2017/08/14

クラウドファンディング・CAMPFIREが企業向け融資事業「CAMPFIRE レンディング」を開始!フレンズから出資を募れるお手軽スマホアプリ「polca(ポルカ)」も配信スタート!

CAMPFIRE について

出典:CAMPFIRE

2011年にサービスを開始し、2017年8月時点で総額約30億円もの資金調達を実現するほどの人気サイトとなった株式会社CAMPFIREのクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」。プロジェクトを実行するために必要な資金を「パトロン」と呼ばれる投資家からインターネット経由で募ることのできる便利なサービスが話題を呼び、今やアニメ・ゲーム・映画・音楽・出版など多彩な分野において、個人のアマチュアからプロのアーティストまでもがクリエイティブ活動に利用しています。

CAMPFIREでプロジェクトに出資したパトロンには、限定商品プレゼントやイベントへの優先招待など、モノ・サービスで感謝の気持ちが伝えられます。資金調達の見返りに大手スポンサーの都合にあわさなければならない従来の体系とは異なり、真に作りたいもの・顧客が望んでいるものを世に生み出せるのが特徴的。まさにクリエイターとファンとをつなぐ理想的な資本関係です。

日本国民の総預貯金が800兆円近くあると試算される中、日銀のマイナス金利導入を筆頭に金融機関の金利はどんどん引き下げられており、単に銀行に寝かせておくだけの金は「死に銭」と言っても過言ではありません。日本経済活性化のためにも、余剰金はチャレンジスピリッツ溢れる個人・団体への投資に回されるべきであり、クラウドファンディングは最適なソリューションサービスとして年々市場規模を拡大させています。

CAMPFIRE レンディングとは?

これまで購入型クラウドファンディングを推進してきた株式会社CAMPFIREが、遂に貸金業の登録を終え、本格的にソーシャルレンディング(貸付型クラウドファンディング)をスタートしました。その名も、「CAMPFIRE レンディング」!既存のクラウドファンディングでは難しかったプロジェクトの立ち上げに成功した後の追加の資金調達を支援するサービスです。

2017年7月28日以降に資金調達に成功した「All-or-Nothing」(募集期間内に目標金額を達成した場合にのみ支払われる方式)、「All- in」(目標金額の達成・未達成にかかわらず、集まった支援金をプロジェクト実行者に支払う方式)の法人プロジェクト実行者を対象に、クラウドファンディングで達成した支援相当額と同額または100万円までのいずれか低い金額を融資。金利は年8.00%~15.00%。

CAMPFIRE レンディングは、支援者による評価をベースとした「評価型与信モデル」が採用されている点で他のソーシャルレンディングとは一線を画す魅力があります。決算書を精査して業績や担保の有無などをもとに融資の可否を決めるのではなく、クラウドファンディング上での被支援状況も与信材料の一つに加えるユニークなアイデア。多くのパトロンから支援されているという事は、それだけ将来性のあるビジネスモデルであると判断するに足る材料であり、実績の乏しい個人クリエイターや中小企業でも融資を得やすくなるメリットがあります。

現時点では法人のみが対象となっていますが、将来的には個人のアーティストやNPOなども対象範囲に加えられる予定。AIを活用した機械学習も導入し、審査・与信時間の短縮、人的コスト削減などを目指すとのこと。気になる金利も審査の結果次第で引き下げられる可能性もあり、今後の展開に非常に期待が高まっています。

知り合いからお金を集められる便利なスマホアプリ・polca(ポルカ)!

出典:polca

また、株式会社CAMPFIREは2017年8月10日に、新たな資金調達プラットフォーム「polca(ポルカ)」をリリースしました。

ポルカは、友人・知人に限定して支援を募ることのできる斬新なスマートフォンアプリです。使い方はとても簡単。「同僚のサプライズパーティーを開きたい」とか「新入社員の親睦飲み会を企画したい」といった資金を要するアイデアが浮かんだら、その旨をタイトル・写真・目標金額(300円~100,000円)・おかえしの4項目でまとめて、参加してほしい人たちにシェアするだけ。メッセージを受け取った友達がクレジットカード等で振込手続きを行うと、アプリ内に支援金が貯まり、好きなタイミングで指定した銀行口座に引き出すことができます。

面倒な審査の類は一切ありませんし、プランの詳細がネット上に公開されるわけではないのでプライベートなことも安心して記述できます。しかも決済手数料・振込手数料は無料!素性も知らない不特定多数から出資を募る「クラウドファンディング」の先を行く「フレンドファンディング」は、より気軽に資金調達を実現したい時に大変重宝することでしょう。ユニークな金融サービスを続々と提供しているCAMPFIREから今後も目が離せません!

