2020/09/01

新型コロナウイルスの持続化給付金に申し込んでみた!もらえる条件・申請方法をわかりやすく解説!【個人事業主は最大100万円・法人は最大200万円】

本日2020年(令和2年)5月1日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の拡大によって売上が減少してしまった事業者を対象とする経済産業省の「持続化給付金」のオンライン申請受付がスタートしました。

個人事業主なら最大100万円、法人なら最大200万円貰えるため、特別定額給付金の10万円と合わせればトータル110万円(あるいは210万円)の現金が簡単に手に入る可能性があります。(東京都の事業者なら、さらに最大100万円の感染拡大防止協力金にも重複申請可能。)

そこで今回は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に係る持続化給付金を貰える事業者の条件、必要書類、具体的なオンライン申請方法などをまとめてみました。

PC(パソコン)だけでなく、スマホやタブレットでも持続化給付金に申請可能です。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大防止に伴う自粛によって収入が激減している個人事業主・フリーランス・法人の方は、ぜひ参考にしてください。


追記:2020年9月1日から持続化給付金の申請サイトのURLが変更されました。ご注意ください。

>>旧申請サイト(2020年8月31日以前に申請し、手続きを完了していない方は、2020年9月15日19時まで旧サイトで手続き可能)

>>新申請サイト(2020年9月1日以降に新規申請する場合)

持続化給付金とは?

持続化給付金とは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策として導入された経済産業省主導の緊急経済政策の一つです。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で収入が減少し厳しい状況にある事業者に対して、事業の継続を支えるために給付金を支給します。

給付額=前年度の総売上(事業収入) — (前年同月比50%以上売り上げが下落した対象月の売上×12か月)

  • 持続化給付金の上限額は、個人事業者なら最大100万円、法人なら最大200万円
  • 売上とは経費・控除を差し引く前の事業収入のこと
  • 前年度の総売上(個人事業主の場合)=2019年度確定申告書第一表の「収入金額等」の「事業」欄に記載されている金額(ただし、課税特例措置等が適用される場合は、青色申告決算書の「売上(収入)金額」または収支内訳書の「収入金額」でも良い)
  • 前年度の総売上(法人の場合)=別表一の「売上金額」欄に記載されている金額
  • 2019年度・2020年度の月別の売上=所得税青色申告決算書における「月別売上(収入)金額及び仕入金額」欄の「売上(収入)金額」(地方公共団体から休業要請に伴い支給された協力金など、営業外収入である雑収入を含めない)
  • 白色申告の場合は、2019年度の総売上を12で割った平均の売上と比較して50%以上減少している月の中から対象月を選ぶ
  • 売上には、給与所得、個人事業主が副業として行っているネットせどり等の雑所得、不動産所得、株式取引・FX等の利益(分離課税の所得)等を含めない(2020年6月29日から、主たる収入を雑所得・給与所得として確定申告している個人事業主も持続化給付金の対象に含める特例が追加された
  • 新規開業事業者等を考慮した様々な特例も用意されている(詳細は後述)

資金繰りのために貸付を利用した場合、無利子・無担保でも将来的には元本を返済しなければなりません。その点、持続化給付金なら返済不要であり、資金の使途も自由です。

緊急事態宣言に伴う休業要請において政府から休業補償が支給されない以上、持続化給付金は事業者にとって数少ない支えの一つと言えるでしょう。

持続化給付金の対象事業者の条件

持続化給付金は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響により、2020年1月~12月の期間中に売上が前年同月比で50%以上減少している月が一つ以上ある事業者を給付対象としています。

その他の詳細条件は、以下の表を参照してください。

持続化給付金の給付対象事業者 持続化給付金の給付対象にならない例
  • 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある個人事業主(フリーランスを含む)
  • 法人の場合は、2020年4月1日時点において、資本金の額や出資の総額が10億円未満、または常時使用する従業員の数が2,000人以下の中堅企業・中小企業・小規模事業者
  • 医療法人・農業法人・NPO法人・社会福祉法人
  • 組合もしくはその連合会または一般社団法人については、2020年4月1日時点において、その直接または間接の構成員たる事業者の3分の2以上が個人であればOK
  • 2020年1月以降に新規創業した個人事業主・法人※2020年6月29日から、2020年1月~3月の間に新規創業した個人事業主・法人も持続化給付金の対象になった
  • すでに廃業した個人事業主・法人
  • 資本金の額や出資の総額が10億円以上、または常時使用する従業員の数が2,000人より多い大企業
  • 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者
  • 国、法人税法別表第一に規定する公共法人
  • 政治団体や宗教上の組織
  • その他、給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと中小企業庁長官が判断した事業者

2019年・2020年の売上(事業収入)や前年同月比が上の画像のグラフのような結果になった事業者を例にして、もらえる持続化給付金の額面を実際に計算してみましょう。

持続化給付金の計算例

  • 2019年度の総売上=2,400,000円
  • 前年同月比▲50%になった2020年度の月 ⇒ 3月と5月
  • 3月の売上(70,000円)の方が少ないので、3月を対象月として採用
  • 給付額 = 前年の総売上 - 前年同月比▲50%月の売上×12か月 = 2,400,000 - 70,000 × 12 = 1,560,000円
  • 法人なら持続化給付金として1,500,000円もらえる!(上限200万円、10万円未満は切り捨て)
  • 個人事業主なら持続化給付金として1,000,000円もらえる!(上限100万円、10万円未満は切り捨て)

追記:2020年5月8日に梶山弘志経済産業相が会見を行い、10万円未満の切り捨てをやめて「前年の総売上 - 前年同月比▲50%月の売上×12か月」分を全額支給するように制度を変更する方針を発表しました。(算定結果の1円未満の金額を切り捨て。)

当面は現行の10万円未満切り捨てルールを継続するようですが、不足分は後日支給される模様です。追加給付を受けるための再度の申請は不要です。

性風俗系は除外されていますが、それ以外はほぼ全ての業種(農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など)が対象になっています。COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大によって売上が激減した事業者は絶対に申請すべきです。

持続化給付金の申請受付場所・期間

持続化給付金を貰うためには、持続化給付金の事務局ホームページにてオンライン申請を行う必要があります。

申し込み可能期間は、令和2年(2020年)5月1日~令和3年(2021年)1月15日までです。期間中には一度しか給付申請できないので、しっかり準備してから申請に臨みましょう。

また、電子申請の方法がわからない方・できない方に限定して、全国の申請支援窓口で補助員が電子申請の入力サポートを行ってくれます。後述の必要書類および申請補助シートをすべて準備(プリントアウト)して、事前に来場予約を行ってから現地に向かってください。

