貿易戦争への懸念で暴落が続く株式市場!あえて買うならこの銘柄5選!

多くの投資家にとって、2018年3月19日の週は悪夢となりました。

一週間の主な出来事

  • 3月19~20日のG20財務相・中央銀行総裁会議では、トランプ政権が強行している保護貿易主義政策に対する明確な非難は出ず、ほぼ無風通過。
  • 3月22~23日、米国の知的財産権が中国によって違法な手段で侵害されているとして、年500億ドル規模の関税賦課を発表。
  • 中国も報復措置として30億ドル規模の相互関税を発表。世界的な貿易戦争への懸念が強まり、日経平均株価が一時1,000円超の大幅安となった。
  • 23日から発効された鉄鋼・アルミニウムの関税引き上げに関して、カナダ・メキシコ・オーストラリア・EU・韓国・ブラジル・アルゼンチンが除外国に認定された。
  • 一方、日本は関税適用除外国リストに入っておらず、個別交渉が必要となっている。

トランプ大統領のあまりにも強引なやり方に国内外から不満の声が殺到しています。

特に、高関税の標的にされた中国やロシアが明確に報復措置を宣言しているのは軽視できない問題。
アメリカの出方次第では20%以上の相互関税をかけあうことになる可能性があり、世界経済が大混乱に陥る恐れがあります。

日本株式市場の市況データ

業種別値下がり率ランキング

順位 業種 値下がり率
1 機械 -5.6%
2 精密機器 -5.1%
3 非鉄金属 -5.1%
4 ガラス土石製品 -4.7%
5 鉱業 -4.5%
6 倉庫運輸関連 -4.3%
7 電気機器 -4.2%
8 化学 -4.2%
9 ゴム製品 -4.1%
10 石油石炭製品 -4.1%

業種別値上がり率ランキング

順位 業種 値上がり率
1 電気・ガス業 -0.9%
2 陸運業 -1.8%
3 食料品 -1.9%
4 空運業 -1.9%
5 水産・農林業 -2.0%
6 銀行業 -2.8%
7 小売業 -2.8%
8 繊維製品 -2.9%
9 その他製品 -3.1%
10 不動産業 -3.2%

考察

やはり、新日鉄住金や日本製鋼所など工業系の銘柄が大きく値を下げています。

トランプ政権が発表した鉄鋼・アルミニウムの関税適用除外国に日本が入っていないことは、日本国内の鉄鋼業にとって懸念材料になりそうです。

その他の業種を見ても、33種類すべての業種が値下がりしているありさまです。

東証の空売り比率も過去最高の50%超えを記録しており、投資家の不安心理が改善するまで大きな値上がりは期待できそうにありません。

暴落時に買うならこの銘柄!

「ピンチがチャンス」という格言があるように、業績の安定している株式が外部要因によって一時的に大きく値下がりしたタイミングは絶好の買い時でもあります。

日経平均株価が急落している中でも将来性に期待したくなる銘柄を五つピックアップしてみました。

米中貿易戦争への懸念は長期化する可能性があり、中途半端なタイミングでの逆張りはハイリスクですが、ある程度相場が落ち着いてきたら物色してみても面白そうです。

大塚商会(東証1部:4768、情報・通信業)

出典:大塚商会

コンピュータの販売からシステムインテグレーションまで多彩な通信事業を展開しているIT企業。

  • クラウド
  • ERP
  • セキュリティ
  • バックアップ
  • コンサルティング

と豊富なITソリューションを提供。オフィス用品から生活雑貨まで様々な商品を取りそろえた通販サービス「たのめーる」も大好評。

非常に安定した業績を誇っており、経常利益も右肩上がりに推移。鉄鋼・アルミニウムの関税引き上げの影響を受けにくい情報通信業であり、暴落している日経平均などどこ吹く風といった感じで株価も堅調に値上がりし続けています。

移動平均線付近まで落ちてきてくれたら押し目買いしたい銘柄です。

安川電機(東証1部:6506、電気機器)

出典:安川電機

独自の制御技術で高性能の電動機を開発・製造している会社。

  • モーションコントロール:電子部品の生産機器に組み込むコントローラやインバータを取り扱う。
  • ロボット:工場のオートメーション化に不可欠な産業用ロボットを取り扱う。
  • システムエンジニアリング:大型プラント設備や太陽光発電用パワーコンディショナ等を取り扱う。

人手不足や人件費の抑制が重要なテーマとなっている現代社会において、産業用ロボットの需要は年々強まっています。

鉄鋼関連の事業も扱っているため最近は値下がりしていますが、業績自体は好調を維持。大きく株価が下落したタイミングは、安値を拾えるチャンスと見ることもできます。

HANATOUR JAPAN(マザーズ:6561、サービス業)

