2017/10/26

オンライン証券初!国内ETFを対象としたロボアドバイザーサービス「マネックスアドバイザー」が遂にリリース!【マネックス証券】

2017年10月25日(水)から、マネックス証券で新サービスの提供がスタートしました。その名も「マネックスアドバイザー」!主要オンライン証券で初となる「国内ETF対応のポートフォリオ構成サポート用ロボアドバイザーサービス」です。ブラックロック・ジャパン株式会社が提供しているETF取引サービス「iシェアーズETF 東証上場シリーズ」を活用したシステムで、知識を要するうえに手間もかかるポートフォリオ運用を簡単に実現することができます。マネックスアドバイザーの特徴を具体的に見ていきましょう!

低コストでの国際分散投資を実現!

マネックスアドバイザーが運用対象としているのは、TOPIXやJ REITなど東京証券取引所に上場している指数連動型のETFが中心です。投資家にとって馴染みがあって分かりやすく、比較的値動きが穏やかなので低リスクの資産運用に適しています。流動性が高くて取引しやすく、しかも低コスト。米国債や先進国株のETFにも対応しており、長期的な国際分散投資を可能とします。

ポートフォリオの見直しが簡単!

投資を行う上で、投資銘柄の選別すなわちポートフォリオの構成が非常に重要です。一定期間運用しても収支が向上しない時は、ポートフォリオを見直す必要があります。ポートフォリオの再構築は手動でやるとかなり面倒な作業ですが、マネーアドバイザーなら専門家の見通し情報などから簡単に組み替え可能。もちろん自分で設定できる自由度もあり、マーケットの状況にあわせて適宜運用プランを見直せる利便性があります。

「スマート積立」機能搭載!

目標ポートフォリオと保有ポートフォリオを比較し、設定した買付金額内にて最適な買付銘柄と数量を積立てていく「スマート積立」機能を実装しています。初回設定金額は5万円から、追加の買付や積立投資は1万円から行うことができるため、少額資金でも気軽にETF運用を始められます。

マネックスアドバイザーの提供開始を記念し、現在マネックスアドバイザーのサービス利用料が無料になるキャンペーンが実施されています。本来であれば運用残高に対して年率0.3%の利用料がかかりますが、今なら0円!国内ETF取引に興味のある方は、お得なキャンペーンを活用してマネックスアドバイザーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

キャンペーン概要

マネックスアドバイザーサービス利用料無料キャンペーン

マネックスアドバイザーサービスの利用料(運用残高に対して年率0.3%(税別))が一定期間無料。

キャンペーン期間

2017年10月25日(水)~2018年3月31日(土)(約定日ベース)

参加条件

マネックスアドバイザーをご利用の方全員。

→マネックス証券の口座開設はコチラから

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料はリーズナブルで、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜・超割コース現物)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
90円 250円 250円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

Hikakin氏所属のUUUMがT-Gardenと新会社YEEELL(エール)を共設!女性に特化したインフルエンサービジネスの将来性を考察

出典:prtimes 2018年3月1日、UUUM株式会社(東証マザーズ:399 …

貿易戦争への懸念で暴落が続く株式市場!あえて買うならこの銘柄5選!

多くの投資家にとって、2018年3月19日の週は悪夢となりました。 一週間の主な …

クレジットカードの付与ポイントを使って元手資金0から資産運用を始められる!投資用クレジットカード「インヴァストカード」誕生!【インヴァスト証券】

FXやETFなど多彩な金融商品を提供しているインヴァスト証券が、株式会社ジャック …

9月24日から東証の売買システム・arrowheadがリニューアル!株式取引はどのように変わるのか?

出典:Dick Thomas Johnson 連休明けの24日から、東京証券取引 …

未成年者も株式取引の節税が可能に!ジュニアNISA口座の開設受付スタート!【松井証券】

出典:日本証券業協会 近年ではサラリーマンから主婦に至るまで多くの社会人が副業と …

日本株の投資戦略を学べる大阪セミナー!【楽天証券】

2015年11月28日、大阪にて楽天証券の株式取引勉強会が開催されます。 今年も …

FOMCや欧州選挙!3月のイベントはマーケットにどのような影響を与えるのか?今後の株式投資戦略を無料で学べるオンラインセミナー!【楽天証券】

2017年3月17日(金)に、楽天証券の米国株式投資戦略セミナーが開催されます。 …

DMM株PROを使ってみた!アラートやバスケット発注など上級者向けの株式取引機能が充実!【DMM.com証券】

2018年3月5日、DMM FXやDMMバヌーシー等の金融サービスを展開するDM …

米大統領選投開票日の翌日に緊急開催決定!今後の米国株の投資戦略について学べる無料オンラインセミナー!【楽天証券】

2016年11月9日(水)に、楽天証券のリアルタイムネット勉強会が開催されます。 …

5月から株式取引の手数料値下げ&ポイント還元サービスを盛り込んだ「超割」がスタート!【楽天証券】

2016年5月2日(月)の約定分から、楽天証券の株式取引の手数料体系が大きくリニ …