→iOS版のポルカのダウンロードはコチラから

→Android版のポルカのダウンロードはコチラから

→CAMPFIREの口座開設はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

株式投資型クラウドファンディング「エメラダ・エクイティ」が本日21時より第1号案件の募集開始!個人投資家でも未上場のベンチャー企業に投資できる!

今や国内クラウドファンディングの市場規模は1,000億円に迫る勢いであり、そのおよそ9割は貸付型クラウドファンディングが占めています。FUNDINNO(ファンディーノ)やGoAngel(ご縁ジェル)等の非上場株式を取り扱 …

スマートエクイティは希少性の高い投資機会を提供してくれる注目の投資型クラウドファンディング!【ソーシャルレンディング比較】

スマートエクイティは、AIP証券株式会社が提供しているクラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2015年5月。「日本の金融のあり方を変える潜在力を持ったサービス」と豪語するだけあって、これまで個人投資家では触 …

マネーフォワードとCAMPFIRE・LIFULL Social Funding、SBIソーシャルレンディングとミュージックセキュリティーズ、クラウドファンディング業界で大手企業が続々と提携契約を締結!

出典:マネーフォワード
2017年10月10日、SBIホールディングス株式会社の子会社である「SBIソーシャルレンディング株式会社」と、1口数万円の少額から出資できるインパクト投資プラットフォーム・セキュリテを運営して …

ラッキーバンクは全案件不動産担保・ローリスクで投資できる大人気ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

ラッキーバンク(Lucky Bank)は、不動産開発業者を対象とした投資ファンドを提供しているソーシャルレンディングです。設立は2014年5月。創業当時の代表取締役社長だった越後篤氏が健康上の理由で退任したため、副社長だ …

国内2社目の株式投資型クラウドファンディング・GoAngel(ご縁ジェル)がいよいよ非上場株式の募集を開始!

2017年9月5日、DANベンチャーキャピタル株式会社が株式投資型クラウドファンディングサイト「GoAngel(ご縁ジェル)」のサービスをリリースしました。
株式投資型クラウドファンディング業務を行うことができる「第一種 …

FUNDINNO(ファンディーノ)は投資のプロが注目している新進気鋭の株式投資型クラウドファンディングサービス!【ソーシャルレンディング比較】

FUNDINNO(ファンディーノ)は、株式会社日本クラウドキャピタルが提供している日本初の本格的な「株式投資型クラウドファンディングサービス」です。2017年4月にサービスがスタートしたばかりの新興企業ですが、早くも金融 …

オーナーズブックは少額資金で高利回りの不動産物件に投資できるソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

オーナーズブックは、ロードスターキャピタル(Loadstar Capital)が提供している不動産投資専門のクラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2014年9月。「サイトを介して不動産のOwner(所有者) …

今日から”Kickstarter Japan”が正式リリース!海外クラウドファンディングサイト・Kickstarterの日本版を実際に使ってみた!

2017年9月13日、クラウドファンディングの本場アメリカでリリースされた大手クラウドファンディングサイト・Kickstarter(キックスターター)の日本版が遂にスタートしました。世界的な人気を誇る海外クラウドファンデ …

クラウドバンクは日本初の証券会社提供型ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

クラウドバンクは、日本クラウド証券株式会社が展開している融資型クラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2013年12月。代表の橋村純氏は、みずほグループのコンサルタント、投資アドバイザリー等、国内外の市場で投 …

トラストレンディング(Trust Lending)は高利回り案件が充実している新興ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

トラストレンディングは、株式会社トラストファイナンスが提供しているソーシャルレンディングサービスです。スタートしたのは2015年11月。トラストファイナンスはもともと法人を対象にした融資やコンサルティングなどの金融事業を …