2017/05/01

資産運用もAIの時代に!全自動国際分散投資ロボアドバイザー・WealthNaviで初心者も簡単に世界レベルの投資を始められる!

WealthNaviとは?

wealthnavi%e3%81%a8%e3%81%afWealthNavi(ウェルスナビ)は、2015年の4月に設立されたばかりの新興投資サービス会社です。まだ歴史は浅いですが、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタルなど大手金融機関・政府系ベンチャーキャピタルからおよそ6億円もの資金を調達しており、関係者から非常に注目されている存在です。
>> ウェルスナビの公式サイトを見てみる

その最大の理由は、最新の金融アルゴリズムを導入した個人投資家向け自動資産運用サポートサービスにあります。

株式、FX、先物など、世の中にはたくさんのオンライントレードがありますが、どの金融商品を選択しても投資には専門知識と時間が必要となります。値動きの傾向を予測できる相場観がなければどのタイミングで売買注文を出していいのか迷ってしまいますし、絶好のエントリー・決済タイミングが訪れるまで何時間あるいは何日も待たされることが珍しくありません。その難易度の高さが、多くの金融初心者を市場から遠ざける要因となってきました。

そこで最近では、多くの金融会社がコンピュータに24時間体制で取引を代行させる自動売買システムを開発しています。プロの投資家方が培ってきた様々な金融ロジックを組み込んだ高度なソフトウェアを活用し、ビギナーでも手軽に上級者並のトレードを行えるようになりつつあるのです。

WealthNaviのサービスもその一種。分散投資理論にもとづいて自分の資金力に最適なポートフォリオを作成し、システムが全自動で世界水準のウェルス・マネジメントを実現します。

サービス自体は1月から提供されていましたが、これまでは招待制だったため一部の投資家しか活用することが出来ませんでした。しかし、7月からは一般向けに解禁され、誰でも自由にWealthNaviのサービスを利用することが可能に。まさにWealth(富裕)へのNavigation(進路)をサポートしてくれる魅力的な資産運用サービスとして、多くの個人投資家が強い関心を寄せています。

WealthNaviのサービスについて

wealthnavi%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b6%e3%83%bcWealthNaviは、「世界水準の資産運用とリスク管理をすべての人に」をコンセプトに、「ロボアドバイザー」と呼ばれる高性能資産運用サポートシステムを用いて「国際分散投資」による資産運用を顧客に提供しています。

ちなみにロボアドバイザーとは、簡単に言えば投資専門のAI(人工知能)です。近年、人間と対話できるロボットやプロの棋士を打ち負かすチェス・囲碁プログラムなどが世間を驚愕させているように、金融業界にも続々と高性能AIが導入されています。

ユーザーのリスク許容度に応じて最適なポートフォリオ(金融商品の組み合わせ)を構築、リバランス(資産の再配分)や売買取引の実行等、資産運用に伴う高度な作業を全てシステムが代行。コンピュータの演算処理力は人間を遥かに凌駕しており、不注意や恐れ・焦りなどのヒューマンエラーが発生する心配も皆無。投資家にとってこれほど理想的なツールはありません。

実際、海外ではロボアドバイザーを開発・提供している企業が躍進を続けており、その市場規模は数兆円にも達しています。自分の感性にもとづいて手動で取引を行う面倒な裁量トレードは、もはや時代遅れといっても過言ではないのです。

そして国際分散投資とは、機関投資家をはじめとした一部の富裕層のみが実践してきた低リスク型の資産運用論です。自己資産を一つではなく複数の金融商品に分けて投資するのは、資産運用の基本にして王道。全く性質の異なる世界中の金融商品を対象に分散投資して、不測の事態が発生しても大きな損失を回避できるロジックを構築しています。

たとえば、英国の国民投票でEU離脱が決定した時や米大統領選でドナルド・トランプ氏の優勢が伝えられた時等に、株式市場や為替相場で桁外れの値動きが発生したのは記憶に新しい事です。一日に日経平均株価が1000円以上も暴落するような値動きを目の当りにしたら、株式取引しかしていないトレーダーは目の前が真っ白になるほどのショックを受けることでしょう。

しかし、国際分散投資にもとづいて株式だけでなく金などの先物を保有していれば、安全資産である金の高騰と株式の損失分が相殺されてトータルでは±ゼロ。これだけの急変でも、ほぼノーダメージで修羅場を乗り切ることが出来たのです。

WealthNavi創業者の柴山和久氏は、この優れた金融アルゴリズムを富裕層だけでなく一般の投資家でも自由に使えるようにすべきだと提唱。1990年にノーベル賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏の「ポートフォリオ理論」をベースに、ロボアドバイザー経由で簡単に高度な金融アルゴリズムの恩恵を受けられるサービスを開始しました。専門知識や膨大な時間を一切必要とせず、安定した資産運用を実現してくれます。

WealthNaviのメリット

初心者でもすぐに機関投資家レベルの資産運用を始められる!

