2016/07/01

現在Windows7のパソコンでFXを行っているのですが、Windows10にアップグレードしても取引ツールはちゃんと動作するのでしょうか?

Windows10

出典:ながいの

2015年7月に新OSをリリースして以来、Windows7や8等の端末を対象に実施されてきたWindows10への無償アップグレード期間がいよいよ今月をもって終了となります。執拗にアップグレードを迫るポップアップが世界中のWindowsユーザーの反感を買い、今や「公式コンピュータウィルス」とまで揶揄され、遂には消費者庁から注意勧告されたり賠償請求訴訟まで起こされたりする始末のWindows10。Microsoftは無償アップグレード期間の延長はないと断言しているので、内心「やっと鬱陶しいポップアップを見なくて済むようになるのか」とほくそ笑んでいる方もいるのではないでしょうか。

評判が悪い一方で、Webページ上に手書きでメモを書き込める新ブラウザ・Edgeや音声アシスタント・Cortana(コルタナ)、仮想デスクトップ機能など、便利なサービスがWindows10に搭載されているのも事実です。Windows Vistaのサポートが2017年4月11日に、Windows 7のサポートが2020年1月14日に、Windows 8のサポートが2023年1月10日に終了することをかんがみると、Windowsユーザーとしては今のうちにアップグレードしておいた方が良いとも言えます。

しかし、リリースから一年経った今でもWindows10に未対応のアプリは少なくなく、これまで使えていたソフトウェアやデバイスがWindows10上で正常に動作しない可能性は否めません。FXや株式取引を行っている方にとって、何時間もかけてアップグレードしたOSのせいで取引ツールが使用不能になったら大問題です。

Windows10のリリース当初にも一度紹介しましたが、最新版2016年7月時点での各国内FX業者のWindows10・Microsoft Edgeへの対応状況を改めてまとめてみました。Windows10へのアップグレードを迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

FX業者名 対応状況
GMOクリック証券 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeではJAVAアプレットのサポートを終了しているため、FXチャート・Tickチャートを利用するのは不可。プラチナチャートを使うか、他のブラウザで代用する必要あり。
楽天証券 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeではテクニカルチャートを利用できないので、他のブラウザで代用する必要あり。
FXブロードネット 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeとGoogle ChromeはJAVAのサポートを終了しているので、ブラウザ版取引システムの動作推奨環境対象外。
YJFX! 動作確認済み。
ただし、Microsoft SilverlightをサポートしていないMicrosoft EdgeではExチャートを利用できないので、他のブラウザで代用する必要あり。
外為どっとコム 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeとGoogle ChromeはJAVAのサポートを終了しているので、画面上にチャートを表示できない。他のブラウザで代用する必要あり。
外為オンライン 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeとGoogle ChromeはJAVAのサポートを終了しているので、Java版チャートを表示できない。ブラウザ版チャートを使うか、他のブラウザで代用する必要あり。
ひまわりFX 動作確認済み。
特に問題なし。
ヒロセ通商 動作確認済み。
ただし、Java版やWebブラウザ版を利用する場合は他のブラウザで代用することを推奨。
また、アプリが正常に動作しない時はアンインストール後に再インストールすることを推奨。
インヴァスト証券 動作確認済み。
ただし、シストレ24のMyシストレ24(PC版)、トライオートFXのPCブラウザ版、FX24のPCブラウザ版、くりっく365のPCブラウザ版を利用する際は他のブラウザで代用することを推奨。
JFX 動作確認済み。
ただし、Java版やWebブラウザ版を利用する場合は他のブラウザで代用することを推奨。
また、アプリが正常に動作しない時はアンインストール後に再インストールすることを推奨。
マネースクウェア・ジャパン 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeは動作推奨環境対象外。
みんなのFX 動作確認済み。
ただし、画面の一部が正常に表示されない、入出金手続きを実行できない、等の不具合が発生する可能性は否定できない。
外為ジャパン 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeは外為ジャパンFX PLUSとプレミアチャートの動作推奨環境対象外なので、他のブラウザで代用する必要あり。
マネックスFX 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeはFX PLUSの動作推奨環境対象外なので、他のブラウザで代用する必要あり。
マネーパートナーズ 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeではJavaプラグインがサポートされていないので、MPチャートやチャート(4画面)を利用するのは不可。クイック発注ボードを使うか、他のブラウザで代用する必要あり。
岡三オンラインFX 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeは動作推奨環境対象外。
FXプライム by GMO 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeではマーケット情報およびChartNaviPrimeを利用できないので、他のブラウザで代用する必要あり。
セントラル短資FX 動作確認済み。
ただし、Microsoft Edgeは動作推奨環境対象外。
FXトレード・フィナンシャル 動作確認済み。
全てのサービスにおいて対応可。
ライブスター証券 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeとGoogle ChromeはWeb版の動作推奨環境対象外。
DMM FX 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeはDMMFX PLUS、プレミアチャート、取引通信簿の動作推奨環境対象外なので、他のブラウザで代用する必要あり。
アイネット証券 動作確認済み。
全てのサービスにおいて対応可。
SBI FXトレード 動作確認済み。
Microsoft Edgeで正常に動作しない機能は順次対応予定。
カブドットコム証券 動作確認済み。
ただし、Microsoft EdgeはシストレFX、店頭FX、くりっく365の動作推奨環境対象外なので、他のブラウザで代用する必要あり。

