2017/12/13

一家ダイニングプロジェクトのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る2,250~2,450円に!

2017年11月24日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控えている「一家ダイニングプロジェクト」の仮条件が発表されました。価格は2,250~2,450円。想定価格の2,250円を上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は来週の11月27日からスタートします。

一家ダイニングプロジェクト
銘柄コード 9266/東証マザーズ
仮条件 2,250~2,450円
公開株式数 公募・15万9000株
売出・13万800株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 11/27~12/1
売出し価格 2,450円
購入申込期間 12/5~12/8
上場予定日 2017年12月12日
初値:6,700円

一家ダイニングプロジェクトについて

一家ダイニングプロジェクトは「あらゆる人の幸せに関わる日本一のおもてなし集団」をグループミッションに掲げ、飲食事業およびブライダル事業を行っている会社です。設立は1997年10月。同年、千葉県市川市に「くいどころバー一家(現こだわりもん一家)本八幡店」1号店をオープン。2000年8月に現社名に商号変更しました。社名の「一家」という言葉には、関わる全ての人と喜び・感動を分かち合い「家族のような会社」であり続けたいという想いが込められています。

創業当時から展開している飲食事業では、「こだわりもん一家」、「屋台屋 博多劇場」、「Trattoria&WineBar TANGO」、「鮨あらた」の直営店の運営を行っています。全国各地から取り寄せた旬の食材を楽しめるメニュー。地酒や郷土料理も充実しており、その土地の食文化を存分に堪能できる魅力があります。(2017年9月時点で直営店舗数は44店舗。)

スタッフ全員で来客を出迎えるために、調理場からでも店内を見渡せるオープンキッチンを導入。カウンター席とキッチンの間に設置された畳スペースには着物を着た女将がおり、一人一人の来客の要望に迅速に対応できる体制を確立。マニュアルの型にはまることなく真心のこもったおもてなしを表現できるよう、社員の教育にも力を入れています。

2012年 8月からはブライダル事業に参入し、ブライダル施設「The Place of Tokyo」を運営しています。東京タワーを一望できる開放的なチャペル、和モダンをコンセプトとしてデザインした「Tower room」、オープンキッチン併設の「Terrace room」、パリの宮殿をイメージした「Grand room」など、趣の異なる披露宴会場を多数提供しています。

当施設で結婚式を挙げたカップルには、最上階に併設する「Sky Bar TOMORI」の永久会員カードを贈呈。施設の1階にあるレストラン「Terrace Dining TANGO」で挙式月の翌年同月1か月間に利用できる「結婚一周年ディナーご招待チケット」も進呈しており、結婚式後も新郎新婦を誠心誠意おもてなししています。

慎み深さや礼儀正しさなど、グローバル社会の中で日本人が忘れかけている伝統的な自国文化の素晴らしさを前面に押し出している一家ダイニングプロジェクト。相手を気遣うおもてなしの心は客商売の基本精神であり、今後も国内外の顧客から評価されていくことでしょう。

一家ダイニングプロジェクトの業績

価格設定・メニューの改善、会員サービスの向上などが功を奏し、飲食事業・ブライダル事業ともに客数が好調に推移しています。一時赤字転落していた当期利益も黒字転換を達成。売上高や経常利益が安定して推移しています。将来的には2事業にとどまらずホテル経営事業を展開していく計画もあり。新規上場で調達した資金を新規出店の設備投資等に充てれば、さらなる事業の拡大に期待できそうです。

2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 40億1500万円 43億3500万円 54億1900万円
経常利益 1億3300万円 1億300万円 1億5400万円
当期利益 -4300万円 3500万円 7600万円
純資産 1億7300万円 3億2900万円 4億7400万円

総括

一家ダイニングプロジェクトのIPOは、比較的知名度の高い会社なので早くから投資家の関心を集めています。安定した業績や180日間のロックアップ、小型の公開規模も好材料。需給面で初値の上昇に期待できます。飲食業界やブライダル業界は非常に競争の激しい分野ですが、他事業展開の可能性を示唆しており成長性を感じます。同日にはカチタスの新規上場も控えていますが、初値上昇を抑制するほどの懸念材料にはならないでしょう。上場後の値動きが楽しみな銘柄です。

主幹事はSMBC日興証券。その他、SBI証券マネックス証券、いちよし証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

アクアラインのIPO、初値はどうなるのか?企業情報を徹底分析!

東証マザーズにおいて「アクアライン」(証券コード6173)のIPO(新規上場)が …

リボミックのIPO予測!やや強気の投資スタンスを推奨!

出典:株式会社リボミック 東証マザーズにおいて、「リボミック」(証券コード459 …

シー・エス・ランバー(C.S.LUMBER)のIPO仮条件が公開!想定価格と同水準の1,380~1,480円に!

出典:シー・エス・ランバー 2017年10月25日、東証JASDAQスタンダード …

ユナイテッド&コレクティブのIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る1,400~1,620円に!

出典:ユナイテッド&コレクティブ 2017年2月7日、東証マザーズで2月下旬に新 …

ニーズウェルのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,590~1,670円に!

出典:ニーズウェル 2017年8月28日、東証JASDAQスタンダードで9月中旬 …

介護医療関連分野の事業を展開するエランが新規上場!徹底分析しました!

東証マザーズにおいて、「エラン」(証券コード6099)のIPO(新規上場)が行わ …

6月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!

2017年6月に新規上場した7種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の最 …

自動車関連サービス事業のマークラインズが新規上場!初値は大幅プラスの期待大!

東証JASDAQスタンダードにおいて、「マークラインズ」(証券コード3901)の …

すららネットのIPO仮条件が公開!想定価格とほぼ同じ1,900~2,040円に!

出典:すららネット 2017年11月28日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を …

クラウド関連サービス事業のオプティム(OPTiM)が新規上場しました。初値はどれほど期待できるのでしょうか?

東証マザーズにおいて、「オプティム(OPTiM)」(証券コード3696)のIPO …