2017/08/07

個人投資家でも馬主になれる!?わずか1万円から競走馬に出資できる「DMMバヌーシー」の受付スタート!【DMM.com証券】

2017年8月5日から、DMM.com証券が非常にユニークなクラブ法人のサービスを開始しました。その名も「DMMバヌーシー」!実在する競走馬に投資して賞金などの分配金を受け取ることのできる「馬主体験型ファンディングサービス」です。

日本における競馬は、レースの着順を予想して勝馬投票券(馬券)を購入するギャンブルゲームとして定着しています。一方、筋肉隆々の美しい競走馬たちが力強い走りを見せる競技をスポーツとして楽しむ見方もあり、優れた競走馬のオーナー、すなわち馬主になることは競馬ファンにとって永年の夢と言っても過言ではないでしょう。

しかし、馬主になるのは簡単なことではありません。中央競馬への馬主登録の場合、個人馬主の審査基準として「年間所得が2年連続で1,700万円以上であること、および7,500万円以上の資産を所有していること」という厳しい条件が設定されています。演歌界の大御所・北島三郎さんや、お笑い界の伝説・萩本欽一さんなど、超セレブな大物だけがなることを許される世界です。

DMMバヌーシーの魅力

そんな時に重宝するのが、DMMバヌーシー!任意の競走馬に出資すると、レースの結果に応じて馬主のように賞金などの分配金を受け取ることができます。入会金は無料。出資金は最小わずか1万円から。この投資金には引退までの育成費用が含まれているので、追加の支払いを強制されるリスクは一切ありません。また、投資した競走馬が死亡してしまった時や怪我などの理由で早期引退を余儀なくされてしまった場合は、投資金の一部が返金されるシステムになっています。

直感的に操作できるスマホアプリもリリースされ、プロフィールや血統表、出生地の牧場などのデータを細かくチェックしながら投資する競走馬を決定することが可能。会員には毎週約4本の近況動画が配信され、仔馬時代からデビューまでの成長の軌跡を見守ることができます。グリーンチャンネル(スマホ会員月額540円、マルチ会員月額1296円)にWeb登録すれば、バヌーシー仲間と一緒にコメント付き映像でレースのライブ中継を楽しめる魅力もあります。

世界ランク1位に輝いた実績のある競走馬・ディープインパクトを父に持つサラブレッドや、北島三郎氏がオーナーを務めるキタサンブラックの全弟など、超良血馬のラインナップは必見!ちなみに、タレントの小嶋陽菜さんとお笑い芸人コンビのおぎやはぎさんがイメージキャラクターに就任し、DMMバヌーシーのPR活動を展開しています。コミカルな口ひげを付けてDMMバヌーシーの魅力を語る小嶋陽菜さんらのCMをご覧ください。

DMMバヌーシーに入会するには

DMMバヌーシーで投資を行うためには、まず口座を開設する必要があります。口座開設リンクから専用の申し込みフォームにアクセスし、「契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾」をチェック、氏名、性別、生年月日、連絡先、住所、職業、投資目的等の必要事項を入力してください。


確認画面で表示された内容に問題が無ければ、そのままデータを送信。免許証などの本人確認書類とマイナンバーをアップロードしたら、会社側で審査が行われます。後日、ログインIDやパスワードなどの口座情報が記載された書類が郵送で自宅に届けられ、入金後投資できるようになります。

まとめ

DMMと言えば、「艦隊これくしょん -艦これ-」や「グランブルーファンタジー」、「刀剣乱舞」など大人気オンラインゲームを無料で遊べるゲーム事業や、アダルトコンテンツを低料金で視聴できる動画サービス等、インターネットユーザーのニーズに合った現代的なサービスを積極的に展開している先進的な大手企業です。今回リリースされたDMMバヌーシーも、近年のクラウドファンディングブームに即した魅力的な投資サービスであり、将来性に期待できます。

なお、DMMバヌーシー代表の野本巧氏は記者会見の場で、「金銭的な利益を期待している方には本サービスをお勧めできません。」とコメントしています。競走馬の将来性はどうしても運に左右されがち。元本保証が無いのはどんな投資商品にも共通していることですが、特に競馬のようなギャンブルゲームに出資した場合、利益が還元される可能性は極めて未知数です。

とはいえ、少額投資によって馬主の気分を体験できるのは他の投資商品では味わえない喜びであることに変わりはありません。ダービースタリオンやダービーインパクトなどの競馬ゲームの世界観をリアルに体感できる斬新なサービス!馬主に興味のある方は、DMMバヌーシーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにDMM FXの方では、DMMバヌーシー開始記念として、スプレッド縮小キャンペーンが実施されています。2017年8月2日(水)マーケットオープン(06時00分)から2017年10月31日(火)マーケットクローズまで、11通貨ペアの基準スプレッドがさらに縮小されます。業界最狭水準のスプレッドを誇るDMM FXのサービスも併せて要チェックです!

