2015/08/04

全くの素人ですが、FX取引をしたい場合、何か特別な勉強をしないといけませんか?

FX取引をしたいだけというならば、ごく僅かな知識で取引をすることができます。パソコンでインターネットを利用し行うFX取引の場合はそれぞれの業者のツールが非常に優秀なので、クリックひとつで注文して、クリックひとつで決済をすることができます。

そのため、集中すれば一日でFX取引を覚えることができるでしょう。また、FX取引をするためには専用の業者に自分の取引口座を開設しなければなりませんが、これも今では数日以内の開設などとうたっている業者も多いのですぐに準備を進めることができるはずです。

しかし、ここまでの説明あくまでもFX取引をするだけです。そこからFX取引で常勝するという状況に持っていくというならば話は全く違ってきます。高度な知識を最初から持つというのは不可能なので、FX取引を始める前に絶対に覚えておきたいこととしては、リスクコントロールが挙げられます。リスクをコントロールすると聞けば難しく考えてしまうかもしれませんが、損切りポイントを決める、これも誰でもできるリスクコントロールのひとつですので、難しく考えずに誰でもできるリスクコントロールから覚えて、少しずつステップアップしていくのがよいでしょう。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
FX取引で大儲けや大損した経験がありますか?またそれはいくらくらいですか?

FX取引での成果ですが、大損も大儲けもしたことがあります。あくまでも私基準でのものですが、大儲けした取引といえば数年前の為替介入の時です。
たまたま株取引をしていて、FX取引画面も立ち上げていたのですが、一瞬で為替レート …

この記事を見る
FXは一日に何時間くらいやると利益をだせますか?

別に決まっていません。手法や目標によります。
デイトレやスウィングなどで、1日最低8時間はモニター前に張りついて目を凝らしている専門トレーダーもいれば、システム中心に若干裁量を加味する程度で、モニターをつけていてもあまり …

スワップとは一体何なのでしょうか?英語では交換という意味ですが・・・

スワップとはFXにおいては通貨間の金利差のことをいい正式にはスワップポイントといいます。スワップポイントが優秀な通貨、スワップポイントが優秀な業者などという言葉を目にすることは多いでしょう。このスワップポイントとは低金利 …

この記事を見る
FXって難しそうですが、株取引などを経験してからやった方がいいのですか?

FXも難しいですが、株もそれ以上に難しいです。ですからどちらか先にすればいいとは言えません。
FXも現物株も、実は共通点があります。どちらも「買い」で入ると何もしなくてももうかる「不労所得」が手にはいるところです。すなわ …

この記事を見る
そもそもFXとは英語で何の略なんでしょうか?

FXはForeignExchangeの略となっていて、これを日本語に訳してみると外国為替証拠金取引といいます。証拠金を担保として取引業者に差し出すことによって、その証拠金よりも大きな金額で為替取引をすることができるように …

この記事を見る
FX取引はハイリスク・ハイリターンなのですか?

まちがいなくハイリスク・ハイリターンです。ただし、方法によってローリスク・ハイリターンになります。
FXは証拠金取引です。たとえば必要資金の4%の証拠金で取引できるとなると、25倍も実際の手持ち資金より大きな取引ができる …

この記事を見る
最低取引の金額はいくらから始めれられるのですか?

一部の取引業者が行っている特別な単位の取引を除けば、基本的には千通貨取引というのができる限りの最低金額で取引するのに向いているといえます。

デイトレードにお勧めの時間帯を教えてください。

FXは24時間対応のサービスであり、自分の好きなタイミングで取引できる魅力があります。市場の開いている時間帯が限られている株式取引よりも投資効率がよく、非常に短期取引に向いています。
しかし、取引する時間帯によって稼ぎや …

この記事を見る
バイナリーオプションはFXの勉強として役に立ちますか?

どちらも本気で勝とうと思えば、値動き予想について真剣に研究しなければなりません。その意味でどちらもお互い大いに役立つでしょう。特にテクニカル分析はバイナリーオプションでもFXでも共通です。たとえば有名なテクニカル指標の一 …

この記事を見る
損切り注文(ロスカット)を設定する目安はありますか?

はっきりした目安はありません。自分の資金量やトレード計画、信頼しているテクニカル指標と相談しながら決めていくことになります。