グラフィコのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1970~2160円に!

グラフィコ

2015年12月8日、東証マザーズで12月下旬に新規上場を控えている「グラフィコ」の仮条件が発表されました。価格は1970~2160円。想定価格の1970円を上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は明日の12月9日からスタートします。

グラフィコ
銘柄コード 4930/東M
仮条件 1970~2160円
公開株式数 公募・15万株
売出・17万2000株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 12/9~12/15
売出し価格決定日 2015年12月16日
購入申込期間 12/17~12/22
上場予定日 2015年12月25日

グラフィコについて

グラフィコは「モノ創りで、笑顔を繋ぐ。」をコンセプトに健康食品や雑貨の製造・販売を行っている会社です。顧客の要望を商品化する企画・開発事業、ユニークなキャンペーンを通じて商品を宣伝するプロモーション事業、商品の流通・販売を推進する直販・BtoB事業などを手掛けています。

「満腹30倍 ダイエットサポートキャンディ」、「優月美人 よもぎ温座パット」等これまでいくつものミリオンセラー商品をリリースしてきました。高品質な美容品に定評があるため、特に女性方から絶大な支持を得ているのが特徴的です。

「健康で美しくありたい」という思いは女性の持つ普遍的な願望。世間のニーズにマッチした魅力的な商品を開発し流通まで担当しているグラフィコは将来性抜群の存在と言えるでしょう。

グラフィコの業績

売上高や利益、純資産が緩やかに上昇しています。自己資本比率も安定して70~80%前後を推移しており、経営状態も全く問題ないようです。新規上場によって調達した資金が商品の研究開発費や人材育成費などに充てられれば、さらに業績が伸びる可能性に期待できることでしょう。

2013年6月期 2014年6月期 2015年6月期
売上高 11億6400万円 13億8500万円 17億9000万円
経常利益 1億3200万円 1億3200万円 1億7200万円
当期利益 9000万円 1億500万円 1億5400万円
純資産 5億1500万円 6億1700万円 7億7100万円

総括

グラフィコのIPOは、小型案件ならではの希少性が投資家の関心を集めそうです。業績が安定していて将来性に期待できますし、2015年最後のIPOになる予定なのでひときわ競争率が高まりそうな気配が漂っています。
12月25日には一蔵の新規上場も控えていますが、どちらかと言えばグラフィコを推したいところ。最高のクリスマスプレゼントになることを期待してアタックしていきましょう!

主幹事は大和証券。その他、野村證券、SMBC日興証券、SBI証券、いちよし証券、岩井コスモ証券、藍澤證券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

クラウドサービス事業のジグソーが新規上場!初値は大幅なプラスを予想!

東証マザーズにおいて、「ジグソー」(証券コード3914)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2090円、仮条件は2090円から2390円、ブックビルディング期間は4月13日(月)から4月17日(金)までです。 …

鳥貴族のIPO情報総まとめ -初値予想とMy投資スタンス

出典:ayustety
東証JASDAQスタンダードにおいて、「鳥貴族」(証券コード3193)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は2590円、仮条件は2590円から2800円、ブックビルディング期間は6月24日 …

ソーシャルワイヤーのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1480~1600円に!

出典:ソーシャルワイヤー
2015年12月3日、東証マザーズで12月下旬に新規上場を控えている「ソーシャルワイヤー」の仮条件が発表されました。価格は1480~1600円。想定価格の1550円に近い水準です。ブックビルデ …

ソフトウェア開発のsMedio。新規上場後の初値はどうなる?

東証マザーズにおいて、「sMedio」(証券コード3913)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2400円、ブックビルディング期間は3月12日(木)から3月18日(水)までです。
日本において創業したsMed …

安藤証券がインターネット取引においてIPO・POの取り扱いを開始します!

昭和19年に創立された老舗証券会社が「安藤証券」です。東海地方を営業の地盤としていますが、東京、大阪、兵庫、沖縄などにも店舗をおいています。そんな安藤証券ではIPOやPOの取り扱いを自らのインターネット取引サービスである …

IPOで公募割れを避けるには簡単でもいいから分析をするしかない!

IPO株は公募価格で購入し、上場初日に市場でつく初値で売り抜くのが基本です。多くの場合において、初値は公募価格よりも高くなるのでキャピタルゲインが得られるというわけです。
しかし、稀にですが公募価格よりも初値が安くなって …

G-FACTORYのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る3080~3240円に!

出典:G-FACTORY
2016年9月12日、東証マザーズで9月下旬に新規上場を控えている「G-FACTORY」の仮条件が発表されました。価格は3080~3240円。想定価格の3080円を上回る水準です。ブックビルデ …

リネットジャパングループのIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る1690~1830円に!

出典:リネットジャパングループ
2016年11月30日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控えている「リネットジャパングループ」の仮条件が発表されました。価格は1690~1830円。想定価格の1,620円を大幅に上回 …

新規上場仮条件
IPOを手に入れるには仮条件の上限を狙わないとだめ!

IPO株を手に入れたいときは、主幹事や引き受け証券会社で口座開設し、抽選を受けなければなりません。どこの証券会社でも買えるというものではなく、その企業が任せた証券会社に割り当てられた分を投資家で競争することになります。 …

ヤマシンフィルタが新規上場!初値への期待値はどれくらいか?

東証2部において、「ヤマシンフィルタ」(証券コード6240)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は2700円、仮条件は2700円から2800円、ブックビルディング期間は9月19日(金)から9月26日(金)までとな …