→DMM.com証券の口座開設はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

今日から”Kickstarter Japan”が正式リリース!海外クラウドファンディングサイト・Kickstarterの日本版を実際に使ってみた!

2017年9月13日、クラウドファンディングの本場アメリカでリリースされた大手クラウドファンディングサイト・Kickstarter(キックスターター)の日本版が遂にスタートしました。世界的な人気を誇る海外クラウドファンデ …

クラウドバンクは日本初の証券会社提供型ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

クラウドバンクは、日本クラウド証券株式会社が展開している融資型クラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2013年12月。代表の橋村純氏は、みずほグループのコンサルタント、投資アドバイザリー等、国内外の市場で投 …

マネーフォワードとCAMPFIRE・LIFULL Social Funding、SBIソーシャルレンディングとミュージックセキュリティーズ、クラウドファンディング業界で大手企業が続々と提携契約を締結!

出典:マネーフォワード
2017年10月10日、SBIホールディングス株式会社の子会社である「SBIソーシャルレンディング株式会社」と、1口数万円の少額から出資できるインパクト投資プラットフォーム・セキュリテを運営して …

国内2社目の株式投資型クラウドファンディング・GoAngel(ご縁ジェル)がいよいよ非上場株式の募集を開始!

2017年9月5日、DANベンチャーキャピタル株式会社が株式投資型クラウドファンディングサイト「GoAngel(ご縁ジェル)」のサービスをリリースしました。
株式投資型クラウドファンディング業務を行うことができる「第一種 …

クラウドファンディング・CAMPFIREが企業向け融資事業「CAMPFIRE レンディング」を開始!フレンズから出資を募れるお手軽スマホアプリ「polca(ポルカ)」も配信スタート!

CAMPFIRE について

出典:CAMPFIRE
2011年にサービスを開始し、2017年8月時点で総額約30億円もの資金調達を実現するほどの人気サイトとなった株式会社CAMPFIREのクラウドファンディングプラッ …

ラッキーバンクは全案件不動産担保・ローリスクで投資できる大人気ソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

ラッキーバンク(Lucky Bank)は、不動産開発業者を対象とした投資ファンドを提供しているソーシャルレンディングです。設立は2014年5月。創業当時の代表取締役社長だった越後篤氏が健康上の理由で退任したため、副社長だ …

スマートエクイティは希少性の高い投資機会を提供してくれる注目の投資型クラウドファンディング!【ソーシャルレンディング比較】

スマートエクイティは、AIP証券株式会社が提供しているクラウドファンディングサービスです。スタートしたのは2015年5月。「日本の金融のあり方を変える潜在力を持ったサービス」と豪語するだけあって、これまで個人投資家では触 …

maneoは抜群の実績を誇る日本初のソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

maneoは、maneoマーケット株式会社が提供しているソーシャルレンディングサービスです。スタートしたのは2008年10月。ほとんどのソーシャルレンディングサービスがサイトが2010年代にオープンしている中、maneo …

クラウドクレジットは高利回りの海外案件に投資できるソーシャルレンディング!【ソーシャルレンディング比較】

クラウドクレジットは、「世界の信用市場を一つに」をコンセプトとして2014年6月にサービスがスタートした投資型クラウドファンディングサービスです。会社が設立されたのは2013年1月。代表の杉山智行氏は東大法学部を卒業し …

FUNDINNO(ファンディーノ)は投資のプロが注目している新進気鋭の株式投資型クラウドファンディングサービス!【ソーシャルレンディング比較】

FUNDINNO(ファンディーノ)は、株式会社日本クラウドキャピタルが提供している日本初の本格的な「株式投資型クラウドファンディングサービス」です。2017年4月にサービスがスタートしたばかりの新興企業ですが、早くも金融 …