2017/12/01

日本株/先物オプション取引ツール「岡三ネットトレーダープレミアム」の利用料金が今日から無料に!【岡三オンライン証券】

本日2017年12月1日(金)から、岡三オンライン証券の提供している日本株/先物オプション取引ツール「岡三ネットトレーダープレミアム」の利用料金が大幅に改訂されました。これまでは35日あたり税込480円(初回の申込み時に限り60日間無料)の利用料金体系となっていましたが、トレーダーからの強い要望により完全無料化が実現しました。

所定の取引条件を達成した際に利用料金が無料になる取引ツールが少なくない中、常時高性能ツールを無料で使えるのは株式・先物取引を行っている投資家にとって非常にありがたいサービスです。岡三ネットトレーダーシリーズ最上位モデルである岡三ネットトレーダープレミアムの魅力をご紹介しましょう!

すばやく発注できる操作設計!

板発注画面上をダブルクリックするだけで、瞬時に注文・取消・訂正を行うことが可能です。より詳細な操作をマウスから行う「マウスジェスチャ」にも対応。シンプルで軽快な操作性は、一分一秒を争うオンライントレードの世界において非常に重宝する仕様です。

便利な注文方法・シミュレーション機能に対応!

日本株取引のスピードショット注文画面では、「逆指値注文」、「OCO注文」、「トレール注文(トリガートレール注文)」、「IFDONE注文」の4種類の特殊注文を行えます。約定価格からTickや値幅で自由に決済注文を設定できる「Tick指値」、NT倍率の変動に応じて日経225先物・TOPIX先物の反対売買を行う「NT倍率注文」など、利便性の高い注文方法を搭載しています。

また、過去のチャートを使って特定の取引ルールを実行した際の結果を算出する「バックテスト」というシミュレーション機能にも対応しているのが特徴的。すでに用意されているルールを使える他、テクニカル指標を使って自分独自のオリジナルルールを作成することもでき、いろいろな取引戦略を試せる魅力があります。

豊富な情報力!

100銘柄×20リスト、計2,000銘柄を株価ボードに登録して呼び出すことができます。移動平均線や一目均衡表など20種類以上のテクニカル指標を実装したチャート機能、騰落率や出来高急増などのランキング機能、選択した銘柄の財務・業績概況、業績予想、ロイターコンセンサスレーティングなどを確認できる企業分析ナビ、そして最新のニュース配信にも対応しており、現在の市況をいちはやくチェックできる強みがあります。

 

このように、岡三ネットトレーダープレミアムには多彩な性能が実装されています。そのどれもがトレーダー目線に立って開発された使い勝手の良いものばかりであり、スピーディーな取引をサポートしてくれます。利用する証券会社をトレードツールのクオリティで選んでいる方は、この機会に岡三オンライン証券をチェックしてみてはいかがでしょうか。

→岡三オンライン証券の口座開設はコチラから

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料はリーズナブルで、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜・超割コース現物)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
90円 250円 250円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

クレジットカードの付与ポイントを使って元手資金0から資産運用を始められる!投資用クレジットカード「インヴァストカード」誕生!【インヴァスト証券】

FXやETFなど多彩な金融商品を提供しているインヴァスト証券が、株式会社ジャック …

今後の株式投資戦略を無料で学べる北海道セミナー!【楽天証券】

2016年9月3日(土)、楽天証券の日本株式投資戦略セミナーが開催されます。 6 …

これはすごい!ウォーレン・バフェット氏やジョージ・ソロス氏など世界の名立たる富豪が投資している銘柄を参照できるサービス・iBillionaireの日本語版がリリース!【マネックス証券】

2013年4月、アメリカのニューヨークに本社を構えるiBillionaire社が …

信用取引口座開設&約定代金の合計額に応じて最大3万円相当の三越カタログギフトを貰えるプレゼントキャンペーン!【松井証券】

2017年2月1日から、松井証券でお得なキャンペーンが実施されています。キャンペ …

トライオートETFでETFのシステムトレードが可能に!新サービス「ETF自動売買セレクト」の魅力を探る!【インヴァスト証券】

2016年1月29日の金融政策決定会合にて、日銀は日本初となる「マイナス金利」の …

2018年8月から対応予定のSOR注文で株式取引にどんなメリットがあるのか解説【カブドットコム証券】

2018年3月15日、カブドットコム証券が世界的金融サービス企業モルガン・スタン …

DMM株PROを使ってみた!アラートやバスケット発注など上級者向けの株式取引機能が充実!【DMM.com証券】

2018年3月5日、DMM FXやDMMバヌーシー等の金融サービスを展開するDM …

FOMCや欧州選挙!3月のイベントはマーケットにどのような影響を与えるのか?今後の株式投資戦略を無料で学べるオンラインセミナー!【楽天証券】

2017年3月17日(金)に、楽天証券の米国株式投資戦略セミナーが開催されます。 …

ホリエモンこと堀江貴文氏の対談コーナーもあり!豪華メンバーで今年のマーケットの展望を探るお客様感謝Day2017セミナー!【マネックス証券】

2017年2月25日(土)に、マネックス証券主催の会場セミナーが東京ドームシティ …

DMMが株式取引サービス「DMM株」を発表!他の証券会社と比較しながら魅力をまとめてみた【DMM.com証券】

2018年3月5日、DMM.com証券が新たな投資サービスを展開することを発表し …