MetaTrader4について

ちなみに、MetaQuotesSoftware(メタクォーツソフトウェア)社の開発した世界標準のFXトレーディングツール・MetaTrader4は、Windows10上で問題なく動作します。ただし、あまりにもバージョンの古過ぎるMetaTrader4だと動作保証がありません。しかも今月7月1日から、Build940以前のバージョンのMetaTrader4では新しいバージョンのサーバに接続することができなくなります。OSをアップグレードする際には、MetaTrader4のアップデートもお忘れなく。

大手ネットバンクのWindows10対応状況

FXで稼いだ利益はいずれ自分の銀行口座に出金しなければなりません。しかし、まだWindows10を動作推奨環境に含めていない金融機関が少なくないのが実情です。ゆうちょダイレクト、楽天銀行、セブン銀行EBサービス、三菱東京UFJ銀行BizSTATION、三井住友銀行ValueDoor等では、コンピュータのOSがWindows10の場合Microsoft Edge以外のブラウザで手続きを行うことを推奨しています。自分の利用している金融機関がWindows10に対応しているかどうか、事前にしっかりチェックしておきましょう。

Windows10で注意すべき設定

Windows10にアップグレードする際には最初にOSの設定を行いますが、初期設定のまま利用し続けるのはあまりお勧めできません。特に気を付けなければならないのが、Windows Updateや自動メンテナンスです。ちょっと目を離している間に勝手に更新を実行して、コンピュータの動作が異常に重くなったり再起動が始まったりすることがあります

パソコン初心者にとっては気の利くサービスと言えるのかもしれませんが、FXトレーダーにとっては邪魔以外の何物でもありません。もしも一分一秒を争うような局面での取引中にシャットダウンされたら、チャンスを逸して金銭的損害が発生する恐れがあるからです。設定オプションで、「更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する」に切り替えておいた方が無難です。自動売買を行っている方は特にご注意を。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
FXに関することで役に立つサイトがあれば教えてもらえますか?

「為替王」というサイトをご存じでしょうか?「職業は外資系金融機関での資産運用業務。仕事内容は、日本を含めた世界の主要国の経済や金利動向を分析して、投資運用を行い利益を上げること」と自己紹介されている為替王さんが、FXを中 …

この記事を見る
全くの素人ですが、FX取引をしたい場合、何か特別な勉強をしないといけませんか?

FX取引をしたいだけというならば、ごく僅かな知識で取引をすることができます。パソコンでインターネットを利用し行うFX取引の場合はそれぞれの業者のツールが非常に優秀なので、クリックひとつで注文して、クリックひとつで決済をす …

この記事を見る
FX取引はハイリスク・ハイリターンなのですか?

まちがいなくハイリスク・ハイリターンです。ただし、方法によってローリスク・ハイリターンになります。
FXは証拠金取引です。たとえば必要資金の4%の証拠金で取引できるとなると、25倍も実際の手持ち資金より大きな取引ができる …

この記事を見る
FXって株や先物取引とどう違うのですか?

FXも、株式市場や商品など先物市場も、同じく相場であり、単にそこから売買差益を得ようとする限り大きな違いはありません。違いは売買対象が違うだけです。そして、我々がふつうに使う多くのネットFX業者は、証拠金取引といって先物 …

この記事を見る
FXの銘柄はいくつくらいありますか?チャートなど勉強したほうがいいのですか?

FXの銘柄はいったい、いくつあるんでしょうか?(笑) 全部数え上げたら相当な数になるでしょうね。日本だけでなく、世界中のあらゆる組み合わせをあげだしたら。ちなみに、FX最大手の外為どっとコムは全部で12銘柄、同じく外為オ …

この記事を見る
おおむね何倍までのレバレッジをかけて取引をしていますか。

私は投資効率にも気を使うので、レバレッジはいつも個人投資家が日本でかけられる最大の25倍近くのレバレッジをかけています。こうすることによってFXの持ち味である効率という面を最大限に活かすことができます。

VPSについて教えてください。VPSを使わないとFXは出来ないんですか?

VPSとは?
VPSは、Virtual Private Serverの略です。事業者が提供しているレンタルサーバサービスの一種で、日本語では「仮想専用サーバ」と呼ばれます。仮想化技術により、共用サーバながら専用サーバ並の …

この記事を見る
まず何を準備してどのように始めていけばいいでしょうか?

やはりまずは入門書を購入して、何度も読み、FXのしくみを頭に叩き込んだほうがいいでしょう。私は商品先物から相場を始めたのですが、「商品先物取引入門」(米良周 日本経済新聞社、廃刊)という本を5回はくり返して読みました。こ …

この記事を見る
損切り注文(ロスカット)を設定する目安はありますか?

はっきりした目安はありません。自分の資金量やトレード計画、信頼しているテクニカル指標と相談しながら決めていくことになります。

この記事を見る
最低取引の金額はいくらから始めれられるのですか?

一部の取引業者が行っている特別な単位の取引を除けば、基本的には千通貨取引というのができる限りの最低金額で取引するのに向いているといえます。