>>中小法人等の申請補助シート

>>中小法人等の申請補助シート記入例

>>個人事業者の申請補助シート

>>個人事業者の申請補助シート記入例

主な申請サポート会場は以下の表の通り。なお、会場は定期的に追加されているので、詳細は会場一覧ページを確認してください。

会場名 会場の住所 来場予約
札幌会場 北海道 札幌市 中央区 北二条西2-19
TKPガーデンシティ札幌駅前2F(アパホテル札幌TKP札幌駅前内)

北海道 札幌市 中央区 北二条西2-32
第37桂和ビル 7階
会場詳細・来場予約ページ
青森会場 青森県 青森市 新町1-2-18
青森商工会議所会館 7F
会場詳細・来場予約ページ
盛岡会場 岩手県 盛岡市 菜園1-3-6
農林会館 401
会場詳細・来場予約ページ
仙台会場 宮城県 仙台市 青葉区 本町3-6-17
勾当台本町ビル 5F
会場詳細・来場予約ページ
秋田会場 秋田県 秋田市 中通4-14-16
アキタスクエア 3-2
会場詳細・来場予約ページ
山形会場 山形県 山形市 本町2-4-15
archs senzoku-ya 3F
会場詳細・来場予約ページ
郡山会場 福島県 郡山市 中町10-6
郡山商工会議所 駅前大通り会館 1F
会場詳細・来場予約ページ
水戸会場 茨城県 水戸市 泉町2-3-2
中央ビル406
会場詳細・来場予約ページ
宇都宮会場 栃木県 宇都宮市 駅前通り1-3-1
KDX宇都宮ビルB1F
会場詳細・来場予約ページ
前橋会場 群馬県 前橋市 日吉町1-8-1 会場詳細・来場予約ページ
高崎会場 群馬県 高崎市 問屋町2-7-8 会場詳細・来場予約ページ
飯能会場 埼玉県 飯能市 仲町11-21
ホテル・ヘリテイジ飯能sta.
会場詳細・来場予約ページ
市原会場 千葉県 市原市 五井中央西2-3-13
市原市五井会館 2F
会場詳細・来場予約ページ
日比谷会場 東京都 千代田区 内幸町1-1-6
NTT日比谷ビル 4F
会場詳細・来場予約ページ
新橋会場 東京都 港区 新橋1-18-16
日本生命新橋ビル 1F
会場詳細・来場予約ページ
蒲田会場 東京都 大田区 蒲田5-19-12
相鉄フレッサイン 東京蒲田 2F
会場詳細・来場予約ページ
むさし府中会場 東京都 府中市 緑町3-5-2
むさし府中商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
八王子第一会場 東京都八王子市大横町11-1
八王子商工会議所4F
会場詳細・来場予約ページ
八王子第二会場 東京都八王子市八日町6-7
八王子エルシィ3F
会場詳細・来場予約ページ
横須賀会場 神奈川県 横須賀市 平成町2-14-4
横須賀商工会議所2F
会場詳細・来場予約ページ
新潟会場 新潟県 新潟市 中央区 万代島5-1
万代島ビル17F
会場詳細・来場予約ページ
富山会場 富山県 富山市 総曲輪2-1-3
富山商工会議所 別館10F
会場詳細・来場予約ページ
小松会場 石川県 小松市 園町二-1
小松商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
鯖江会場 福井県 鯖江市 本町3-2-12
鯖江商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
甲府会場 山梨県 甲府市 相生2-2-17
甲府商工会議所 2F
会場詳細・来場予約ページ
長野会場 長野県 長野市 若里3-22-2
長野市若里市民文化ホール2F
会場詳細・来場予約ページ
岐阜会場 岐阜県 岐阜市 神田町2-2
岐阜商工会議所2F
会場詳細・来場予約ページ
静岡会場 静岡県 静岡市 葵区 黒金町20-8
静岡商工会議所 静岡事務所2F
会場詳細・来場予約ページ
名古屋会場 愛知県 名古屋市 中区 栄2-10-19
名古屋商工会議所2F
会場詳細・来場予約ページ
四日市会場 三重県 四日市市 諏訪町2-5
四日市商工会議所1F
会場詳細・来場予約ページ
鳥羽会場 三重県 鳥羽市 大明東町1-7
鳥羽商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
守山会場 滋賀県 守山市 吉身3-11-43
守山商工会議所2F
会場詳細・来場予約ページ
京都会場 京都府 京都市 下京区 四条通室町東入函谷鉾町78
京都経済センター7F
会場詳細・来場予約ページ
本町会場 大阪府 大阪市 中央区 本町橋2-8
大阪商工会議所B1F
会場詳細・来場予約ページ
東大阪会場 大阪府 東大阪市 永和1-11-10
東大阪商工会議所 旧館1F
会場詳細・来場予約ページ
泉大津会場 大阪府 泉大津市 旭町22-45
テクスピア大阪5F
会場詳細・来場予約ページ
枚方会場 大阪府 枚方市 車塚1-1-1
輝きプラザきらら7F
会場詳細・来場予約ページ
神戸会場 兵庫県 神戸市 中央区 港島中町6-1
神戸商工会議所会館 2Fイベントホール
会場詳細・来場予約ページ
生駒会場 奈良県 生駒市 元町1-6-12
生駒商工会議所6F
会場詳細・来場予約ページ
和歌山会場 和歌山県 和歌山市 西汀丁36
和歌山商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
鳥取会場 鳥取県 鳥取市 本町3-201
鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル2F
会場詳細・来場予約ページ
松江会場 島根県 松江市 母衣町55-4
松江商工会議所1F
会場詳細・来場予約ページ
岡山会場 岡山県 岡山市 北区 厚生町3-1-15
岡山商工会議所4F
会場詳細・来場予約ページ
広島会場 広島県 広島市 中区 基町5-44
広島商工会議所9F
会場詳細・来場予約ページ
山口会場 山口県 山口市 中市町3-3
山口井筒屋2F
会場詳細・来場予約ページ
徳島会場 徳島県 徳島市 南昭和町1-46-1
徳島センチュリープラザホテル4F
会場詳細・来場予約ページ
高松会場 香川県 高松市 番町2-2-2
高松商工会議所4F
会場詳細・来場予約ページ
松山会場 愛媛県 松山市 千舟町4-3-7
青野ビルTKP松山市駅前カンファレンスセンター2F
会場詳細・来場予約ページ
高知会場 高知県 高知市 本町1-6-24
高知商工会館4F
会場詳細・来場予約ページ
北九州会場 福岡県 北九州市 小倉北区 紺屋町13-1 9階
北九州商工会議所9階ホール
会場詳細・来場予約ページ
伊万里会場 佐賀県 伊万里市 新天町663
伊万里商工会議所4F
会場詳細・来場予約ページ
佐世保会場 長崎県 佐世保市 常盤町4-7
Tビル2F
会場詳細・来場予約ページ
熊本会場 熊本県熊本市中央区横紺屋町10
熊本商工会議所ビル6F
会場詳細・来場予約ページ
人吉会場 熊本県 人吉市 南泉田町3-3
人吉商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
臼杵会場 大分県 臼杵市 大字臼杵宇洲崎72-126
臼杵商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
日南会場 宮崎県 日南市 園田2-1-1
日南商工会議所3F
会場詳細・来場予約ページ
鹿児島会場 鹿児島県 鹿児島市 東千石町1-38
鹿児島商工会議所ビル4F
会場詳細・来場予約ページ
那覇会場 沖縄県 那覇市 銘苅2-3-1
なは市民協働プラザ2F
会場詳細・来場予約ページ

