2016/04/01

未成年でもFXや株式取引を行うことは可能なのでしょうか?

ファミリー
インターネット上で手軽に投資を行えるオンライントレードは、20歳未満の方にとっても資産運用の良い経験になります。大学生の場合、少額でも学費や生活費の足しになるので、学業に支障が出ない範囲でぜひ挑戦すべきといえるでしょう。

FXや株式取引を行うためには、まず任意の証券会社に口座を開設する必要があります。しかし2016年4月現在、日本に存在する数十社のFX業者のうち未成年の口座開設申し込みに対応しているところはほぼ皆無です。

ほとんどの業者は「日本国内に居住する20歳~75歳または80歳未満の成人」を対象としています。FXトレード・フィナンシャルは「日本国内居住の満18歳~満80歳以下」を条件に掲げていますが、未成年でも審査に通るかどうかは不明です。残念ながら20歳未満でFXを行うのは難しいと言わざるを得ません。

その点、株式取引ならば未成年でも十分に可能です。2014年からスタートした少額投資非課税制度、通称NISA(ニーサ)が2016年からパワーアップし、本日4月1日から0歳~19歳の未成年の方でも「ジュニアNISA口座」を作って資産運用を行うことができるようになりました。

ジュニアNISA口座の年間非課税投資枠は80万円。(NISA口座は120万円。)金融機関の変更ができないなどの一部制限はありますが、5年間で最大400万円分の節税を図れるのは非常に魅力的です。

ジュニアNISA口座の注意点

法的には運用口座の管理は親権者が代理で行っているため、親権者(未成年後見人を含む)がその証券会社に総合取引口座を開設していることが条件です。そして当然のことながら、親権者の同意が必要です。満20歳未満であれば性別は不問ですが、証券会社によっては未婚であることも条件に掲げているところがあります

基本的に、18歳になるまではジュニアNISA口座からの投資資金の払い出しができません。また、20歳になったら自動的に成人向けのNISA口座に移行します。

キャンペーン

各証券会社では4月からジュニアNISAの取引がスタートしたことを記念し、お得なキャンペーンを実施しています。ぜひこの機会に口座開設して株式取引を始めてみてはいかがでしょうか。

松井証券

NISA口座及びジュニアNISA口座での買付・売却手数料が恒久無料。

→松井証券の口座開設はコチラから

カブドットコム証券

NISA口座開設時に500円プレゼント。また、NISA口座における国内株式の買付手数料がすべて無料。

→カブドットコム証券の口座開設はコチラから

SBI証券

ジュニアNISA口座の2016年分の取引手数料0円。親子でNISA口座を開設すると、抽選で100名に現金3000円をプレゼント。

→SBI証券の口座開設はコチラから

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

ちゃんとチャートを見ながら取引しているのに思うように勝てません。本当にテクニカル分析はFXトレードで役に立つのでしょうか?

FXトレードの勝率を上げるためには、移動平均線やMACDなど取引ツールに実装され …

この記事を見る
FXって難しそうですが、株取引などを経験してからやった方がいいのですか?

FXも難しいですが、株もそれ以上に難しいです。ですからどちらか先にすればいいとは …

この記事を見る
FXの銘柄はいくつくらいありますか?チャートなど勉強したほうがいいのですか?

FXの銘柄はいったい、いくつあるんでしょうか?(笑) 全部数え上げたら相当な数に …

この記事を見る
口座開設をして最初に取引をするのに資金はどのくらい必要でしょうか?

売買形態や業者によってまちまちです。要するに取引に参加できる最小単位の金額さえあ …

この記事を見る
初歩的な質問ですが金額は幾らから始められるのでしょうか?

FXには通貨単位というものが存在していて、どの通貨単位を選ぶかによって最低必要な …

FXを始めるに当たって、お勧めの本などありましたら教えてください。

1冊だけ選ぶとすれば、アレキサンダー・エルダーの「投資苑」(パンローリング)をお …

この記事を見る
副業として軌道にのせていくのにどのくらい時間がかかりますか?

これはやり方によります。 副業ということになれば、もちろん一日中(一晩中)相場に …

この記事を見る
最低取引の金額はいくらから始めれられるのですか?

一部の取引業者が行っている特別な単位の取引を除けば、基本的には千通貨取引というの …

この記事を見る
為替レートはどうやって動くのでしょうか。景気が関係していますか?

為替も物価と同じように基本的には需要と供給でレートが決まります。日本円と米ドルと …

FXのお勧め節税方法を教えてください。ふるさと納税というのを利用すれば税金が安くなるのでしょうか?

出典:ふるさと納税ポータルサイト オンライントレードに課される税金について 株式 …