韓国を中心にアジア方面からのインバウンド手配を行っている旅行会社。

2017年12月15日にマザーズに新規上場を果たしたばかりですが、好調な業績に連動して株価が右肩上がりに伸びています。

朝鮮半島では南北首脳会談が、そして歴史上初となる米朝首脳会談の開催も予定されており、東アジアの緊張緩和に伴ってさらに訪日旅行者数が増加していくことが予想されます。

このまま北朝鮮の非核化が実現すれば、北朝鮮・韓国と日本との距離がさらに縮まることでしょう。政治的にも経済的にも素晴らしい事です。

ヤマト インターナショナル(東証1部:8127、繊維製品)

カジュアルウェアを中心としたアパレル製品の企画・製造・販売事業を展開している会社。

  • 同社最大のブランド「クロコダイル」において、プレミアエイジ(60~75歳)をターゲットにしたコンテンツの開発。
  • 伊藤忠商事株式会社と商標権を共同保有した米国発ファッションアウトドアブランド「Penfield(ペンフィールド)」の展開。
  • SNSやWebを活用したマーケティングを強化。

上方修正するほど好調な業績に反応して、暴落する日経平均を嘲笑うかのように株価が急騰。さすがに短期間に上がりすぎている感も否めないですが、もう少し落ちてきたら押し目を狙ってみても面白そうな銘柄です。

ファーストリテイリング(東証1部:9983、小売業)

ユニクロを中心に、ジーユー、セオリーなど多数のファッションブランドを展開しているグループの持株会社。

日本だけでなく、中国・韓国・台湾・米国など世界各国でグローバルな事業を展開。一時株価が低迷していましたが、増収・増益見込みの業績に連動して大台を突破しました。

最近は日経平均の煽りを受けてやや落ち込んでいますが、40,000円付近を堅調に推移しているのは大手SPA(製造小売)ならではの底堅さ。ぜひ安値を拾っていきたいところです。

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料はリーズナブルで、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜・超割コース現物)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
90円 250円 250円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

楽天証券が海外ETNの取扱いをスタート!国内主要ネット証券初となる海外ETN投資の魅力を徹底解説!

本日2018年3月28日から、楽天証券が国内主要ネット証券初となる「海外ETN」 …

投資家必見!10周年アニバーサリーキャンペーン&イベント開催!【岡三オンライン証券】

2006年1月23日に設立された岡三オンライン証券が今年でめでたく10周年を迎え …

森高千里さん出演の新TVCM「窓辺」篇が全国放映開始!特製クリアファイルプレゼントキャンペーン実施中!【カブドットコム証券】

2017年6月24日(土)から、カブドットコム証券のイメージキャラクターを務める …

DMM株PROを使ってみた!アラートやバスケット発注など上級者向けの株式取引機能が充実!【DMM.com証券】

2018年3月5日、DMM FXやDMMバヌーシー等の金融サービスを展開するDM …

日本株/先物オプション取引ツール「岡三ネットトレーダープレミアム」の利用料金が今日から無料に!【岡三オンライン証券】

本日2017年12月1日(金)から、岡三オンライン証券の提供している日本株/先物 …

不正操作した株価で「ファックチャート(中指一本立てグラフ)」を描いた神トレーダーJames Gubb氏に罰金刑が下る!彼の脱法行為に世界中から賞賛の声が寄せられる理由とは!?(画像あり)

みなさんは株価や為替のチャートを見ていて、「何かの形に似ているな」と感じたことは …

ネーミング応募で3万円分のQUOカードを貰える!米国貸株サービス愛称募集キャンペーン!【SBI証券】

2016年10月いっぱいまで、SBI証券でユニークなプレゼントキャンペーンが実施 …

日産とDeNAが無人運転車Easy Ride(イージーライド)の実証実験を3月に開始!自動運転技術は仮想通貨に続くイノベーションとなるか将来性を考察

出典:Easy Ride 2018年2月23日、日産自動車株式会社と株式会社ディ …

オンライン証券初!国内ETFを対象としたロボアドバイザーサービス「マネックスアドバイザー」が遂にリリース!【マネックス証券】

2017年10月25日(水)から、マネックス証券で新サービスの提供がスタートしま …

そこまで言って委員会NPでお馴染み、辛坊治郎氏も登場!ETF業界のプロが集結する「楽天証券ETFカンファレンス2017」の参加申し込み締め切り間近!【楽天証券】

2017年11月3日(金)に、東京の渋谷で「楽天証券ETFカンファレンス2017 …