WEBサイト上での予約方法がわからない場合は、電話予約も可能です。「開催場所一覧」ページをチェックして「会場コード」を確認し、オペレーターに伝えてください。

  • 電話予約窓口電話番号(オペレーター対応):0570-077-866(受付時間:平日・土日祝日ともに9時~18時)
  • 受付専用ダイヤル(自動ガイダンス):0120-835-130(受付時間:24時間対応)

持続化給付金の必要書類

持続化給付金のオンライン申請時には、給付対象になっていることを証明するために以下のような書類を準備しなければなりません。

スキャナー、スマホ、デジカメ等を使って、これらの書類のPDFファイルまたは JPG・PNG形式の画像データを用意してください。

持続化給付金の手続き時に必要な書類
個人事業主の場合、以下の4種類の書類が必要です。

2019年度の確定申告書類の控え

前年度の収入を証明するために、2019年度の確定申告書類の控えが必要です。

  • 青色申告者の場合:直近の「確定申告書第一表」1枚と「青色申告決算書」2枚


  • 白色申告者の場合:直近の「確定申告書第一表」1枚

書面提出した場合は、税務署の受付印が付いた控えの書類を利用すればOK。もしも控えの書類を廃棄・紛失した場合は、所轄の税務署に「保有個人情報開示請求書」を提出して確定申告書の控えを受け取ってください。(一部につき300円の発行手数料がかかる。)

>>開示請求等の手続について(国税庁)

 

マイナンバーカード方式またはID・パスワード方式を利用してe-Taxで電子申告した場合は、確定申告手続きの途中で保存した「確定申告書のPDFファイル」と「電子申告の受信通知の画面をキャプチャーした画像」を用意してください。

もしもPDFファイルを保存しなかった・削除してしまった場合は、以下の手順で電子申告した確定申告書データ等を入手できます。(マイナンバーカードICカードリーダライタが必要。

国税庁の確定申告書等作成コーナーにアクセスし、「メッセージボックスの確認」の「確認する」をクリック。

「マイナンバーカードの読み取りへ」をクリック。

ICカードリーダライタをパソコンに接続してマイナンバーカードをセットし、「マイナンバーカードの読み取り」をクリック。

利用者証明用パスワード(マイナンバーカード発行時に設定した4桁の暗証番号)を入力して「OK」をクリック。

「メッセージボックス一覧」の「確認画面へ」をクリック。

メッセージボックス一覧画面で、確定申告後に送られてきたメッセージの「手続き名(所得税及び復興特別所得税申告)」をクリック。

「ダウンロード(XML形式)」ボタンまたは「送信された申請等データの内容」ボタンをクリックし、xtxファイルをダウンロード。

再び確定申告書等作成コーナーに戻り、「送信した申告書の内容の確認」の「確認する」をクリック。

参照ボタンをクリックして先程ダウンロードしたxtxファイルを指定し、「電子申告等データ読込」ボタンをクリック。

「次へ」をクリック。

「帳票表示・印刷」から確定申告書第一表を、「決算書等帳票の表示」から青色申告決算書データをダウンロード・表示できる。

また、メッセージボックスのメッセージ(手続き名)をクリックすると表示される「メール詳細」の「申告等内容」の画面が「電子申告の受信通知」の証明になるので、あわせてキャプチャーしておく。

 

なお、e-TaxのID・パスワード方式で電子申告したせいでメッセージボックスを開けない、収受日付印が押印されている確定申告書の控えをどうしても入手できない、諸事情により確定申告書の控えが最初から存在しない場合には、「納税証明書(その2 所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの)や以下の証拠書類で代用可能です。(要受付印。)

2019年分の確定申告の義務がない、その他相当の事由により提出できなかった個人事業主 「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」(令和2年4月6日国税庁)に基づき、2019年分の確定申告を完了していない場合、または住民税の申告期限が猶予されており当該申告が完了していない個人事業主
2019年分の市町村民税・特別区民税・都道府県民税の申告書類の控え 2018年分の確定申告書類等の控えまたは2018年分の住民税の申告書類の控え

納税証明書は所轄の税務署で発行できますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点からオンライン請求が推奨されています。具体的な手順は、国税庁のホームページを参照してください。

減収月の事業収入額を示した帳簿

2020年1月~12月のうち、前年同月比50%以上売上が下落した対象月の事業収入額が分かる売上台帳等が必要です。

 

会計ソフトの抽出データでも手書きの売上台帳でもOK。帳簿の種類・形式は不問ですが、「令和2年(2020年)〇月」のデータであることを明確に証明できるものにしてください。

  • 給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は不可
  • 対象となる「2020年度の売上月」および「売上額の合計」を記載
  • 売上額が0円の場合は、対象となる売上月の売上額が「0円」であることを明記

なお、当ブログで紹介している無料会計ソフト・エクセル簿記で売上を集計する方法は後述します。

通帳の写し

持続化給付金を受け取る銀行口座の通帳の写しが必要です。

  • 紙媒体の通帳の場合:通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の両方の画像

  • オンラインバンクの場合:銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人を確認できる画面の画像
本人確認書類

申請者の本人確認のために、以下のうちいずれかの本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証の両面(返納している場合は運転経歴証明書で代替可能)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)のオモテ面のみ
  • 写真付き住民基本台帳カードのオモテ面のみ
  • 在留カード・特別永住者証明書・外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る)の両面
  • 「住民票の写し」と「パスポート(顔写真が掲載されているページ)」のセット
  • 「住民票の写し」と「各種健康保険証(両面)」のセット

法人の場合、以下の3種類の書類が必要です。

確定申告書類の控え

前年度の収入を証明するために、対象月の属する事業年度の直前の事業年度の確定申告書類の控え3枚が必要です。

  • 確定申告書別表一の控え(1枚)
  • 法人事業概況説明書の控え(2枚)

減収月の事業収入額を示した帳簿

2020年1月~12月のうち、前年同月比50%以上売上が下落した対象月の事業収入額が分かる売上台帳等が必要です。

 

