2017/04/12

AI(人工知能)関連の株式に投資するメリットを学べる無料オンラインセミナー!【楽天証券】

楽天証券2017年4月24日(月)に、楽天証券のリアルタイムネット勉強会が開催されます。

株式には小売業・建設・通信・銀行など多彩な業種があり、投資する際には今後業績が伸びそうな分野を予想する先見の明が必要となります。どの業界に投資しようか迷っている方にお勧めなのが、「AI(人口知能)関連」銘柄です。最近ではプロの棋士と互角以上に渡り合う将棋ソフトや文章を自動作成するプログラムなど、まるでSF小説に登場するような高性能AIがどんどん現実化しています。

AIの進歩・普及はもはや玩具の域を超え社会の一部と化しており、経済にも影響を与えつつあります。アメリカの専門家は、「AIの導入によりあらゆる作業がオートメーション化されれば、近い将来低賃金の職種に就いている人々の雇用のおよそ80%は失われるだろう」という衝撃的な報告書をまとめています。もちろん、政府も法規制など何らかの対応を協議することになるでしょうが、AIの発展は社会構造そのものを根本的に変える可能性を秘めていると言っても過言ではないほどの分野なのです。

そこで今回のセミナーでは、ニッセイアセットマネジメント株式会社の齋藤和則氏を講師にお招きし、ニッセイAI関連株式ファンド(愛称:AI革命)の運用について解説していただきます。AI関連株式ファンドは、日本を含む世界各国の株式の中から主にAI(人工知能)関連企業の株式に投資を行うTCWアセット・マネジメント・カンパニーのサービス。成長性抜群の銘柄のみをピックアップして最適なポートフォリオを組み、運用リスク管理担当部門が適宜運用状況をモニタリングしてくれるため、初心者の方でも安心して資産運用に活かすことができます。

なお、本セミナーは楽天証券の取引口座をお持ちの方限定の企画です。興味のある方は、この機会に楽天証券で口座開設してセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

セミナー概要

AI(人工知能)の進化が人類の未来を大きく変える-AI革命のはじまり-

楽天証券主催の株式セミナー。ニッセイアセットマネジメント株式会社の齋藤和則氏を講師にお招きし、AI(人口知能)業界の現状やニッセイAI関連株式ファンド(愛称:AI革命)の運用状況などを解説していただきます。

開催日時

2017年4月24日(月)19:30~20:30

会場

4月20日(木)18:00以降に、メールまたはホームページログイン後のお知らせ画面などで会場URLを通知。

参加費

無料。

参加条件

楽天証券の取引口座をお持ちの方限定。また、事前に参加申し込みが必要。(申込み締め切りは2017年4月19日(水)23:59まで。)

講師

齋藤 和則 氏

ニッセイアセットマネジメント株式会社 投資信託営業部 投資信託クライアントサービス室 営業課長
1986年、信託銀行に入社し、外国債券・外国株式の運用業務に従事。国内投信会社の外国債券のポートフォリオマネジャーを経て、1998年日本生命保険相互会社に入社、年金部門外国株式の運用を担当。その後、ニッセイアセットマネジメント株式会社に転籍。現在、同社にて投資信託関連のセミナー・勉強会の講師などを担当。
出典:楽天証券

→楽天証券の口座開設はコチラから

→セミナーの参加申し込みフォームはコチラ

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料も業界最安水準で、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

資産運用もAIの時代に!全自動国際分散投資ロボアドバイザー・WealthNaviで初心者も簡単に世界レベルの投資を始められる!

WealthNaviとは?
WealthNavi(ウェルスナビ)は、2015年の4月に設立されたばかりの新興投資サービス会社です。まだ歴史は浅いですが、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタル …

5月から株式取引の手数料値下げ&ポイント還元サービスを盛り込んだ「超割」がスタート!【楽天証券】

2016年5月2日(月)の約定分から、楽天証券の株式取引の手数料体系が大きくリニューアルされます。
株式取引は手数料を徴収される機会が多く、取引金額が数十万円程度の現物取引でも200~300円程度の手数料が必要となります …

初心者必見!基礎から学べる株式取引無料セミナー!【ライブスター証券】

2016年3月15日、ライブスター証券主催の東京セミナーが開催されます。ライブスター証券のセミナールームにて、オンライントレード初心者の方々を対象に株式取引の基礎について解説していきます。
2016年の大発会以来、低迷の …

信用取引口座開設&約定代金の合計額に応じて最大3万円相当の三越カタログギフトを貰えるプレゼントキャンペーン!【松井証券】

2017年2月1日から、松井証券でお得なキャンペーンが実施されています。キャンペーン期間中に信用取引口座を開設した方を対象に、抽選で合計100名に全国百貨店共通商品券やカタログギフトが贈呈されます。
対象期間中の信用取引 …

9月24日から東証の売買システム・arrowheadがリニューアル!株式取引はどのように変わるのか?

出典:Dick Thomas Johnson
連休明けの24日から、東京証券取引所の株式売買システム「arrowhead(アローヘッド)」のリニューアルバージョンが遂に稼働します。
初代arrowheadが東証に導入さ …

個人投資家でも機関投資家向け重要経済ニュースを閲覧できる「プレミアムニュース」の配信サービスがスタート!【SBI証券】

2016年7月11日、SBI証券が非常に便利な情報配信サービスを開始しました。機関投資家向けの経済ニュースを個人投資家へリアルタイムに配信する「プレミアムニュース」の提供です。SBI証券のトレーディングツール・HYPER …

今日から遂に日本でも「ポケモンGO」の配信開始!急騰を続ける任天堂株は本当に買いなのか、投資戦略を検証してみた!

出典:youtube
本日2016年7月22日、日本中のスマホゲーマーが待ち続けたスマートフォン向けアプリ「Pokemon Go(ポケモンGO)」の国内配信がスタートしました。
ポケモンGOは、株式会社ポケモンが任天堂 …

投資家必見!10周年アニバーサリーキャンペーン&イベント開催!【岡三オンライン証券】

2006年1月23日に設立された岡三オンライン証券が今年でめでたく10周年を迎えます。それを記念し、対象の国内株式の取引を行った方に豪華賞品が当たるアニバーサリーキャンペーン及び感謝イベントが実施されることとなりました。 …

ホリエモンこと堀江貴文氏の対談コーナーもあり!豪華メンバーで今年のマーケットの展望を探るお客様感謝Day2017セミナー!【マネックス証券】

2017年2月25日(土)に、マネックス証券主催の会場セミナーが東京ドームシティホールで開催されます。マネックス証券代表取締役会長CEOの松本大氏を筆頭に、SNS media&consulting株式会社ファウンダーの堀 …

日本株の投資戦略を学べる名古屋セミナー!【楽天証券】

2016年3月12日(土)、愛知県の名古屋で楽天証券の日本株式投資戦略セミナーが開催されます。
1万7000円台から1万5000円台へ急落した2月の株式市場。時には一日に1000円以上も値上がりするほどの乱高下を見せる局 …