2016/02/03

日計り取引「いちにち信用」&「特別空売り」サービスがリリース間近!信用取引の利便性が大幅に向上!【楽天証券】

楽天証券
今月から楽天証券の株式取引に注目すべき新サービスが実装されます。高額な日計り取引の手数料が無料になる「いちにち信用」と、これまで空売りができなかった銘柄も売建できるようになる「特別空売り」サービスにより、信用取引の運用がより効果的になります。

自己資産を証拠金として預け入れることにより、最大で軍資金の3倍の金額の取引が可能となる信用取引。利回りが向上するという長所がある分、ポジション建てすると年利2~3%程度の金利・貸株料がかかったり返済期限を設定されたりする煩わしさがあり、初心者にとっては若干ハードルの高い存在でした。
しかし、今回の新サービスを活用すれば、短期取引で着実に稼いでいくタイプのデイトレーダーも気軽に信用取引に挑戦できるようになることでしょう。これまで現物取引だけを行ってきた方も、この機会に楽天証券をチェックしてみてはいかがでしょうか。

いちにち信用サービスについて

信用取引には「制度信用取引」と「一般信用取引」の2種類がありますが、「いちにち信用」取引は一般信用取引の一種に分類されます。返済期限のない一般信用取引と違って当日中に返済しなければならないという制約が課されている分、手数料を抑えられる・制度信用取引では売り建てすることのできなかった新興市場などの銘柄も空売りできるという大きなメリットを享受することができます。新規上場して間もないIPO銘柄など取引数量の多い株式も信用取引で売り建てすることができるため、従来より取引の範囲が大幅に広がります。

制度信用取引 一般信用取引 いちにち信用
信用新規建区分 買建・売建 買建のみ 買建・売建
対象銘柄 各取引所が選定した制度信用銘柄のみ 東証1部・2部・マザーズ・JASDAQ上場のほぼすべての銘柄
返済期限 6カ月 無期限 当日中
信用金利 買方金利:年利 2.85%(優遇金利2.28%)

売方金利:年利 0.00%

買方金利:年利 3.09%(優遇金利2.90%) 買方金利:1約定当たりの売買代金300万円以上:0.0%
1約定当たりの売買代金300万円未満:2.8%

売方金利:年利 0.00%

貸株料 1.10% 1約定当たりの売買代金300万円以上:0.0%
1約定当たりの売買代金300万円未満:2.0%
いちにち信用の買建は2月6日リリース後から、売建および特別空売りは2月8日19時から発注可能。なお、マーケットスピードおよびiSPEEDで取引する場合には、リリース後バージョンアップが必要です。

→楽天証券の口座開設はコチラから

金熊おすすめのネット証券ランキング

・少額投資の手数料が最安!!初心者に最適なマネックス証券
マネックス証券の特徴は初心者に優しい売買手数料体系を打ち出していること。約定代金が10万円以下であればたったの100円(税抜)!それに加えて取引情報ツールも充実しているのが人気の秘訣だ!
→ マネックス証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
100円 250円 450円 1000円
投資情報提供 取扱商品 取引ツール
名称 使いやすさ
新マネックストレーダー
総合評価
公式サイトはこちら

・取引ツールの使いやすさはピカ一の楽天証券
楽天証券の魅力はなんといっても取引ツールが凄いところ。MarketSpeedは初心者はもちろん操作しやすく、専業トレーダーでもカスタマイズをすることでプロ並みの取引ツールに変身させることが可能!手数料はリーズナブルで、オールラウンドに活用できる証券口座です。
→ 楽天証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜・超割コース現物)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
90円 250円 250円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
マーケットスピード
総合評価
公式サイトはこちら

・口座開設数は業界トップの「SBI証券」
第一位はSBI証券だ!SBI証券は手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、使いやすさで多くの投資家から人気を集めているネット証券。
→ SBI証券の公式サイトへ
株式売買手数料(税抜)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
139円 272円 272円 487円
投資情報提供 取扱商品の豊富さ 取引ツール
名称 使いやすさ
HYPER SBI
総合評価
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

これはすごい!ウォーレン・バフェット氏やジョージ・ソロス氏など世界の名立たる富豪が投資している銘柄を参照できるサービス・iBillionaireの日本語版がリリース!【マネックス証券】

2013年4月、アメリカのニューヨークに本社を構えるiBillionaire社が …

長期投資向け少額投資非課税制度「つみたてNISA」の受付がスタート!通常のNISAとの違いを比較!

出典:金融庁 株式投資で稼ぐうえで、売却した際に得られる利益や分配金にかかる20 …

トライオートETFでETFのシステムトレードが可能に!新サービス「ETF自動売買セレクト」の魅力を探る!【インヴァスト証券】

2016年1月29日の金融政策決定会合にて、日銀は日本初となる「マイナス金利」の …

資産運用もAIの時代に!全自動国際分散投資ロボアドバイザー・WealthNaviで初心者も簡単に世界レベルの投資を始められる!

WealthNaviとは? WealthNavi(ウェルスナビ)は、2015年の …

9月24日から東証の売買システム・arrowheadがリニューアル!株式取引はどのように変わるのか?

出典:Dick Thomas Johnson 連休明けの24日から、東京証券取引 …

FOMCや欧州選挙!3月のイベントはマーケットにどのような影響を与えるのか?今後の株式投資戦略を無料で学べるオンラインセミナー!【楽天証券】

2017年3月17日(金)に、楽天証券の米国株式投資戦略セミナーが開催されます。 …

2018年8月から対応予定のSOR注文で株式取引にどんなメリットがあるのか解説【カブドットコム証券】

2018年3月15日、カブドットコム証券が世界的金融サービス企業モルガン・スタン …

DMM株の手数料を他の証券会社と徹底比較!メリット・デメリットや口座開設手順をまとめてみた

2018年3月5日、DMM.com証券が新たな投資サービスを展開することを発表し …

DMM株スマホアプリを使ってみた!ワンタップ注文や取引モードの切り替え等スマートフォンならではの機能が便利!【DMM.com証券】

2018年3月5日、DMM.com証券が国内株式の取引プラットフォーム「DMM株 …

今日から遂に日本でも「ポケモンGO」の配信開始!急騰を続ける任天堂株は本当に買いなのか、投資戦略を検証してみた!

出典:youtube 本日2016年7月22日、日本中のスマホゲーマーが待ち続け …