LITALICO(りたりこ)のIPO仮条件が公開!想定価格を上回る930~1000円に!

LITALICO

出典:LITALICO

2016年2月23日、東証マザーズで3月中旬に新規上場を控えている「LITALICO(りたりこ)」の仮条件が発表されました。価格は930~1000円。想定価格の930円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は明後日の2月25日からスタートします。

LITALICO(りたりこ)
銘柄コード 6187/東M
仮条件 930~1000円
公開株式数 公募・32万株
売出・144万8700株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 2/25~3/2
売出し価格決定日 2016年3月3日
購入申込期間 3/4~3/9
上場予定日 2016年3月14日

LITALICOについて

LITALICOは、「障害のない社会を作る」をコンセプトに福祉事業を展開している会社です。ちなみに社名の由来は、「利他」と「利己」を組み合わせた造語にちなんでいます。
身体障害・知的障害・精神障害に悩んでいる方の就労支援を行うWINGLE、自閉症やADHD(注意欠如多動性障害)を抱えている子供たちも安心して個性を伸ばせる幼児教育を提供するLeaf、発達障害に関する情報を交換しあえるポータルサイト・LITALICO発達ナビの運営など様々な活動を行っています。

日本は様々な社会問題を抱えていますが、中でも障害者支援は非常に重要なテーマです。現在国内の障害者数は700万人以上。およそ20人に1人は何らかの障害を抱えているという計算になります。そのうち企業に就労できている人は、全体のわずか10%程度。不登校に陥っている子供たちの数も10万人を超えており、決して看過できる状況ではありません。

LITALICOの展開している福祉事業は非常に社会的意義のあるサービスであり、行政のサポートを受けてさらに発展していく将来性に期待が集まっています。

LITALICOの業績

見事なほど綺麗に売上高や経常利益が右肩上がりに伸びています。10%台を推移していた自己資本比率も30%台まで上昇。業績に関しては極めて順調と言えるでしょう。新規上場で調達した資金が新規拠点開発の設備投資などに充てられれば、さらなる事業拡大が見込めそうです。

2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期
売上高 29億2600万円 42億1100万円 55億2800万円
経常利益 3700万円 1億7000万円 3億600万円
当期利益 3900万円 8400万円 1億9100万円
純資産 1億8800万円 3億1100万円 5億200万円

総括

LITALICOのIPOは規模としては標準的ですが、会社の将来性に非常に魅力を感じます。公募より売り出しの方が多いため長期的な展望では売り圧力が気になるものの、大株主に180日間のロックアップがかかっている分初値高騰の期待も持てます。最近の株相場はあまり地合いが良くありませんが、思い切ってアタックしてみる価値は十分にあるでしょう。

主幹事は野村證券。その他、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券、SBI証券、むさし証券、マネックス証券、SMBCフレンド証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

ソフトウェア開発事業を手掛けるエクストリームのIPOは大幅なプラス予想!

東証マザーズにおいて、「エクストリーム」(証券コード6033)のIPO(新規上場 …

G-FACTORYのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る3080~3240円に!

出典:G-FACTORY 2016年9月12日、東証マザーズで9月下旬に新規上場 …

スキー場サービス事業の「日本スキー場開発」が新規上場!初値はどうなるか、徹底予想!

東証マザーズにおいて、「日本スキー場開発」(証券コード6040)のIPO(新規上 …

テラスカイのIPO、初値は順当なプラスリターンを予想!

東証マザーズにおいて、「テラスカイ」(証券コード3915)のIPO(新規上場)が …

10月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!公募価格比100%オーバーの初値高騰を見せたのはSKIYAKI一社のみ!

2017年10月に新規上場した8種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の …

SBI証券のIPOチャレンジポイント制度を活用すればS級IPOを確実にゲットすることができます!

投資に関する考え方は様々なのですが、あまりリスクを取りたくないと考えて定期預金や …

イグニスのIPO初値はプラス予想!スマホ向けサービスの成長分野を手掛ける

出典:株式会社イグニス 東証マザーズにおいて、「イグニス」(証券コード3689) …

IPOの売り時のタイミングは初値が基本であるワケを理解しておくべき理由

IPO株を手に入れた場合、どこかのタイミングで売ってしまわないと売却益は得られま …

クラウド関連サービス事業のオプティム(OPTiM)が新規上場しました。初値はどれほど期待できるのでしょうか?

東証マザーズにおいて、「オプティム(OPTiM)」(証券コード3696)のIPO …

GMOリサーチが新規上場しました!右肩上がりの売上高で、堅実なリターンか。

東証マザーズにおいて、「GMOリサーチ」(証券コード3695)のIPO(新規上場 …