2015/08/04

全くの素人ですが、FX取引をしたい場合、何か特別な勉強をしないといけませんか?

FX取引をしたいだけというならば、ごく僅かな知識で取引をすることができます。パソコンでインターネットを利用し行うFX取引の場合はそれぞれの業者のツールが非常に優秀なので、クリックひとつで注文して、クリックひとつで決済をすることができます。

そのため、集中すれば一日でFX取引を覚えることができるでしょう。また、FX取引をするためには専用の業者に自分の取引口座を開設しなければなりませんが、これも今では数日以内の開設などとうたっている業者も多いのですぐに準備を進めることができるはずです。

しかし、ここまでの説明あくまでもFX取引をするだけです。そこからFX取引で常勝するという状況に持っていくというならば話は全く違ってきます。高度な知識を最初から持つというのは不可能なので、FX取引を始める前に絶対に覚えておきたいこととしては、リスクコントロールが挙げられます。リスクをコントロールすると聞けば難しく考えてしまうかもしれませんが、損切りポイントを決める、これも誰でもできるリスクコントロールのひとつですので、難しく考えずに誰でもできるリスクコントロールから覚えて、少しずつステップアップしていくのがよいでしょう。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
FXの口座開設のための書類と時間を教えてください

書類としては運転免許証など身分証明書のコピー以外は何も必要ないでしょう。クレジットカード審査などのように、収入証明書を要求されたり、個人信用情報をチェックされるようなことはまずありません。法律上の規定から、未成年は禁止さ …

この記事を見る
FXに関することで役に立つサイトがあれば教えてもらえますか?

「為替王」というサイトをご存じでしょうか?「職業は外資系金融機関での資産運用業務。仕事内容は、日本を含めた世界の主要国の経済や金利動向を分析して、投資運用を行い利益を上げること」と自己紹介されている為替王さんが、FXを中 …

この記事を見る
そもそもFXとは英語で何の略なんでしょうか?

FXはForeignExchangeの略となっていて、これを日本語に訳してみると外国為替証拠金取引といいます。証拠金を担保として取引業者に差し出すことによって、その証拠金よりも大きな金額で為替取引をすることができるように …

どうしても上手く損切りできません。ロスカットのコツを教えてください。

どんなに経験豊富な熟練トレーダーでも、毎回100%正確に相場の値動きを予測できるわけではありません。何度も取引していれば、必ずいつかは予想を外して負けることになります。
負けを回避することが不可能である以上、一回あたりの …

この記事を見る
レバレッジの考え方、計算方法を教えてください

レバレッジ(leverage)とはテコの意味です。すなわち、少しの力で重い物を動かすことができることを言います。
トレードのレバレッジとは、証拠金取引のことです。必要資金の一部割合だけ取引所や取引業者にあずけると、その現 …

FX取引で大損をしたという話をワイドショーなどで聞いた事がありますが、特別な知識がないと損をするのでしょうか?

FXで損をするかということですが、特別な知識がない状態で相場に望めば間違いなく損をします。大金を得られる可能性があるのですから、その逆に大金を失う可能性もあります。

特別な知識とは何なのかといいますと、それはリスクをコ …

FX取引を舞台にした詐欺事件などをニュースで見たことがありますが、どうやったら詐欺じゃないとわかるのか?どのように取引をするのが正しいのか?

FX取引などにおいて詐欺事件などのトラブルに巻き込まれない健全な投資をし続けたいならば普通に取引をしていればいいだけです。

ポジションを建てて、決済をする、これだけでFX取引は成り立ちます。このような取引をしっかりと続 …

この記事を見る
FXって株や先物取引とどう違うのですか?

FXも、株式市場や商品など先物市場も、同じく相場であり、単にそこから売買差益を得ようとする限り大きな違いはありません。違いは売買対象が違うだけです。そして、我々がふつうに使う多くのネットFX業者は、証拠金取引といって先物 …

この記事を見る
FXは一日に何時間くらいやると利益をだせますか?

別に決まっていません。手法や目標によります。
デイトレやスウィングなどで、1日最低8時間はモニター前に張りついて目を凝らしている専門トレーダーもいれば、システム中心に若干裁量を加味する程度で、モニターをつけていてもあまり …

ストップは必ず入れるようにしているでしょうか。損きりはいくらと決めていますか。

ストップロスについてですが、私はスキャルピングというごく短い時間に利ざやを積み重ねていくような手法を用いていますので、基本的にはストップロスのための逆指値は利用していません。
なぜならば、スキャルピングという取引は相場に …