会計ソフトの抽出データでも手書きの売上台帳でもOK。帳簿の種類・形式は不問ですが、「令和2年(2020年)〇月」のデータであることを明確に証明できるものにしてください。

  • 給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は不可
  • 対象となる「2020年度の売上月」および「売上額の合計」を記載
  • 売上額が0円の場合は、対象となる売上月の売上額が「0円」であることを明記
通帳の写し

持続化給付金を受け取る銀行口座の通帳の写しが必要です。

  • 紙媒体の通帳の場合:通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の両方の画像

  • オンラインバンクの場合:銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人を確認できる画面の画像
個人事業主の必要書類まとめ 法人の必要書類まとめ
  • 確定申告書類(青色申告者:確定申告書第一表1枚+所得税青色申告決算書2枚、白色申告者:確定申告書第一表1枚)
    ※e-Taxで電子申告した場合は、電子申告の受信通知画面も添付(確定申告書の上部に「電子申告の日時」と「受付番号」の記載がある場合は添付不要)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 本人確認書の写し
  • 確定申告書類(確定申告書別表一1枚+法人事業概況説明書2枚)
    ※e-Taxで電子申告した場合は、電子申告の受信通知画面も添付(確定申告書の上部に「電子申告の日時」と「受付番号」の記載がある場合は添付不要)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
本ブログでは個人情報保護のために画像の一部を黒塗り加工していますが、実際に持続化給付金のオンライン申請を行う際には素の画像データを送信すること!Photoshop等の編集ツールを使って画像を偽造するのは絶対に禁止です!

なお、以下のようなケースに該当する個人事業主・法人には特例が適用され、持続化給付金の必要書類や計算方法が異なります。

主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者フリーランスを含む個人事業者の方で、雇用契約によらない業務委託契約等に基づく事業活動からの収入を「給与所得」または「雑所得」として確定申告している場合、以下の条件を満たしていれば特例として持続化給付金の対象となります。

  • 2019年以前から、音楽教室や学習塾の講師、請負契約に基づいて活動しているエンジニア・プログラマー・WEBデザイナー・イラストレーター・ライター、商品の配達・集金業務等を委託されている仕事などに就いている方
  • 2020年の対象月の収入が2019年の月平均収入と比べて50%以上減少している
  • 少額でも事業所得として確定申告した収入がある方は本特例の対象外
  • サラリーマンやアルバイトなど会社等に雇用されている方、被扶養者の方は対象外
  • 主たる収入であっても、仮想通貨の取引収入や役員報酬など事業活動と見なせない収入は給付額算定の対象外


申請時には、以下の書類の提出が必要です。

  • 2019年分の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 国民健康保険証の写し
  • 通帳の写し
  • 本人確認書類
  • 業務委託契約等収入があることを示す書類(1.「業務委託等の契約書の写し」または「契約があったことを示す申立書」、2.「支払者が発行した支払調書」または「源泉徴収票」、3.「支払があったことを示す通帳の写し」、1~3のうちいずれか2種類が必要)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 2019年度の総売上(業務委託契約等に基づく事業活動からの収入) - (2020年度の対象月の収入×12)
  • ただし上限は100万円

確定申告書の代わりに住民税の申告書類の控え等を提出した個人事業主

  • 月別の収入を正確に把握できないため、年間事業収入を12か月で割った金額を前年度の各月の収入金額とする
  • 例えば、2019年の年間事業収入が300万円だった場合、300万円÷12か月=25万円が基準値となり、2020年1月~12月の中で12万5,000円以下の売上になっている月が対象月となる(後の計算方法は同じ)
  • 2018年分の確定申告書類等を提出した場合も、2018年の年間事業収入を用いて同様の計算方法を採用する

2019年度に新規開業した個人事業主2019年1月から12月までの間に新規開業した個人事業主の場合、2020年の対象月の月間事業収入が2019年の月平均の事業収入より50%以上減少していれば、以下の書類を提出して新規開業特例を適用できます。

  • 2019年分の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 開業日が2019年12月31日以前であり、かつ当該届出書の提出日が2020年4月1日以前の「個人事業の開業・廃業等届出書」または開始・廃業・変更等の年月日に記載した開始日が2019年12月31日以前であり、かつ当該申告書の申告日が2020年4月1日以前である「事業開始等申告書」の控え(どちらも無い場合は、開業日、所在地、代表者、業種、書類提出日を記載した書類で代用)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 2019年の年間事業収入を開業後月数で割り、その金額を12倍して2019年度の総売上と見なす(開業した月は操業日数にかかわらず1か月と判定)
  • 例えば、2019年10月に開業し、10月・11月・12月の事業収入が30万円・40万円・50万円だった場合、(30万円+40万円+50万円)÷3×12=480万円が2019年度の総売上となる(後の計算方法は同じ)

2020年度に新規開業した個人事業主2020年1月から3月までの間に新規開業した個人事業主の場合、2020年4月以降の任意の月の月間事業収入が2020年の開業月から3月までの月平均の事業収入に比べて50%以上減少していれば、以下の書類を提出して新規開業特例を適用できます。

  • 持続化給付金に係る収入等申立書(書類の作成は税理士への依頼が必要、税理士の署名または記名押印の無い自作書類は無効
  • 通帳の写し
  • 本人確認書類
  • 開業日が2020年1月1日から3月31日までであり、かつ当該届出書の提出日が2020年5月1日以前の「個人事業の開業・廃業等届出書」または「事業開始等申告書」の控え(どちらも無い場合は、開業日、所在地、代表者、業種、書類提出日を記載した書類で代用)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 2020年1月~3月の総売上 ÷ 2020年3月までの創業後月数 ×6 - 対象月の売上×6 (開業した月は操業日数にかかわらず1か月と判定)
  • 例えば、2020年2月に開業して2月と3月の事業収入が10万円・20万円(月平均の事業収入が15万円)、5月の事業収入が5万円だった場合、給付金額=(10万円+20万円)÷2×6-5万円×6=60万円
  • ただし上限は100万円

月当たりの収入変動が大きい個人事業主事業収入が季節に応じて大きく変動する場合、以下の2つの条件を満たしていれば季節性収入特例が適用されます。

  • 少なくとも2020年の任意の1か月を含む連続した3か月(対象期間)の事業収入の合計が、前年同期間の3か月(基準期間)の事業収入の合計と比べて50%以上減少している
  • 基準期間の事業収入の合計が、2019年の年間事業収入の50%以上を占める(ただし、基準期間が2018年にまたがる場合においても、2019年の年間事業収入の50%以上を占める)

