2015/08/04

ある程度稼いでいくためにはどの位勉強しなければいけませんか?

まさに千差万別といったところでしょう。言い方は悪いかもしれませんが、賢い人なら、まずFX参考書などをしっかり読んで理解し、FXと相場の基本をマスターした上で始め、最初から利益を積み上げていく人もいるかもしれません。逆に相場に不向きな人は、いつまでも小利と大損をくり返している人もいるでしょう。一般的には一度「痛い目」にあわないと真剣に取り組めないというのも事実かもしれません。

私は最初、金先物から相場に入りました。この時はイラク戦争が始まる前のきな臭い時期で、金は面白いように上がっていきました。そして、買っては利食い、利食いした資金を加えてさらに大きく買ってまた利食い、をくり返し、最初300万円程度で始めた資金が、2003年2月初めには4000万円台まで膨れあがりました。

この時は相場自体、初めてでしたし、こんなにトントン拍子で利益が積み上がるとは思っておりませんでしたので、無我夢中になりました。そして忘れもしない2月5日、国連でパウエル米国務長官がイラクを指弾する報告をすると、戦争必至という情勢になり、「知ったら仕舞い」で金は大暴落になりました。ところがこの時、私は大暴落の始まりと読めず、利食いした資金でまた大枚買ってしまい、ついに借金までかかえてしまったのです。

このような経験をすれば多少は真剣に勉強する気になるものです。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
口座開設をして最初に取引をするのに資金はどのくらい必要でしょうか?

売買形態や業者によってまちまちです。要するに取引に参加できる最小単位の金額さえあれば取引できるのです。もちろん、資金追加したくなることを見込んで、多少余裕ある資金を最初から準備することもよいでしょう。しかし、その考えでト …

デイトレードにお勧めの時間帯を教えてください。

FXは24時間対応のサービスであり、自分の好きなタイミングで取引できる魅力があります。市場の開いている時間帯が限られている株式取引よりも投資効率がよく、非常に短期取引に向いています。
しかし、取引する時間帯によって稼ぎや …

この記事を見る
各社キャンペーンをやっていますが、何社口座を開設していますか

FX取引業者の口座開設数についてですが、キャンペーンは非常に魅力的なものなので主要と思われる取引業者では全て口座開設するようにしています。現状では数十社となっているのですが、その中から取引してみてしっくりくるような自分の …

この記事を見る
FXの銘柄はいくつくらいありますか?チャートなど勉強したほうがいいのですか?

FXの銘柄はいったい、いくつあるんでしょうか?(笑) 全部数え上げたら相当な数になるでしょうね。日本だけでなく、世界中のあらゆる組み合わせをあげだしたら。ちなみに、FX最大手の外為どっとコムは全部で12銘柄、同じく外為オ …

この記事を見る
初歩的な質問ですが金額は幾らから始められるのでしょうか?

FXには通貨単位というものが存在していて、どの通貨単位を選ぶかによって最低必要な金額が異なってきます。FXの基本通貨単位となるのは一万通貨というものです。この一万通貨というのは円でドルを買う場合で考えた時には最低1万ドル …

この記事を見る
FX取引はハイリスク・ハイリターンなのですか?

まちがいなくハイリスク・ハイリターンです。ただし、方法によってローリスク・ハイリターンになります。
FXは証拠金取引です。たとえば必要資金の4%の証拠金で取引できるとなると、25倍も実際の手持ち資金より大きな取引ができる …

この記事を見る
まず何を準備してどのように始めていけばいいでしょうか?

やはりまずは入門書を購入して、何度も読み、FXのしくみを頭に叩き込んだほうがいいでしょう。私は商品先物から相場を始めたのですが、「商品先物取引入門」(米良周 日本経済新聞社、廃刊)という本を5回はくり返して読みました。こ …

ドル円の軟調が続いていますが、円安トレンドは終わってしまったと思いますか?

出典:WSVA News Talk Radio
就任式終了を受けて
先週末の1月20日(日本時間21日未明)にドナルド・トランプ大統領の就任式が執り行われました。世界中の関係者が注目していた就任演説では、トランプ氏が以 …

よく借金を抱えるという話を聞きますが、口座にいれている額を切らないよう設定って出来るんですよね?それなのに何故そのような状況になるんでしょうか。

FX取引で借金を抱えてしまうことが社会問題となったのは少し昔の話で、現在では個人投資家が国内で利用できる最大のレバレッジは25倍です。しかし、少し前までは50倍、さらに前までは100倍とかなりのレバレッジをかけることがで …

この記事を見る
現在の投資法を確立するまでにいくらくらいロスカットしましたか

これはもう忘れてしまうぐらいたくさんロスカットしました(笑)。ロスカットなんてものでなく、「投げ」(手持ち資金をほとんどやられてギブアップ)ということもけっこうやりました。それでもまだ投資を続けているのは、資金管理がある …