プロパティエージェントのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1360~1400円に!

プロパティエージェント

2015年12月2日、JASDAQスタンダードで12月下旬に新規上場を控えている「プロパティエージェント」の仮条件が発表されました。価格は1360~1400円。想定価格の1360円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は明後日の12月4日からスタートします。

プロパティエージェント
銘柄コード 3464/JQ
仮条件 1360~1400円
公開株式数 公募・46万株
売出・11万5000株(OA含む)
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 12/4~12/10
売出し価格決定日 2015年12月11日
購入申込期間 12/14~12/17
上場予定日 2015年12月22日

プロパティエージェントについて

プロパティエージェントは、資産運用型不動産の販売・管理事業を行っている会社です。

定期預金、株式、国債、FXなど、世の中にはたくさんの資産運用サービスがありますが、中でも近年関心を集めているのが「不動産投資」です。不動産物件は事業や生活を営む上で必要不可欠な存在なので、いつの時代も需要が絶えることはありません。賃貸物件のオーナーになれば毎月安定した副収入を得ることも可能であり、資産運用に最適です。

「不動産と不動産サービスの勝ちを創造し、向上し、顧客の未来を育み、最高の喜びを得ること」というコンセプトのもと、プロパティエージェントは用地の仕入れや設計などの仕入開発事業、不動産物件の販売・仲介事業、集金代行や家賃保証サービスなどの管理事業を推進。不動産投資に不安を抱える初心者の方をしっかりサポートする体制を構築しています。

プロパティエージェントの業績

売上高、利益、純資産などの数値は全て堅調に伸びていますが、自己資本比率がずっと20%前後を推移しているのが気になります。調達した資金を不動産開発に充てるということなので、上場によって経営状況がどのように変化していくか注目したいところです。

2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期
売上高 64億9800万円 83億4000万円 86億6300万円
経常利益 4億8600万円 5億2300万円 7億800万円
当期利益 2億7600万円 3億800万円 4億3800万円
純資産 9億4800万円 12億5600万円 16億9500万円

総括

実際に副業としてマンション経営などに着手している投資家の方も少なくないため、プロパティエージェントのIPOは資産運用型不動産の開発・販売というユニークな事業が投資家の関心を集めそうです。
ただし、上場日の12月22日には東証マザーズでソネット・メディア・ネットワークスの上場も控えており、2社同日上場で注目度が分散してしまう恐れがあるのが難点です。とはいえ、この2社のうちどちらか1社に的を絞るなら、プロパティエージェントの方が初値が上がりやすそうな気配が漂っています。

主幹事は野村證券。その他、大和証券、みずほ証券、SBI証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

フリークアウトのIPOは人気のネット広告事業で初値は数倍に!?

出典:株式会社フリークアウト
東証マザーズにおいて、「フリークアウト」(証券コード6094)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は1910円、仮条件は1910円から2000円、ブックビルディング期間は6月5日(木 …

佐川急便でお馴染みSGホールディングスのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,540~1,620円に!超大型案件ならではの堅調な初値を予想!

出典:SGホールディングス
2017年11月24日、東証1部で12月中旬に新規上場を控えている「SGホールディングス」の仮条件が発表されました。価格は1,540~1,620円。想定価格の1,580円を上回る水準です。ブ …

ソフトウエア開発・販売のSHIFT(シフト)が新規上場しました!気になる企業情報を徹底分析!

東証マザーズにおいて、「SHIFT(シフト)」(証券コード3697)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1210円、仮条件は1210円から1300円、ブックビルディング期間は10月27日(月)から10月31日 …

ティビィシィ・スキヤツト(TBCSCAT)のIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1,300~1,400円に!

出典:ティビィシィ・スキヤツト
2016年12月5日、JASDAQスタンダードで12月下旬に新規上場を控えている「ティビィシィ・スキヤツト」の仮条件が発表されました。価格は1,300~1,400円。想定価格の1,340 …

IPOで公募割れを避けるには簡単でもいいから分析をするしかない!

IPO株は公募価格で購入し、上場初日に市場でつく初値で売り抜くのが基本です。多くの場合において、初値は公募価格よりも高くなるのでキャピタルゲインが得られるというわけです。
しかし、稀にですが公募価格よりも初値が安くなって …

シンデン・ハイテックスのIPO、初値のプラスリターンなるか??

東証JASDAQスタンダードにおいて、「シンデン・ハイテックス」(証券コード3131)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2640円、ブックビルディング期間は3月10日(火)から3月16日(月)までです。上場 …

新規上場したハウスドゥ!一般的な業種ながら、初値リターン予想はプラスです!

東証マザーズにおいて、「ハウスドゥ」(証券コード3457)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は3430円、ブックビルディング期間は3月10日(火)から3月16日(月)までです。また上場予定日は3月25日(水) …

初値は果たしてどうなるか?気になる!デクセリアルズのIPO!

東証1部において、「デクセリアルズ」(証券コード4980)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1570円、仮条件は1450円から1600円、ブックビルディング期間は7月13日(火)から7月17日(月)までです …

日本郵政グループのIPO仮条件が公開!日本郵政は1100~1400円!

2015年10月7日、日本中の投資家が注目している今年最大の上場イベント「日本郵政」・「かんぽ生命保険」・「ゆうちょ銀行」のIPOの仮条件が遂に発表されました。
日本郵政(証券コード:6178)は1100~1400円。か …

人気ラノベを多数出版する「アルファポリス」IPO投資は期待大?!

東証マザーズにおいて、「アルファポリス」(証券コード9467)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2100円、仮条件は2100円から2200円、ブックビルディング期間は10月15日(水)から10月21日(火) …