※対象期間の終了月は2020年12月以前とする。

必要書類は以下の4つです。

  • 2019年分の確定申告書類(基準期間が複数年にまたがる場合には当該年分全ての確定申告書の控えが必要)
  • 対象期間の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 本人確認書類

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 基準期間の合計事業収入 - 対象期間の合計事業収入
  • ただし上限は100万円

事業承継を受けた個人事業主事業の承継を受けた場合、開業日が2020年1月1日から同年4月1日までなら、以下の必要書類を提出すれば事業承継特例が適用されます。(2019年1月1日から12月31日までの間に開業した場合は新規開業特例を活用可能。)

  • 2019年分の確定申告書類(事業の承継をした者の名義による確定申告書類の控えが必要)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 個人事業の開業・廃業等届出書(「届出の区分」欄が「開業」、「開業・廃業等日」の欄の開業日として2020年1月1日から同年4月1日までの間であり、提出日が開業日から1か月以内であること)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 事業の承継を行った者の2019年の年間事業収入 - 事業の承継を受けた者の対象月の月間事業収入×12
  • ただし上限は100万円

罹災の影響を受けた個人事業主災害の影響を受けて本来よりも2019年度の事業収入が下がっている場合、以下の必要書類を提出すれば罹災特例が適用されます。

  • 罹災前年分の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 罹災証明書等(ただし発行年は2018年または2019年のものに限る)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 罹災した前年の総事業収入 - 対象月の月間事業収入×12
  • ただし上限は100万円

直前の事業年度の確定申告が完了していない法人諸事情により対象月の直前の事業年度の確定申告書類が存在しない場合、以下の必要書類を提出すれば2つ前の事業年度の事業収入額を用いて持続化給付金に申請できます。

  • 2事業年度前の確定申告書類の控えまたは税理士の署名押印済の前事業年度の事業収入証明書類
  • 対象月の月間事業収入がわかるもの
  • 通帳の写し

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 対象月の属する事業年度の2つ前の事業年度の年間事業収入 - 対象月の月間事業収入×12
  • ただし上限は200万円

申請書と証拠書類等の名称が異なる法人社名変更等により現在の法人名と添付書類の法人名が異なる場合、法人番号に変更がなければ同一法人と見なされ、そのまま持続化給付金に申請できます。

 

ただし、2020年1月以降の合併によって法人名が変わり、対象月の月間事業収入が前年同月の合併前の各法人事業収入の合計から50%以上減少している場合、合併特例が適用されて以下の書類が必要です。

  • 合併前の法人のそれぞれの2019年の年間事業収入がわかる確定申告書類の全て(2019年中に複数の事業年度が存在する場合は、2019年中の全ての月間事業収入がわかるもの)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 履行事項全部証明書

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 合併前の各法人の2019年の年間事業収入の合計 - 合併後の法人の対象月の事業収入×12
  • ただし上限は200万円

※事業年度分ではなく、2019年分で計算。

2019年度に新規設立した法人2019年1月から12月までの間に法人を設立した場合、対象月の月間事業収入が2019年の月平均の事業収入に比べて50%以上減少していれば、以下の書類を提出して創業特例を適用できます。

  • 対象月の属する事業年度の直前の事業年度の確定申告書類(事業年度が複数にまたがる場合は、2019年中の全ての月間事業収入がわかるもの)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 履歴事項全部証明書(設立日が2019年1月1日から12月31日のものに限る)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 2019年の年間事業収入を法人設立後月数で割り、その金額を12倍して2019年度の総売上と見なす(法人設立した月は操業日数にかかわらず1か月と判定)
  • 例えば、2019年10月に法人設立し、10月・11月・12月の事業収入が30万円・40万円・50万円だった場合、(30万円+40万円+50万円)÷3×12=480万円が2019年度の総売上となる(後の計算方法は同じ)

2020年度に新規設立した法人2020年1月から3月までの間に法人を設立した場合、2020年4月以降の任意の月の月間事業収入が2020年の設立月から3月までの月平均の事業収入に比べて50%以上減少していれば、以下の書類を提出して新規創業特例を適用できます。

  • 持続化給付金に係る収入等申立書(書類の作成は税理士への依頼が必要、税理士の署名または記名押印の無い自作書類は無効
  • 通帳の写し
  • 履歴事項全部証明書(設立日が2020年1月1日から3月31日のものに限る)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 2020年1月~3月の総売上 ÷ 2020年3月までの創業後月数 ×6 - 対象月の売上×6 (法人設立した月は操業日数にかかわらず1か月と判定)
  • 例えば、2020年2月に新規創業して2月と3月の事業収入が10万円・20万円(月平均の事業収入が15万円)、5月の事業収入が5万円だった場合、給付金額=(10万円+20万円)÷2×6-5万円×6=60万円
  • ただし上限は200万円

月当たりの収入変動が大きい法人事業収入が季節に応じて大きく変動する場合、以下の2つの条件を満たしていれば季節性収入特例が適用されます。

  • 少なくとも2020年の任意の1か月を含む連続した3か月(対象期間)の事業収入の合計が、前年同期間の3か月(基準期間)の事業収入の合計と比べて50%以上減少している
  • 基準期間の事業収入の合計が、基準期間の属する事業年度の年間事業収入の50%以上を占める(ただし、基準期間が複数の事業年度にまたがる場合は、基準期間の終了月の属する事業年度の年間事業収入の50%以上を占める)

※対象期間の終了月は2020年12月以前とする。

必要書類は以下の3つです。

  • 基準期間の属する事業年度の確定申告書類(基準期間が複数の事業年度にまたがる場合には、当該期間の全ての期間分の確定申告書類が必要)
  • 対象期間の売上台帳等
  • 通帳の写し

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 基準期間の合計事業収入 - 対象期間の合計事業収入
  • ただし上限は200万円

連結納税を行っている法人連結納税を行っている法人は、それぞれの法人が給付対象の申請要件を満たしている場合、以下の書類を提出すれば連結納税特例が適用されます。必要書類は以下の3つです。

  • 連結法人税の個別帰属額等の届出書と法人事業概況説明書
  • 申請する法人の対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し

持続化給付金の計算方法に変更はありません。

罹災の影響を受けた法人災害の影響を受けて本来よりも2019年の事業収入が下がっている場合、以下の必要書類を提出すれば罹災特例が適用されます。

  • 罹災証明書等の前事業年度の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 罹災証明書等(ただし発行年は2018年または2019年のものに限る)

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 罹災した前年度の総事業収入 - 対象月の月間事業収入×12
  • ただし上限は200万円

個人事業者から法人化した法人2020年1月以降に個人事業者から法人化した場合、以下の書類を提出すれば法人成り特例が適用され、給付上限を100万円から200万円に引き上げられる可能性があります。

  • 個人事業者として提出した2019年分の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 法人設立届出書または個人事業の開業・廃業届出書
  • 履歴事項全部証明書

