2017/10/23

日本初のクラウドファンディング型融資サービス「CAMPFIRE レンディング」の対象範囲が拡大!「個人」のプロジェクト実行者も融資申し込みが可能に!

出典:CAMPFIRE

2017年10月時点で掲載プロジェクト数が9,000件以上、流通金額が30億円以上と国内トップクラスの人気を誇る購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営している株式会社CAMPFIREは、2017年7月28日に「CAMPFIREレンディング」という新金融サービスを開始しました。

CAMPFIREレンディングは、既存のクラウドファンディングでは実現が難しかったプロジェクトの立ち上げ成功後の資金調達を支援する融資事業。支援者への返礼品発送のために急遽追加生産が必要になった場合、あるいは新店オープン時の追加設備費用が必要になった場合等に、株式会社CAMPFIREが安定した資金調達を提供します。

CAMPFIREレンディングの注目すべき点は、従来のように決算書などの書面だけでなく、CAMPFIREクラウドファンディングにおける支援(総額・人数)データ等もスコアリングして与信材料の一つとする「評価型与信モデル」が実装されているところです。たとえビジネス上の実績が十分でなくてもクラウドファンディングで多くの支援者を集めることが出来れば将来性・信頼性があると判断され、融資の審査を通過することが出来ます。インターネットの強みを最大限に活かした日本初となるクラウドファンディング型融資サービスであり、柔軟な資金フローを実現してくれます。

これまでCAMPFIRE レンディングの対象は、資金調達に成功した「All-or-Nothing」(募集期間内に目標金額を達成した場合にのみ支払われる方式)、「All- in」(目標金額の達成・未達成にかかわらず、集まった支援金をプロジェクト実行者に支払う方式)の「法人プロジェクト実行者」に限定されていました。しかし2017年10月19日からは、その対象が「個人プロジェクト実行者」にまで拡大されました。

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて目標金額を達成したら、「CAMPFIREレンディング」のサイト上で融資の申し込みを実行。後日スタッフから連絡があり、審査承認から最短で翌営業日に入金が行われます。クラウドファンディングで達成した支援相当額と同額または100万円までのいずれか低い金額が融資の上限。返済期間および返済回数は、1か月~6か月、1回~6回の中から選択。金利は10万円未満の場合は年率20.00%を上限、10万円から100万円未満の場合は年率18.00%を上限とします。

ちなみにCAMPFIREレンディングは、7月のサービス開始から約3か月間で4法人に総額281万円の融資を実施しました。今回サービス対象をCAMPFIREユーザーの8割を占める「個人」に拡大したことで、さらに流通金額の増大が期待されます。今後CAMPFIREは、CAMPFIREクラウドファンディング上での実績だけでなくヘルスデータやSNSの情報発信力等も信用スコア算出に加味、AI(人工知能)を活用した独自の審査体系などユニークなサービスを積極的に導入していく予定とのこと。2018年には年間融資200件突破を目標としており、今後の事業展開が大いに話題を呼びそうです。

→CAMPFIREの口座開設はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

トラストレンディング(Trust Lending)は高利回り案件が充実している新興ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

トラストレンディングは、株式会社トラストファイナンスが提供しているソーシャルレンディングサービスです。スタートしたのは2015年11月。トラストファイナンスはもともと法人を対象にした融資やコンサルティングなどの金融事業を …

ラッキーバンクは全案件不動産担保・ローリスクで投資できる大人気ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

ラッキーバンク(Lucky Bank)は、不動産開発業者を対象とした投資ファンドを提供しているソーシャルレンディングです。設立は2014年5月。創業当時の代表取締役社長だった越後篤氏が健康上の理由で退任したため、副社長だ …

クラウドファンディング・CAMPFIREが企業向け融資事業「CAMPFIRE レンディング」を開始!フレンズから出資を募れるお手軽スマホアプリ「polca(ポルカ)」も配信スタート!

CAMPFIRE について

出典:CAMPFIRE
2011年にサービスを開始し、2017年8月時点で総額約30億円もの資金調達を実現するほどの人気サイトとなった株式会社CAMPFIREのクラウドファンディングプラッ …

太陽光発電事業に特化したファンド型クラウドファンディング「ソライチファンド」が第1号ファンドの募集を開始!

出典:ソライチファンド
2017年11月1日、不動産投資事業を展開している株式会社ALLアセットパートナーズがファンド型クラウドファンディング事業に参入し、自社Webサイト「ソライチファンド」にて第1号案件を公開しまし …

個人投資家でも馬主になれる!?わずか1万円から競走馬に出資できる「DMMバヌーシー」の受付スタート!【DMM.com証券】

2017年8月5日から、DMM.com証券が非常にユニークなクラブ法人のサービスを開始しました。その名も「DMMバヌーシー」!実在する競走馬に投資して賞金などの分配金を受け取ることのできる「馬主体験型ファンディングサービ …

マネーフォワードとCAMPFIRE・LIFULL Social Funding、SBIソーシャルレンディングとミュージックセキュリティーズ、クラウドファンディング業界で大手企業が続々と提携契約を締結!

出典:マネーフォワード
2017年10月10日、SBIホールディングス株式会社の子会社である「SBIソーシャルレンディング株式会社」と、1口数万円の少額から出資できるインパクト投資プラットフォーム・セキュリテを運営して …

みんなのクレジットは話題性抜群の貸付型クラウドファンディング!【ソーシャルレンディング比較】

みんなのクレジットは、株式会社みんなのクレジットが提供しているクラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2016年4月。インターネットを通じて企業・団体が資金調達を実施し、出資した不特定多数の投資家に最大14. …

FUNDINNO(ファンディーノ)は投資のプロが注目している新進気鋭の株式投資型クラウドファンディングサービス!【ソーシャルレンディング比較】

FUNDINNO(ファンディーノ)は、株式会社日本クラウドキャピタルが提供している日本初の本格的な「株式投資型クラウドファンディングサービス」です。2017年4月にサービスがスタートしたばかりの新興企業ですが、早くも金融 …

国内2社目の株式投資型クラウドファンディング・GoAngel(ご縁ジェル)がいよいよ非上場株式の募集を開始!

2017年9月5日、DANベンチャーキャピタル株式会社が株式投資型クラウドファンディングサイト「GoAngel(ご縁ジェル)」のサービスをリリースしました。
株式投資型クラウドファンディング業務を行うことができる「第一種 …

maneoは抜群の実績を誇る日本初のソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

maneoは、maneoマーケット株式会社が提供しているソーシャルレンディングサービスです。スタートしたのは2008年10月。ほとんどのソーシャルレンディングサービスがサイトが2010年代にオープンしている中、maneo …