WealthNaviは、株式取引やFXをやったことのないような金融初心者でも簡単に利用できるサービスです。

分散投資を始めるには対象資産の選別が必要ですが、ビギナーにはどの商品に投資すれば良いのか皆目見当がつきません。その点、WealthNaviのロボアドバイザーなら、分散投資理論に基いて自動的に最適な組み合わせを作成してくれます。

資産運用に係る全プロセスをシステムが代行してくれるため、定期的なレートチェックなどの手間を省けるメリットもあります。しかも銘柄の好き嫌いや損失への不安といった人間特有の感情に左右されず、極めて統計的かつ合理的な資産運用が可能になります。

低コストで安全な資産運用を実現!

WealthNaviは、海外上場ETFを対象に投資を行います。

ETFはExchange Traded Fundの略で、日本語では上場投資信託と訳されます。世界中の様々な資産を対象としていて、米国の株式市場や為替など相場全体の値動きに連動する傾向があるのが特徴的。少ない銘柄で国際分散投資を実現することができます。

しかも海外ETFは一般的な投資信託より低コスト。購入・売却の取引手数料も無ければスプレッド等の為替手数料も無く、長期運用に最適です。また、投資対象を日本に限定せず海外資産を保有することは、日本経済に不測の事態が起きた際の保険にもなります。

他社とは一線を画すトレーダー目線の機能!

金融業界ではロボアドバイザーを導入している会社がいくつかありますが、WealthNaviは独自のサービスも併せて提供しています。

その一つが、日本初となる自動税金最適化機能・DeTAX(デタックス)です。分配金の受け取り等により生じた税金の負担額が一定値を超えた際、含み損を実現して翌年以降に繰り延べ。税額負担を軽減して運用金額を増やすことが出来るので、手軽に投資効率の向上を見込めます。

顧客のポートフォリオを構築するだけでなく、継続的にモニタリングするサービスにも対応。見込み収益と現実の収益を比較してズレが生じている際には、売買する銘柄や取引数量を調節してくれます。この「自動リバランス付き追加投資機能」のおかげで、私たちは安心して資産運用の全てをシステムに一任できるメリットがあります。

WealthNaviのデメリット

短期にハイリターンを狙うのは難しい

WealthNaviのロボアドバイザーは、10年・20年スパンでの長期運用を目標に構成されています。リスク管理が重視されているため、FXのように短期間で莫大な利益を狙いたい方には向いていません。

短期的には損失が続いて不調に陥ることもありますが、リバランスによって収支を調節できるのがWealthNaviの強み。焦らずじっくり腰を据えて待つ忍耐が求められます。

元本保証は無し

WealthNaviは低リスク安定型の資産運用サービスですが、銀行預金のような元本保証はありません。株式取引やFXと同様、ETFの価格変動の影響により損失が出て自己資産が減ってしまうリスクは常につきまといます。

ポートフォリオの構成・切り替えなど資産運用の各工程をシステムが全自動で行ってくれると言っても、ロボアドバイザーは魔法の小箱ではありません。投資はあくまで自己責任であるという事をお忘れなく。

最低必要投資金額が高い

WealthNaviの最低投資金額は100万円からです。数万円程度の少額資金で投資を始められるFXに比べると、必要な軍資金が多額です。

ゲーム感覚で取引を楽しめるバイナリーオプションと違って、WealthNaviは将来のために真剣に行う資産運用です。生活費を切り崩してまで資金を捻出するのはとても推奨されませんので、十分な預貯金を確保してから資産運用を始めましょう。

WealthNaviを始めるには?