※法人設立日が2020年4月1日までの場合、持続化給付金の上限は200万円。2020年4月2日以降の場合、持続化給付金の上限は100万円。

NPO法人・公益法人等特例公益法人等(法人税法別表第二に該当する法人)および法人税法以外の法律により公益法人等とみなされる法人(NPO法人等)である場合、以下の必要書類を提出すれば持続化給付金に申請できます。

  • 対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間収入がわかる書類(学校法人の「事業活動収支計算書」、社会福祉法人の「事業活動計算書」、公益財団法人・公益社団法人の「正味財産増減計算書」など)
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 履歴事項全部証明書または根拠法令に基づき公益法人等の設立について公的機関に認可等されていることがわかる書類等

持続化給付金の計算方法は、以下の通りです。

  • 給付金額 = 対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間収入 - 対象月の月間収入×12(月次の収入を確認できない場合は、対象月の属する事業年度の直前の事業年度の月平均の年間収入と対象月の月間収入を比較)
  • ただし上限は200万円

※収入とは、寄付金・補助金・助成金・金利等による収入など、株式会社等でいう営業外収益に当たる金額を除き、法人の事業活動によって得られた収入(公益法人等の場合、国・自治体からの受託事業による収入を含む)のみを対象とする。

持続化給付金の申請方法

さて、必要書類の準備が整ったら公式サイトにアクセスして実際にオンライン申請を始めましょう。

使う端末は、PC(パソコン)、スマホ、タブレット、どれでも構いません。まずは、「申請する」ボタンをクリックしてください。

持続化給付金 申請仮登録画面が表示されたら、事業形態(「法人」か「個人事業者」)を選択し、空欄にメールアドレスを入力して「全ての事項に同意します」をチェックして「次へ」ボタンをクリックしてください。

なお、法人の場合は「法人番号」の入力が必要です。自社の法人番号が分からない時は、国税庁の法人番号公表サイトで検索してください。

「登録」をクリックしてください。

仮登録完了画面が表示されます。メールボックスを確認してください。

メールの本文内に記載されているURLリンクをクリックしてください。

ログインID・パスワードを設定します。任意のログインIDとパスワード(1個以上の数字と1個以上の文字(大文字?記号?)を含む8文字以上の英数字)を入力して「登録」をクリックしてください。

なお、ここで「Unable to Process Request」やログイン画面が表示された場合、アカウント登録に失敗しています。エラーが出て作業を進められない時は、以下の対処法を試してみてください。

アカウント登録できない時の対処方法

  • メールに記載されているリンクをクリックして、もう一度ログインID・パスワードの登録をやり直す
  • その際、パスワードに英字の大文字・小文字、記号、数字などを全て入れてみる
  • ブラウザを変えてみる
  • パソコンではなく、スマホやタブレット端末からアクセスしてみる
  • 何度試してもダメなら、しばらく時間を空けてからオンライン申請する

※私は50回ほど繰り返してようやくアカウント作成に成功しました。


無事にアカウント登録できたら、「持続化給付金の宣誓事項」に目を通し、全ての項目にチェックしてください。


基本情報を入力していきます。

個人事業主の場合

  • 屋号・雅号:無い場合は空欄でOK
  • 本店所在地(代表者住所):事務所の所在地または申請者の現住所を記入
  • 書類送付先:他の場所に書類を送付してほしい場合はその郵送先を記入
  • 業種:自分の該当する業種を大分類・中分類・小分類のドロップダウンリストから選択(業種分類の詳細はコチラを参照)
  • 設立年月日(開業日):開業日の西暦・日付を「××××/××/××」形式で記入
  • 代表者の氏名・生年月日・電話番号等を入力

法人の場合

  • 書類送付先:本店所在地(代表者住所)以外の場所に書類を送付してほしい場合はその郵送先を記入
  • 業種:自社の該当する業種を大分類・中分類・小分類のドロップダウンリストから選択(業種分類の詳細はコチラを参照)
  • 設立年月日(開業日):設立日の西暦・日付を「××××/××/××」形式で記入
  • 決算月:1~12の中から一つ選択
  • 資本金の額又は出資の総額(円):半角で資本金や出資金を入力
  • 常時使用する従業員(人):半角で従業員数を入力
  • 代表者の役職・氏名・電話番号を入力
  • 担当者の氏名・電話番号等を入力

入力が終わったら「次へ」をクリックしてください。


自分の該当する特例適用の項目をチェックしましょう。特例に該当しない場合は「一般的な申請方法」を選択してください。

名義欄で「確定申告書の名前を申請内容」・「代表者氏名と口座名義」の「一致している」を選択して「次へ」をクリックしてください。


以下の売上を入力してください。

  • 年間事業収入:2019年度の総売上(事業収入)を記入(法人の場合は、対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間事業収入)
  • 売上減少の対象月:2020年1月~12月のうち、売上が50%以上落ちている月を指定
  • 月間事業収入(法人の場合は「対象月の月間事業収入」):売上が前年同月比50%以上下落している対象月の2020年度の事業収入を記入
  • 売上減少の対象月の前年度売上額:対象月の2019年度(法人の場合は、対象月の属する事業年度の直前の事業年度)における事業収入額を記入


もらえる持続化給付金の金額が自動的に計算されて表示されます。


持続化給付金の振込先の口座情報を入力します。口座名義は半角カタカナで記入してください。


通帳の写しをアップロードしてください。なお、ネットバンキングを選択した場合、「通帳のオモテ面」と「通帳を開いた1・2ページ目」の両方に画像をセットしないとエラーになるので注意してください。


以下の必要書類をすべて添付して「次へ」をクリックしてください。アップロードできるファイル形式は、pdf、jpg(jpeg含む)、pngのみで、1ファイルあたりの容量が10MB以内のものに限ります。

  • 2019年度の確定申告書類
  • 2020年の対象月の売上台帳等
  • 本人確認書類(法人の場合は不要)
  • 納税証明書やe-Taxの受信通知など確定申告に収受印がない場合の追加書類(法人の場合は「その他必要な書類」)


申請内容に間違いが無いことを確認したら、「申請」ボタンをクリックしてください。


「OK」をクリックしてください。


これで持続化給付金のオンライン申請は完了です。

申請内容の確認(マイページ)から自分の入力・送信したデータを確認できます。ただし、申請後はデータの再入力や画像データの変更などの修正を行えません。ご注意ください。

あとは、持続化給付金事務局での確認・審査が終わるまで待ちましょう。不備があれば事務局からメールが届くので、指示に従って申請内容の訂正を行ってください。

進展があれば、本ブログ内で随時情報を更新していきます。

追記:本日2020年5月15日に持続化給付金の100万円が振り込まれました!先週受け取った特別定額給付金10万円とあわせて110万円の入金です!

