2015/08/04

レバレッジの考え方、計算方法を教えてください

レバレッジ(leverage)とはテコの意味です。すなわち、少しの力で重い物を動かすことができることを言います。

トレードのレバレッジとは、証拠金取引のことです。必要資金の一部割合だけ取引所や取引業者にあずけると、その現物をトレードできる権利を与えられるのです。もとは商品先物市場で主に使われていました。

この制度があれば、必要な大金をすぐに用意しなくても、少額ですぐヘッジなどができるので便利なのです。そして先物市場を成り立たせるためには一般投機家の参加も必要ですから、少額の証拠金取引は彼らを誘う目的もあります。現在はFXや日経225など先物市場以外でも証拠金取引が使われています。

レバレッジは%や倍率であらわします。これはFX業者の取引概要の証拠金のところを見ればわかります。たとえば「お取引額の4%」とあったら、実物取引の4%分の証拠金だけで取引できるということです。100/4=25で25倍ということです。

たとえば米ドルが100円のとき、米ドルを1万通貨単位買うときは、100万円かかります。これが証拠金取引では4%のわずか4万円で取引できるということです。以前は2%(50倍)までレバレッジが認められましたが、リスクが高いということで規制が強化され、2011年からは4%(25倍)が限度とされました。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
副業として軌道にのせていくのにどのくらい時間がかかりますか?

これはやり方によります。
副業ということになれば、もちろん一日中(一晩中)相場に張り付いてトレードするわけにはいかないでしょう。使える時間も限られてくるのではないでしょうか。
そうなると、バイナリーオプションや、システム …

FXを始めるに当たって、お勧めの本などありましたら教えてください。

1冊だけ選ぶとすれば、アレキサンダー・エルダーの「投資苑」(パンローリング)をお勧めします。

投資苑 - 心理・戦略・資金管理
この本は旧ソ連出身で米国に亡命した精神科医兼トレーダーのエルダー博士が、自伝を交えて自家薬 …

北朝鮮との戦争勃発を警戒して市場では株安・円高が進んでいますが、今後世界情勢はどうなってしまうと思いますか?

出典:EXPRESS
4月の地政学的リスク
2017年4月6日、アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ氏は、反政府勢力支配地区に化学兵器を使用したシリア政府に制裁を加えるため、シリア空軍基地にトマホーク巡航ミサイル59 …

この記事を見る
初歩的な質問ですが金額は幾らから始められるのでしょうか?

FXには通貨単位というものが存在していて、どの通貨単位を選ぶかによって最低必要な金額が異なってきます。FXの基本通貨単位となるのは一万通貨というものです。この一万通貨というのは円でドルを買う場合で考えた時には最低1万ドル …

この記事を見る
損切り注文(ロスカット)を設定する目安はありますか?

はっきりした目安はありません。自分の資金量やトレード計画、信頼しているテクニカル指標と相談しながら決めていくことになります。

デイトレードにお勧めの時間帯を教えてください。

FXは24時間対応のサービスであり、自分の好きなタイミングで取引できる魅力があります。市場の開いている時間帯が限られている株式取引よりも投資効率がよく、非常に短期取引に向いています。
しかし、取引する時間帯によって稼ぎや …

この記事を見る
まず何を準備してどのように始めていけばいいでしょうか?

やはりまずは入門書を購入して、何度も読み、FXのしくみを頭に叩き込んだほうがいいでしょう。私は商品先物から相場を始めたのですが、「商品先物取引入門」(米良周 日本経済新聞社、廃刊)という本を5回はくり返して読みました。こ …

スワップとは一体何なのでしょうか?英語では交換という意味ですが・・・

スワップとはFXにおいては通貨間の金利差のことをいい正式にはスワップポイントといいます。スワップポイントが優秀な通貨、スワップポイントが優秀な業者などという言葉を目にすることは多いでしょう。このスワップポイントとは低金利 …

ストップは必ず入れるようにしているでしょうか。損きりはいくらと決めていますか。

ストップロスについてですが、私はスキャルピングというごく短い時間に利ざやを積み重ねていくような手法を用いていますので、基本的にはストップロスのための逆指値は利用していません。
なぜならば、スキャルピングという取引は相場に …

この記事を見る
おおむね何倍までのレバレッジをかけて取引をしていますか。

私は投資効率にも気を使うので、レバレッジはいつも個人投資家が日本でかけられる最大の25倍近くのレバレッジをかけています。こうすることによってFXの持ち味である効率という面を最大限に活かすことができます。