2015/08/04

ストップは必ず入れるようにしているでしょうか。損きりはいくらと決めていますか。

ストップロスについてですが、私はスキャルピングというごく短い時間に利ざやを積み重ねていくような手法を用いていますので、基本的にはストップロスのための逆指値は利用していません。

なぜならば、スキャルピングという取引は相場にあらわれる一瞬のチャンスを狙うものですから、気づいた瞬間に動かなければならないのです。動いた瞬間に決済をすぐにしてしまうということも珍しくありませんので、逆指値を入れる暇もなければ意味もあまりありません。

しかし、ストップロスを想定して逆指値を入れることはしませんが、ポジションを持つ際に利食いするポイントと損切りするポイントについては決めておきます。
買い注文のストップ注文
売り注文のストップ注文

これは一度決めた場合は初心者のうちは絶対に変えてはならない部分です。ある程度の熟練者になってくれば、多少のズレを誤差として捕らえることができるようになりますが、それでもあくまで多少のズレならばです。

損切り、利食いポイントを著しく変えるようなことがあってはいつまでも勝てる投資家にはなれないのです。ストップロスについてはデイトレードでもある程度長い時間ポジションを保有するような人に向いている手法だといえるでしょう。損切りポイントより深い位置にストップロス用に逆指値を入れておくことによってもしもに備えることができます。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

FX取引を舞台にした詐欺事件などをニュースで見たことがありますが、どうやったら詐欺じゃないとわかるのか?どのように取引をするのが正しいのか?

FX取引などにおいて詐欺事件などのトラブルに巻き込まれない健全な投資をし続けたいならば普通に取引をしていればいいだけです。

ポジションを建てて、決済をする、これだけでFX取引は成り立ちます。このような取引をしっかりと続 …

この記事を見る
FX取引はハイリスク・ハイリターンなのですか?

まちがいなくハイリスク・ハイリターンです。ただし、方法によってローリスク・ハイリターンになります。
FXは証拠金取引です。たとえば必要資金の4%の証拠金で取引できるとなると、25倍も実際の手持ち資金より大きな取引ができる …

ちゃんとチャートを見ながら取引しているのに思うように勝てません。本当にテクニカル分析はFXトレードで役に立つのでしょうか?

FXトレードの勝率を上げるためには、移動平均線やMACDなど取引ツールに実装されているインディケーターを使って市場のトレンドを正確に見極めるスキルが必要です。しかし、きちんと資料を読んでテクニカル分析の技法を勉強している …

FXのお勧め節税方法を教えてください。ふるさと納税というのを利用すれば税金が安くなるのでしょうか?

出典:ふるさと納税ポータルサイト
オンライントレードに課される税金について
株式取引やFXで得た利益は、そのまま全額自分の懐に入るわけではありません。どちらも課税対象の所得であり、一般的に約20%程度の納税が必要になり …

どうしても上手く損切りできません。ロスカットのコツを教えてください。

どんなに経験豊富な熟練トレーダーでも、毎回100%正確に相場の値動きを予測できるわけではありません。何度も取引していれば、必ずいつかは予想を外して負けることになります。
負けを回避することが不可能である以上、一回あたりの …

この記事を見る
全くの素人ですが、FX取引をしたい場合、何か特別な勉強をしないといけませんか?

FX取引をしたいだけというならば、ごく僅かな知識で取引をすることができます。パソコンでインターネットを利用し行うFX取引の場合はそれぞれの業者のツールが非常に優秀なので、クリックひとつで注文して、クリックひとつで決済をす …

現在Windows7のパソコンでFXを行っているのですが、Windows10にアップグレードしても取引ツールはちゃんと動作するのでしょうか?

出典:ながいの
2015年7月に新OSをリリースして以来、Windows7や8等の端末を対象に実施されてきたWindows10への無償アップグレード期間がいよいよ今月をもって終了となります。執拗にアップグレードを迫るポ …

この記事を見る
FXって株や先物取引とどう違うのですか?

FXも、株式市場や商品など先物市場も、同じく相場であり、単にそこから売買差益を得ようとする限り大きな違いはありません。違いは売買対象が違うだけです。そして、我々がふつうに使う多くのネットFX業者は、証拠金取引といって先物 …

この記事を見る
まず何を準備してどのように始めていけばいいでしょうか?

やはりまずは入門書を購入して、何度も読み、FXのしくみを頭に叩き込んだほうがいいでしょう。私は商品先物から相場を始めたのですが、「商品先物取引入門」(米良周 日本経済新聞社、廃刊)という本を5回はくり返して読みました。こ …

この記事を見る
普段はどのようなテクニカルを使って取引していますか?テクニカルが通用しない時はどうしますか?

私はテクニカル一本での取引手法なのですが、利用しているのは5分ローソク足と1分ボリンジャーバンドです。スキャルピングを主体とした取引ですので、これ以上間隔の長いチャートは必要ありません。