SNS上の口コミを見ていると、どうやら必ずしも申し込みの先着順に入金処理されているわけではないようです。初日申請組としてはなかなか振り込まれなくて内心焦りましたが、無事に承認されて安心しました。ありがとうございました!

持続化給付金の受給方法

個人事業者なら最大100万円、法人なら最大200万円の給付額は、登録した銀行口座にオンライン申請を行ってから1~2週間程度で入金されます。(金額が確定したら「持続化給付金の振込みのお知らせ」という給付通知書のハガキもあわせて普通郵便で発送される。)

予算額については十分な余裕を確保しているので、早く申し込まないと給付金を貰えないということはありません。焦る必要はありませんが、資金繰りに苦慮している事業者は早めに申し込んだ方が良いでしょう。

ただし、不正受給を行った申請者には罰則があり、持続化給付金の全額に不正受給の日の翌日から返還の日まで年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する額を加えた額を支払う義務を負います。

申請者の屋号・雅号等を公表される社会的制裁も科されるので、不正受給は絶対にやめましょう。

もしも持続化給付金のことで分からないことがあれば、持続化給付金事業コールセンターに電話して問い合わせしてください。

2020年9月1日以降に申請する場合の問い合わせ・相談窓口

  • コールセンターの電話番号(直通):0120-279-292
  • コールセンターの電話番号(IP電話専用回線):03-6832-6631
  • コールセンターの受付時間:日曜日~金曜日の8:30~19:00(土・祝日を除く)

2020年8月31日以前に申請した場合の問い合わせ・相談窓口

  • コールセンターの電話番号(直通):0120-115-570
  • コールセンターの電話番号(IP電話専用回線):03-6831-0613
  • コールセンターの受付時間:日曜日~金曜日の8:30~19:00(土・祝日を除く)

確定申告は必要?持続化給付金の税制上の扱い

税務署に電話確認してみたところ、税法上持続化給付金は課税所得扱いとのことです。

したがって、個人事業主が100万円を貰っても、所得税や住民税を差し引いた金額は実質44万円~98万円程度になります。計画的にご利用ください。(売上が少ない、または経費・控除を計上すれば節税可能。年間の合計課税所得金額が48万円以下なら所得税は0円。扶養親族がいない事業者なら35万円以下で住民税も非課税。)

年間の合計課税所得金額 所得税率+住民税10%
(復興特別所得税を含む)
持続化給付金100万円のうち
所得税・住民税を差し引いた金額
195万円以下(48万円超) 15.105% 848,950円~98万円程度
195万円を超え330万円以下 20.210% 797,900円程度
330万円を超え695万円以下 30.420% 695,800円程度
695万円を超え900万円以下 33.483% 665,170円程度
900万円を超え1,800万円以下 43.693% 563,070円程度
1,800万円を超え4,000万円以下 50.840% 491,600円程度
4,000万円超 55.945% 440,550円程度
持続化給付金が事業所得者として支給された場合は「事業所得(事業収入の雑収入)」、給与所得者として支給された場合は「一時所得」、雑所得者として支給された場合は「雑所得」として確定申告する。

複式簿記で記帳する場合、支給額を「雑収入」として仕訳・記帳しましょう。消費税の税区分は不課税。持続化給付金は所得税の対象になるので、自分で確定申告している事業者は気を付けてください。

余談ですが、有料の会計ソフトを使っていると、年間に数千円~数万円程度の負担になります。「確定申告さえ出来れば良い」という方は、この際に経費削減のために無料会計ソフトに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

OfficeのExcelをお使いの方には、「エクセル簿記」という無料会計ソフトをおすすめします。無料ダウンロード手順・使い方等については、以下の記事をご参照ください。

無料会計ソフト・エクセル簿記の使い方まとめ!個人事業主の青色申告決算書作成にお勧め!


エクセル簿記で売上(収入)金額を集計する際には、「有料マニュアルに記載されているパスワードを使ってシート保護を解除してから隠しシートを利用する方法」と「総勘定元帳から自力で集計表を作成する方法」の2つのやり方があります。

当ブログでは有料マニュアルに載っている特別な隠し機能・操作方法についてはあえて言及しないようにしていますが、今回は一部補足説明が必要なので両方のやり方を解説していきます。

エクセル簿記で総勘定元帳から売上(収入)の集計表を作成する方法

総勘定元帳から対象月の売上データをそのままキャプチャーしても証明書類として認められるかもしれませんが、念のためピボットテーブルを使った集計表の作り方を紹介します。

有料マニュアルを購入していない方の場合、総勘定元帳から直接ピボットテーブルを作成できないため、一旦別のシートにデータをまとめる必要があります。

さすがに全勘定科目を取り扱うと時間がかかり過ぎるので、ここでは事業収入分のみを最小構成のピボットテーブルで集計していきましょう。

まずは「元帳」タブをクリックし、フィルターから「001 売上(収入)」を選択して「OK」をクリックしてください。

「+」ボタンをクリックして新しいエクセルシートを追加し、「勘定科目」・「日付」・「摘要」・「金額」の見出しを作って、その下に売上(収入)データを総勘定元帳からコピペしましょう。

「日付」のデータに「2020」の年度が正しく設定されていることを確認してください。

データを範囲指定して、「挿入」タブの「ピボットテーブル」をクリック。「ピボットテーブルの作成」にて「新規ワークシート」を選択し、「OK」をクリックしてください。

ピボットテーブルの画面に移行したら、シートに「売上の月別集計表」など分かりやすい名前を付けてください。

画面右端のピボットテーブルのフィールドリストにて、

  • 「勘定科目」⇒「フィルター」
  • 「日付」⇒「列」
  • 「摘要」⇒「行」
  • 「金額」⇒「値」

にそれぞれドラッグアンドドロップしてください。

上の画像のようなレイアウトにならない時は、「デザイン」タブの「レポートのレイアウト」をクリックして「アウトライン形式で表示」を選択しましょう。

ピボットテーブルの「勘定科目」で「売上(収入)」を選択し、「月」のセルの上で右クリックして「グループ化」を選択します。

単位で「月」と「年」を指定して「OK」をクリックしてください。「四半期」は含めても含めなくてもどちらでも構いません。

「デザイン」タブの「小計」をクリックして「小計を表示しない」を選択しましょう。

「日付」をクリックして、集計したい対象月のみをチェックして「OK」をクリックしてください。

これで対象月の事業収入が集計されました。営業外収入の雑収入は売上計算の対象外なので「摘要」のフィルターをクリックして除外し、画面全体をキャプチャーしましょう。(必要に応じて、「値フィールドの設定」から合計金額に桁区切りを設定しても良いです。)

