【レジャー系】

2月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、レジャー系のものをまとめてみました。映画をタダで鑑賞できたり提携宿泊施設を格安で利用できたりする便利な特典が充実しており、夏場以降の休暇時にとても重宝します。レジャーに役立つ …

お米券やクオカード等、便利な商品券を貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・12月版!【金券・自社ポイント系】

12月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、金券・自社ポイント系のものをまとめてみました。今月の権利付最終売買日は明日の27日。12月の株主優待品を貰えるラストチャンスです!年末の株式取引の参考にしてみてください。

個人投資家におすすめの株主優待銘柄・7月版!【食料・飲料品系】

7月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、飲食系のものをまとめてみました。おもわずよだれが出てしまうような美味しい商品をタダでもらえるお得なチャンスです!グルメに興味のある方は是非チェックしてみてください!
「株主優 …

セイヒョーのアイスクリームセットやサイゼリヤのイタリア料理食材を貰おう!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・8月版!【食料・飲料品系】

8月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料・飲料品系のものをまとめてみました。今月も大手フードメーカーが株主優待品としてたくさんの魅力的なスイーツや食材を提供しています。株式を購入して、株主だけに贈られる極上のグ …

貰って嬉しいお得なグッズが満載!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・9月版!【生活用品系】

9月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、生活用品系のものをまとめてみました。手元にあると何かと役に立つグッズばかり。企業から贈られてきた優待品には、市販の物とは一味違うありがたみを感じること間違いなしです。実用的な …

クオカードやジェフグルメカードを貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・11月版!【金券系】

11月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、金券系のものをまとめてみました。多くの店舗で使えるクオカードやジェフグルメカードがあれば、買い物や飲食代金の支払いに重宝すること間違いなし!金銭的メリットの高い優待品は狙い …

ヱスビーのレトルト食品や永谷園のお茶漬けを貰える!個人投資家におすすめの株主優待銘柄・3月版!【食料・飲料品系】

3月に権利確定日を迎える株主優待情報の中から、食料・飲料品系のものをまとめてみました。3月にはマルハニチロや日清食品など有名な食品メーカーの株主優待権利確定日が多く、株主になると美味しい自社製品を貰える魅力があります。飲 …