運用プラン診断

さて、実際にWealthNaviで資産運用を始めたいと思ったら、まずは無料の運用プラン診断サービスで自分に最適な運用計画をチェックしてみましょう。最短1分全6問、年収や保有金融資産等の簡単な質問に回答するだけで、リスク許容度と資産運用の目標額が提示されます。

もちろん、診断後でも投資金額や運用期間を変更することはいつでも可能。どのくらいの金額を投資すればどのくらいの見返りがあるのか、グラフで分かりやすく表示されるので、初心者の方でも資産運用の計画を簡単にイメージすることができます。

wealthnavi%e9%81%8b%e7%94%a8%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e8%a8%ba%e6%96%ad

口座開設

続いて、WealthNaviで取引を行うために口座を開設しましょう。開設費は無料。手続きは全てWebサイト上で行えるので非常に簡単です。

→WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はコチラから

WealthNaviログイン時に使用したい任意のメールアドレスを登録すると、口座開設を進めるために必要な認証コードが登録メールアドレス宛に送信されます。

wealthnavi%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad1wealthnavi%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad2「口座開設のお申し込み」画面で認証コードおよび任意のパスワード(大文字、小文字、数字をそれぞれ含む8文字以上の文字列)を入力して「ユーザー登録する」ボタンをクリックしてください。

wealthnavi%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad3「口座開設」画面で本人確認書類をアップロード。運転免許証+マイナンバー通知カード、またはマイナンバーカード(個人番号カード)をスマートフォンやデジタルカメラ等で撮影して登録してください。

wealthnavi%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad4最後に、個人情報の登録です。性別、電話番号、職業、出金時の振込先銀行口座等を入力し、約款・書面などを確認したら「登録」ボタンを押してください。早ければ、およそ3分程度で全手続きが完了します。

wealthnavi%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad5申し込み後、速やかに口座開設の審査が行われ、2営業日ほどで口座開設のお知らせ(スタートガイド)が簡易書留(転送不要)で送られてきます。

入金

自分の取引口座が開設されたら、本人名義で口座に100万円以上の資金を入金しましょう。

WealthNaviは、通常の「銀行振込」の他に「クイック入金」にも対応しています。クイック入金とは、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキングサービスを経由して24時間任意のタイミングでWealthNaviの口座に入金できる便利なサービスです。銀行振込の際の手数料は顧客側が負担しなければなりませんが、クイック入金なら手数料無料。しかも入金額がリアルタイムに反映されるので非常にお勧めです。

wealthnavi%e5%85%a5%e9%87%91

なお、WealthNaviは法令にもとづいて顧客の資産を会社の資産とは別に分けて保管しています。現金は三井住友銀行の信託口座に、ETFは米国の保管期間(DTC)で管理されており、万一WealthNaviの経営が破綻しても1,000万円まで補償されるシステムになっています。

国際分散投資開始

口座開設と入金が完了したら、いよいよ資産運用のスタートです。ロボアドバイザーがリスク許容度にあわせて最も期待リターンの高いポートフォリオを構築。自動的にニューヨーク証券取引所にてETFを発注していきます。

取引ごとの手数料は一切なし。預かり資産の3,000万円までは年率1%(税別)、3,000万円を超える部分は年率0.5%(税別)のみが手数料として徴収される決まりになっています。

また、オプションとして「自動積立」を利用することも可能です。顧客の銀行口座から毎月一定の金額を自動で引き落とし、資産運用口座で積立投資を行います。金額は1万円から自由に指定可能。手数料は一切かからず、簡単にポートフォリオのリバランスの効果を実現できるメリットがあります。

受け取ったETFの分配金は再び投資に回され、複利を得られます。これらすべての工程がシステムにより自動的に継続され、トレーダーの手を煩わせることなく自己資産を安定的に増やすことができるのです。

wealthnavi%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%b3%87%e7%94%a3%e9%81%8b%e7%94%a8

まとめ

いかがでしたでしょうか?売買注文を24時間体制で代行してくれるシステムトレードプラットフォームは珍しくありませんが、ポートフォリオの構築からリバランスまで全てやってくれる所は大変貴重です。本業の仕事が忙しくて頻繁にチャートをチェックしている時間が無くても全く問題なし。WealthNaviは、まさにFintech(ITを活用した金融サービス)をリードする存在と言っても過言ではないほど充実したサービス内容になっています。

本来であれば熟練の投資家でなければ実践しづらい海外ETFを初心者でも簡単に取引できる点も魅力的。国内の株式しか取引したことのない方にとって、新たな領域に挑戦する良い切っ掛けになるのではないでしょうか。

ハイレバレッジを駆使して一回の取引で一気に多額の利益を狙えるFXと違い、ETFの分散投資法ではまとまった利益を得るためにどうしても時間がかかります。しかし、その分相場の急変で大損失を被る危険性が低く、ローリスクの資産運用を希望する方にお勧めです。コツコツ着実に資産を増やしていきたい方は、ぜひWealthNaviをチェックしてみてください!

→WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はコチラから

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料も業界最安水準で、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

個人トレーダー必見!勝ち組投資家になるための心得を動画で学べる無料オンラインセミナー!【楽天証券】

2016年5月24日(火)、楽天証券の日本株式投資戦略セミナーが開催されます。
銀行預金の金利が年々低下傾向にある現代、資産運用の一環として株式投資を行う方は決して珍しくありません。しかし、預貯金で株式市場に参入した新人 …

クレジットカードの付与ポイントを使って元手資金0から資産運用を始められる!投資用クレジットカード「インヴァストカード」誕生!【インヴァスト証券】

FXやETFなど多彩な金融商品を提供しているインヴァスト証券が、株式会社ジャックスと提携しクレジットカードを発行することになりました。その名も、「インヴァストカード」!実店舗での支払いやインターネットショッピングなど幅広 …

9月24日から東証の売買システム・arrowheadがリニューアル!株式取引はどのように変わるのか?

出典:Dick Thomas Johnson
連休明けの24日から、東京証券取引所の株式売買システム「arrowhead(アローヘッド)」のリニューアルバージョンが遂に稼働します。
初代arrowheadが東証に導入さ …

2016年から変更になる株式取引の制度について

あけましておめでとうございます。今日からついに2016年の幕開けです。
数時間前にFX市場もクローズし、1月4日まで株式取引・FXはしばしの休場。今年の取引戦略を練りながら、ゆっくり正月休みを満喫しましょう。
さて、今年 …

優れた経済成長性を秘めているインドの株式市場の魅力について学べる無料オンラインセミナー!【楽天証券】

2017年7月26日(水)に、楽天証券のリアルタイムネット勉強会が開催されます。
近年、海外株式に投資している関係者の間で「インド市場」への関心が非常に高まっています。2017年時点でインドの人口は13億を超えており、中 …

森高千里さん出演の新TVCM「窓辺」篇が全国放映開始!特製クリアファイルプレゼントキャンペーン実施中!【カブドットコム証券】

2017年6月24日(土)から、カブドットコム証券のイメージキャラクターを務める森高千里さんを起用した新TVCMのオンエアがスタートしました。
明るい日光が差し込む屋根の天窓を開け、楽しそうに花に水をあげる森高千里さん。 …

SMAPの稲垣吾郎さんを起用した新CM公開中!【カブドットコム証券】

2016年早々、国民的アイドルグループ・SMAPの解散騒動が世間を驚愕させました。紆余曲折の末、SMAPのメンバーが生放送の番組中に謝罪を行うという形で幕引きとなったようですが、今回のケースは改めてSMAPの注目度の高さ …

投資家必見!10周年アニバーサリーキャンペーン&イベント開催!【岡三オンライン証券】

2006年1月23日に設立された岡三オンライン証券が今年でめでたく10周年を迎えます。それを記念し、対象の国内株式の取引を行った方に豪華賞品が当たるアニバーサリーキャンペーン及び感謝イベントが実施されることとなりました。 …

株主優待に関するアンケートに答えるだけで九州地方の温泉宿泊券や物産品を貰える!総額100万円プレゼントキャンペーン!【SBI証券】

2016年11月いっぱいまで、SBI証券で魅力的なプレゼントキャンペーンが実施されています。
10月25日に新規上場を果たした九州旅客鉄道(JR九州)は公募価格比約19.2%増となる3,100円の初値を付け、その後も3, …

3夜連続で日本株の相場展望を学べる無料オンラインセミナー開催!【マネックス証券】

11月4日~6日の3日間に渡って、マネックス証券の日本株オンラインセミナーが実施されます。日本株や国内経済に精通している専門家方が集い、相場展望や今後狙い目の銘柄を紹介していきます。
世界同時株安をもたらした怒涛の人民元 …