エクセル簿記の隠しシートで売上(収入)の集計表を作成する方法


有料マニュアルを購入した方の場合、わざわざ自分で総勘定元帳からピボットテーブルを作成しなくても、期間や摘要ごとに各勘定科目の数値を集計できる便利なシートを利用できます。

まずは任意のタブの上で右クリックし、「再表示」をクリックしてください。

「表示するシート」の中から「ⅱ」を選択し、「OK」をクリックしましょう。

「ⅱ」シートを開いたら「校閲」タブの「シート保護の解除」をクリックし、有料マニュアルの最後に記載されているパスワードを入力して「OK」をクリックしてください。

ピボットテーブル内の任意のセルを右クリックして、「更新」を選択しましょう。

「勘定科目」の下矢印をクリックし、「001 売上(収入)」を選択して「OK」をクリックしてください。

画面右端のピボットテーブルのフィールドリストにて「列」の「集計月」をクリックし、「フィールドの削除」を選択します。

ピボットテーブルのフィールドリストから「日付」を「列」にドラッグアンドドロップしてください。「年」・「四半期」・「日付」が自動的に挿入されます。

ご覧のように、2020年度の記帳データを集計しているはずなのに、エクセルのピボットテーブルの年度計算が一年分ずれるせいで「年」が「2019」になってしまうことがあります。

このまま提出すると、2019年度の帳簿データと見なされて持続化給付金の申請を却下されるかもしれません。もう一度グループ化をやり直して、ピボットテーブルの年度を修正しましょう。

「年」のセルの上で右クリックして、「グループ化」を選択します。

「開始日」と「最終日」のチェックを外して「2020/1/1」~「2020/12/31」と設定し、単位で「月」と「年」を指定して「OK」をクリックしてください。「四半期」は含めても含めなくてもどちらでも構いません。

「年」が「2020年」になったことを確認したら「日付」の下矢印をクリックし、集計したい対象月のみをチェックして「OK」をクリックしてください。

これで対象月の事業収入が集計されました。営業外収入の雑収入は売上計算の対象外なので「摘要」のフィルターをクリックして除外し、画面全体をキャプチャーしましょう。

追記:持続化給付金受給事業者はNHK放送受信料の免除申請が可能に


2020年6月23日から、持続化給付金の給付決定を受けた事業者の負担を軽減するための緊急的な措置として、NHK受信料の免除申請が可能になりました。

免除される放送受信契約の範囲

持続化給付金の給付決定を受けた者が、事業所など住居以外の場所に受信機を設置して締結している放送受信契約
自宅のNHK代は免除の対象外
※2021年(令和3年)3月31日までに免除申請を行う必要あり

免除の期間

NHKに免除の申請をした月とその翌月の2か月分のみ
※受信機を設置した月に受信契約を締結して免除申請した場合は、その翌月および翌々月の2か月間

免除の申請方法

  1. NHKホームページから免除申請書をダウンロード・プリントアウトして、記入例を見ながら必要事項を記入
  2. 免除申請書に押印し、宛先を切り取って封筒(長形3号サイズ)に貼付(または自分で封筒にNHKの住所を記入、〒157-8790 東京都世田谷区砧1-10-11 NHK東京事務センター 御中)
  3. 「免除申請書」と「持続化給付金給付通知書のコピー(「宛名」と「通知内容」の両面)」を封筒(長形3号サイズ)に入れて郵送

まとめ

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に係る最大200万円の現金給付(持続化給付金)を貰える事業者の条件や、具体的な申請方法などをご紹介いたしました。

本記事の重要ポイントをまとめると、以下の5点が挙げられます。

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により売上が前年同月比で50%以上減少している事業者なら、返済不要の現金(持続化給付金)を貰える
  • 給付金額は、前年の総売上(事業収入)—(前年同月比▲50%月の売上×12か月)
  • 給付金額の上限は、個人事業主なら100万円、法人なら200万円
  • オンライン申請すれば、1~2週間程度で給付金が振り込まれる(申請の先着順ではない模様)
  • 持続化給付金は課税所得扱いなので確定申告が必要

コロナの自粛活動がいつまで続くかわからない状況下で貰える最大200万円の事業者向け現金給付は大変魅力的です。

特に、休業補償を伴わない理不尽な休業要請によって大打撃を受けている事業者は、ぜひ本記事を参考にして現金給付に申し込んでみてください。

新型コロナウイルスの家賃支援給付金に申し込んでみた!オンライン申請方法をわかりやすく解説!【法人は最大600万円、個人事業者は最大300万円】

新型コロナウイルスの現金給付10万円をもらう申請方法(オンライン・郵送)をわかりやすく解説!【特別定額給付金】

東京都の新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の申請方法・支給対象条件をわかりやすく解説!【最大100万円】

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
ある程度稼いでいくためにはどの位勉強しなければいけませんか?

まさに千差万別といったところでしょう。言い方は悪いかもしれませんが、賢い人なら、 …

米大統領選でドナルド・トランプ氏が勝利しましたが、今後為替相場はどうなっていくと思いますか?

出典:Donald J Trump for President 2016年11月 …

FX取引を舞台にした詐欺事件などをニュースで見たことがありますが、どうやったら詐欺じゃないとわかるのか?どのように取引をするのが正しいのか?

FX取引などにおいて詐欺事件などのトラブルに巻き込まれない健全な投資をし続けたい …

この記事を見る
FXは一日に何時間くらいやると利益をだせますか?

別に決まっていません。手法や目標によります。 デイトレやスウィングなどで、1日最 …

新型コロナウイルスの家賃支援給付金に申し込んでみた!オンライン申請方法をわかりやすく解説!【法人は最大600万円、個人事業者は最大300万円】

本日2020年(令和2年)7月14日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症 …

FRBが発表した「バランスシートの縮小」ってどういう意味ですか?マーケットにどんな影響があるんですか?

出典:Reuters 2017年6月のFOMCを振り返って 先週の日本時間6月1 …

新型コロナウイルスの現金給付10万円をもらう申請方法(オンライン・郵送)をわかりやすく解説!【特別定額給付金】

本日2020年(令和2年)5月1日から、COVID-19(新型コロナウイルス感染 …

FXは土日はできますか?株などと一緒で平日のみですか?

24時間できるFXも、土日は休みです。より正確に言うと、米国が金曜日夕方になる日 …

FXにはたくさんの注文方式があって、どれを選べばいいのかよく分かりません。それぞれの使い方を教えてください。

最近のFX取引ツールには膨大な種類の注文方式が実装されているため、初心者は確実に …

この記事を見る
副業として軌道にのせていくのにどのくらい時間がかかりますか?

これはやり方によります。 副業ということになれば、もちろん一日中(一晩中)相場に …