はてなのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る700~800円に!

はてな

出典:はてな

2016年2月5日、東証マザーズで2月下旬に新規上場を控えている「はてな」の仮条件が発表されました。価格は700~800円。想定価格の700円を上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は来週の2月8日からスタートします。

はてな
銘柄コード 3930/東M
仮条件 700~800円
公開株式数 公募・37万株
売出・49万8200株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 2/8~2/15
売出し価格決定日 2016年2月16日
購入申込期間 2/17~2/22
上場予定日 2016年2月24日

はてなについて

はてなは、UGC(User Generated Content)サービス事業の開発・運営を手掛けている会社です。質問とその回答の投稿・閲覧が可能な「人力検索サイトはてな」、更新チェックサービス「はてなアンテナ」、ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」、ブログサービス「はてなブログ」など、インターネットの利用をより楽しくしてくれる魅力的なウェブサイトをいくつもリリースしています。

今やはてなの運営サイトの訪問者数は月間4000万人を突破。インターネットユーザーなら誰もが一度はその名を聞いたことがあると言っても過言ではないほどの高い知名度を獲得しています。SaaS型サーバー監視サービス「Mackerel」などの法人向けテクノロジーソリューションサービスも展開しており、大いに将来性に期待できるIT企業と言えるでしょう。

はてなの業績

2012~2014年頃の売上高や利益は横ばい状態ですが、2015年度に入って大きな伸びを記録しています。自己資本比率も70%台を維持しており、経営状態も極めて安定しています。
会員数の増加にあわせて自社コンテンツの広告収入も堅調に拡大。新規上場によって調達した資金がテクノロジーの開発やサーバの増強などに充てられれば、さらに業績が伸びる可能性に期待できます。

2013年7月期 2014年7月期 2015年7月期
売上高 9億円 8億8400万円 10億9400万円
経常利益 9300万円 9100万円 1億6400万円
当期利益 5500万円 6300万円 5500万円
純資産 4億600万円 4億7000万円 5億2700万円

総括

はてなのIPOは当選本数こそ並ですが、非常に人気・知名度の高いIT企業だけに投資家の関心を集めることは間違いありません。しかも2016年度最初のIPOなので話題性も抜群。1月は日経平均が低迷していたものの、原油価格の切り返しや日銀のマイナス金利策などの影響で株価が値上がりしやすい地合いが整っているのも好材料です。初値高騰に期待する価値は十分にあるでしょう。

主幹事はSMBC日興証券。その他、みずほ証券、SBI証券マネックス証券、いちよし証券、岡三証券、エース証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

ほぼ日のIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの2,250~2,350円に!

出典:ほぼ日
2017年2月24日、東証JASDAQスタンダードで3月中旬に新規上場を控えている「ほぼ日」の仮条件が発表されました。価格は2,250~2,350円。まさに想定価格の2,300円とほぼ同水準です。ブックビ …

ビッグデータを活用してビジネスを加速させる、データセクションが新規上場!将来性も注目度も申し分なし!

東証マザーズにおいて、「データセクション」(証券コード3905)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は460円、仮条件は460円から520円、ブックビルディング期間は12月4日(木)から12月10日(水)までで …

スシローグローバルホールディングスのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの3,600~3,900円に!

出典:スシローグローバルホールディングス
2017年3月13日、東証で3月下旬に上場を控えている「スシローグローバルホールディングス」の仮条件が発表されました。価格は3,600~3,900円。想定価格の3,900円と同 …

IPOで公募割れを避けるには簡単でもいいから分析をするしかない!

IPO株は公募価格で購入し、上場初日に市場でつく初値で売り抜くのが基本です。多くの場合において、初値は公募価格よりも高くなるのでキャピタルゲインが得られるというわけです。
しかし、稀にですが公募価格よりも初値が安くなって …

インターネット医療人材紹介サービス事業を手掛けるMRTの新規上場!気になる初値は大幅なプラス予想!

東証マザーズにおいて、「MRT」(証券コード6034)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は720円、仮条件は750円から800円、ブックビルディング期間は12月10日(水)から12月16日(火)までです。
M …

介護用電動ベッド関連事業のプラッツ、高齢化社会の潮流に乗り、初値プラスを予想。

東証マザーズにおいて、「プラッツ」(証券コード7813)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は3240円、ブックビルディング期間は3月11日(水)から3月17日(火)までです。
上場予定日は3月26日(木)とな …

セルフストレージ関連事業のパルマが新規上場!パルマについて徹底分析しました!

東証マザーズにおいて、「パルマ」(証券コード6170)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1350円、仮条件は1250円から1350円、ブックビルディング期間は7月27日(月)から7月31日(金)、上場予定日 …

アクアラインのIPO、初値はどうなるのか?企業情報を徹底分析!

東証マザーズにおいて「アクアライン」(証券コード6173)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1200円、ブックビルディング期間は8月14日(金)から8月20日(木)、上場予定日は8月31日(月)となっていま …

日本郵政グループのIPO仮条件が公開!日本郵政は1100~1400円!

2015年10月7日、日本中の投資家が注目している今年最大の上場イベント「日本郵政」・「かんぽ生命保険」・「ゆうちょ銀行」のIPOの仮条件が遂に発表されました。
日本郵政(証券コード:6178)は1100~1400円。か …

一大グループ・リクルートホールディングスが新規上場で初値価格はどうなる?

東証1部において、「リクルートホールディングス」(証券コード6098)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は2800円、仮条件は2800円から3100円、ブックビルディング期間は9月30日(火)から10月3日(金 …