2015/08/04

そもそもFXとは英語で何の略なんでしょうか?

FXはForeignExchangeの略となっていて、これを日本語に訳してみると外国為替証拠金取引といいます。証拠金を担保として取引業者に差し出すことによって、その証拠金よりも大きな金額で為替取引をすることができるようになります。

この少ない証拠金で大きな金額の取引をできるというのはレバレッジという仕組みからくるもので、現在日本では個人投資家の場合は25倍までのレバレッジ取引が可能ということになっています。

FXが本格的に個人投資家に普及し始めたのは、2000年以降のことですが、実際には日本でも1998年くらいから取り扱いが開始されていました。個人投資家に爆発的に普及し始めた背景にはブロードバンドの普及金融ビッグバンによって株式投資に流れてきた個人投資家が次の投資対象として見定めるなどと色々な理由が重なっています。さらには、取引業者が少額で投資、手軽に投資、いつでも投資などのキャッチコピーをかかげて手軽さを全面的に押し出したFXアピールをすることによって、今日のFX人気に至ったといえるでしょう。最近ではFXの次の投資対象としてターゲットにされることも多いCFDですが、実際のところFXはCFDの一種なのです。

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

この記事を見る
FXの銘柄はいくつくらいありますか?チャートなど勉強したほうがいいのですか?

FXの銘柄はいったい、いくつあるんでしょうか?(笑) 全部数え上げたら相当な数になるでしょうね。日本だけでなく、世界中のあらゆる組み合わせをあげだしたら。ちなみに、FX最大手の外為どっとコムは全部で12銘柄、同じく外為オ …

デイトレードにお勧めの時間帯を教えてください。

FXは24時間対応のサービスであり、自分の好きなタイミングで取引できる魅力があります。市場の開いている時間帯が限られている株式取引よりも投資効率がよく、非常に短期取引に向いています。
しかし、取引する時間帯によって稼ぎや …

FXは土日はできますか?株などと一緒で平日のみですか?

24時間できるFXも、土日は休みです。より正確に言うと、米国が金曜日夕方になる日本の土曜日早朝6時ごろまで行われ、日曜日を挟んで、ニュージーランドが取引を開始する月曜明け方5時ごろまでが休みになります。
また、日本の祝祭 …

この記事を見る
おおむね何倍までのレバレッジをかけて取引をしていますか。

私は投資効率にも気を使うので、レバレッジはいつも個人投資家が日本でかけられる最大の25倍近くのレバレッジをかけています。こうすることによってFXの持ち味である効率という面を最大限に活かすことができます。

FXにはたくさんの注文方式があって、どれを選べばいいのかよく分かりません。それぞれの使い方を教えてください。

最近のFX取引ツールには膨大な種類の注文方式が実装されているため、初心者は確実に戸惑います。適当にボタンを押すだけでも発注することは可能ですが、正確な利食い・損切りを実現するためには最適な注文方式を選択する必要があります …

この記事を見る
コンスタントに儲けがでるようになるまで、始めてからどれくらいの期間がかりましたか?

毎月平均的に勝っているというわけではないので、必ずしもコンスタントといえるかどうかはわかりませんが、FX取引を始めてから一年程度で毎月利益がある程度残るようになってきました。当然、その最初の一年間にはある程度の損失も出し …

この記事を見る
現在の投資法を確立するまでにいくらくらいロスカットしましたか

これはもう忘れてしまうぐらいたくさんロスカットしました(笑)。ロスカットなんてものでなく、「投げ」(手持ち資金をほとんどやられてギブアップ)ということもけっこうやりました。それでもまだ投資を続けているのは、資金管理がある …

どうしても上手く損切りできません。ロスカットのコツを教えてください。

どんなに経験豊富な熟練トレーダーでも、毎回100%正確に相場の値動きを予測できるわけではありません。何度も取引していれば、必ずいつかは予想を外して負けることになります。
負けを回避することが不可能である以上、一回あたりの …

この記事を見る
副業として軌道にのせていくのにどのくらい時間がかかりますか?

これはやり方によります。
副業ということになれば、もちろん一日中(一晩中)相場に張り付いてトレードするわけにはいかないでしょう。使える時間も限られてくるのではないでしょうか。
そうなると、バイナリーオプションや、システム …

よく借金を抱えるという話を聞きますが、口座にいれている額を切らないよう設定って出来るんですよね?それなのに何故そのような状況になるんでしょうか。

FX取引で借金を抱えてしまうことが社会問題となったのは少し昔の話で、現在では個人投資家が国内で利用できる最大のレバレッジは25倍です。しかし、少し前までは50倍、さらに前までは100倍とかなりのレバレッジをかけることがで …