ティビィシィ・スキヤツト(TBCSCAT)のIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1,300~1,400円に!

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%93%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%a3%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a4%e3%83%84%e3%83%88

2016年12月5日、JASDAQスタンダードで12月下旬に新規上場を控えている「ティビィシィ・スキヤツト」の仮条件が発表されました。価格は1,300~1,400円。想定価格の1,340円とほぼ同水準です。ブックビルディング(需要申告)は明後日の12月7日からスタートします。

ティビィシィ・スキヤツト
銘柄コード 3974/東証JASDAQ
仮条件 1,300~1,400円
公開株式数 公募・14万株
売出・11万株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 12/7~12/13
売出し価格決定日 2016年12月14日
購入申込期間 12/16~12/21
上場予定日 2016年12月27日

ティビィシィ・スキヤツトについて

ティビィシィ・スキヤツトは、主に美容サロン向けICT(Information and Communication Technology)事業を展開している会社です。創業は約50年前の1969年。平成3年(1991年)に株式会社ティビィシィとスキヤツト株式会社および関連会社4社が合併し、現在の商号になりました。

会社名や事業内容を見て、木村拓哉さんやローラさん等の著名人がイメージキャラクターを務めるエステティックTBCを連想した方がいるかもしれませんが、全国各地でエステティックサロンを経営しているTBCグループとは別物です。TBCグループのTBCは「Tokyo Beauty Center(東京ビューティーセンター)」であり、ティビィシィ・スキヤツトのティビィシィは「Tochigi-ken Business Center(栃木県ビジネスセンター)」の略です。もともとは中小企業の支援を目指して設立された会社であり、人材アウトソーシングなどのコンサルティング事業や本社のある栃木県周辺で介護付有料老人ホームの企画・運営等も手掛けています。

ITの活用による美容サロンの経営支援を目的に、優れた情報システムを提供してサロン経営の効率化をサポート。中でも、顧客の来店歴やオーダー内容等を記録・分析して営業に活かすことのできるクラウド「Sacla(サクラ)」や、モバイル端末から予約やカルテを素早くチェックできる「SBWEB(エスビーウェブ)」、プッシュ通知でお店の様々な情報をタイムリーに配信できる「Salon Appli (サロンアプリ)」などのソリューションが好評を博しています。

美への憧れはいつの世も決して絶えることのない人類普遍の願望。しかし美容業界は不況のあおりを受けやすく、人気グループ店といえども生き残りは容易ではありません。多様化する顧客ニーズに合わせたブランド戦略を展開していくうえで、ティビィシィ・スキヤツトの持つ老舗ならではの安定感ある技術力は将来に渡って重宝されていくことでしょう。

ティビィシィ・スキヤツトの業績

2017年度も2016年度とほぼ同水準の売上と試算されており、業績からは突出した成長性は見られません。しかし老舗ならではの落ち着いた経営力があり、新興企業と違ってある日突然破産して株式が無価値に……といった不安はなさそうです。新規上場で調達した資金を情報管理システム開発などの設備投資に充てれば、さらなる事業拡大に期待できそうです。

2013年10月期 2014年10月期 2015年10月期
売上高 25億7100万円 32億7600万円 29億2500万円
経常利益 2億3000万円 3億2000万円 2億1400万円
当期利益 1億1200万円 1億8400万円 1億1100万円
純資産 11億8900万円 14億2100万円 15億1900万円

総括

ティビィシィ・スキヤツトのIPOは、事業内容にはずば抜けた新鮮味は感じられませんが、当選確率の低い希少性を見過ごすことは出来ません。大株主には180日間のロックアップ。日程的に今年最後のIPOになる可能性が高く、需給面での初値高騰に期待したいところです。当たることを祈って申し込んでみても面白いのではないでしょうか。

主幹事はSMBCフレンド証券。その他、SBI証券、SMBC日興証券、岡三証券、水戸証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

Fringe81のIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る2,400~2,600円に!

出典:Fringe81
2017年6月6日、東証マザーズで6月下旬に新規上場を控えている「Fringe81」の仮条件が発表されました。価格は2,400~2,600円。想定価格の2,070円を大幅に上回る水準です。ブック …

フィル・カンパニーのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1190~1310円に!

出典:フィル・カンパニー
2016年10月28日、東証マザーズで11月中旬に新規上場を控えている「フィル・カンパニー」の仮条件が発表されました。価格は1190~1310円。想定価格の1210円をやや上回る水準です。ブッ …

あらゆるジャンルの技術者を擁するテクノプロ・ホールディングスが新規上場!気になる企業情報を詳細分析!

東証1部において、「テクノプロ・ホールディングス」(証券コード6028)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1900円、仮条件は1800円から1950円、ブックビルディング期間は11月27日(木)から12月3 …

アドベンチャーのIPO投資スタンスは「強気」です!

東証マザーズにおいて、「アドベンチャー」(証券コード6030)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2300円、仮条件は2300円から2500円、ブックビルディング期間は12月2日(火)から12月8日(月)まで …

壽屋(コトブキヤ)のIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1,980~2,000円に!

出典:壽屋
2017年9月6日、東証JASDAQスタンダードで9月下旬に新規上場を控えている「壽屋」の仮条件が発表されました。価格は1,980~2,000円。想定価格の1,980円をやや上回る水準です。ブックビルディン …

AMBITION(アンビション)のIPO情報!強気での投資スタンスを推奨

出典:株式会社アンビション
東証マザーズにおいて、「AMBITION(アンビション)」(証券コード3300)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は840円、仮条件は860円から960円、ブックビルディング期間は9 …

OATアグリオのIPO投資スタンスは地味な業種なので様子見で

出典:OATアグリオ株式会社
東証2部において、「OATアグリオ」(証券コード4979)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は4200円、ブックビルディング期間は6月10日(火)から6月16日(月)までとなってい …

デジタルコンテンツ開発のシリコンスタジオ!高い成長性に期待大!

東証マザーズにおいて、「シリコンスタジオ」(証券コード3907)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は4900円、ブックビルディング期間は2月4日(水)から2月10日(火)までとなっています。
シリコンスタジオ …

ZMPのIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る760~1040円に!

出典:ZMP
2016年11月29日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控えている「ZMP」の仮条件が発表されました。価格は760~1040円。想定価格の760円を大幅に上回る水準です。ブックビルディング(需要申告) …

パートナーエージェントのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1160~1260円に!

出典:パートナーエージェント
2015年10月8日、東証マザーズで10月下旬に新規上場を控えている「パートナーエージェント」の仮条件が発表されました。価格は1160~1260円。想定価格の1160円をやや上回る水準です …