PR TIMESのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1220~1340円に!

PR_TIMES

出典:PR TIMES

2016年3月10日、東証マザーズで3月下旬に新規上場を控えている「PR TIMES」の仮条件が発表されました。価格は1220~1340円。想定価格の1210円を上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は来週の3月14日からスタートします。

PR TIMES
銘柄コード 3922/東M
仮条件 1220~1340円
公開株式数 公募・46万株
売出・41万4000株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 3/14~3/18
売出し価格決定日 2016年3月22日
購入申込期間 3/24~3/29
上場予定日 2016年3月31日

PR TIMESについて

PR TIMESは、企業と生活者をニュースでつなぐプラットフォーム事業を手がけている会社です。連結子会社である株式会社マッシュメディアとの2社で構成されており、月間200万PV以上を誇るプレスリリース配信サイト・PR TIMESの運営をメインに展開しています。

どんなにすぐれた商品でも、その情報をユーザーが認識してくれなければ契約成立には至りません。その点、PR TIMESを活用すれば、企業は自社の新製品やキャンペーンイベントなどを割安価格で迅速に各メディアに告知することができます。

FacebookやTwitterといったSNSへの波及効果の高さも魅力的。記事の推定閲覧者数やユーザーの属性を割り出せるPR効果測定サービスにも対応しており、企業にとって必要不可欠な広報活動を強力にサポートする体制が構築されています。

PR TIMESの業績

経常利益はほぼ横ばいですが、売上高や純資産が堅調に伸びており業績は順調なようです。自己資本比率も70%を超えており、経営状態も問題なさそうです。
ニュースワイヤービジネスはどの業界の企業にとっても重宝する存在。利用会社数が増加傾向にあるPR TIMESの将来性には大きな期待を寄せることができるでしょう。

2013年2月期 2014年2月期 2015年2月期
売上高 4億8300万円 6億5300万円 8億2700万円
経常利益 1億100万円 8900万円 7800万円
当期利益 5300万円 5000万円 3100万円
純資産 1億6700万円 2億3700万円 3億1400万円

総括

PR TIMESのIPOは規模としては並ですが、将来性に注目されているネット関連の銘柄なので初値上昇の可能性は十分にありえます。大株主のベンチャーキャピタルにロックアップがかかっていない点が気になるものの、景気悪化により各企業の広告宣伝費削減が顕著化するといった不測の事態が起きない限り、売りが殺到する可能性は低そうです。思い切って勝負してみても面白い銘柄なのではないでしょうか。

主幹事はSBI証券。その他、大和証券、SMBC日興証券、いちよし証券、マネックス証券、藍澤證券、エース証券、東洋証券、水戸証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

6月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!

2017年6月に新規上場した7種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の最新市況データ情報をまとめてみました。はたして今月はどんな銘柄が初値高騰したのか?推移を検証して今後の予想に役立てましょう。

銘柄名
銘 …

webメディア・コンテンツ運営のイードが新規上場!大幅なプラスリターンが期待できるかも!

東証マザーズにおいて、「イード」(証券コード6038)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1400円、ブックビルディング期間は3月6日(金)から3月12日(木)までです。また上場予定日は3月24日(火)となっ …

新規上場した、Webクリエイター集団「カヤック」。初値は大幅なプラスを予想!

東証マザーズにおいて、「カヤック」(証券コード3904)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は530円、仮条件は530円から560円、ブックビルディング期間は12月9日(火)から12月15日(月)までとなってい …

トランザスのIPO仮条件が公開!想定価格をやや下回る1,240~1,300円に!

出典:トランザス
2017年7月20日、東証マザーズで8月上旬に新規上場を控えている「トランザス」の仮条件が発表されました。価格は1,240~1,300円。想定価格の1,300円をやや下回る水準です。ブックビルディング …

次はあなた?上場最年少の歴史を振り返る

出典:株式会社リブセンス
日本のIPOで最年少上場した人が誰かご存知でしょうか。若くして起業し、見事な経営手腕で会社を大きく成長させる人物はどんな人なのでしょう。
2015年10月、この記事を執筆している時点では、日本 …

IPOで得た利益を節税する唯一の方法は絶対に押さえておこう

IPOは高確率で買った価格よりも上場したときの価格が高くなります。つまり、高い確率で利益を得られるのです。そのため、人気が高く、多くの投資家がIPO株を手に入れたいと思っています。
しかし、IPOも株式投資であることを忘 …

ムゲンエステート
ムゲンエステート(3299)のIPO、想定価格1200円、仮条件は1100円~1200円

東証マザーズにおいて、「ムゲンエステート」(証券コード3299)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1200円、仮条件は1100円から1200円、ブックビルディング期間は6月2日(月)から6月6日(金)までと …

モバイルオンラインゲーム開発・運営事業を運営する「gumi」が新規上場!投資の参考情報を徹底分析しました!

東証1部において、「gumi」(証券コード3903)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は3300円、仮条件は3000円から3300円、ブックビルディング期間は12月2日(火)から12月8日(月)までとなってい …

新規上場した「大冷」(業務用冷凍食事業)、初値プラスリターンは期待薄か

東証2部において、「大冷」(証券コード2883)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1770円、仮条件は1700円から1800円、ブックビルディング期間は12月2日(火)から12月8日(月)までとなっています …

メドピアのIPO情報と今後の行方予想総まとめ

出典:メドピア株式会社
東証マザーズにおいて、「メドピア」(証券コード6095)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は3680円、仮条件は3700円から4000円、ブックビルディング期間は6月11日(水)から6月 …