ネオジャパンのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る2710~2900円に!

ネオジャパン

2015年11月10日、東証マザーズで11月下旬に新規上場を控えている「ネオジャパン」の仮条件が発表されました。価格は2710~2900円。想定価格の2710円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は明日の11月11日からスタートします。

ネオジャパン
銘柄コード 3921/東M
仮条件 2710~2900円
公開株式数 公募・11万株
売出・11万株
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 11/11~11/17
売出し価格決定日 2015年11月18日
購入申込期間 11/19~11/25
上場予定日 2015年11月27日

ネオジャパンについて

ネオジャパンは「リアルなITコミュニケーションで豊かな社会形成に貢献」をコンセプトに掲げ、Webテクノロジーを活用したサービスの開発・販売を手掛けているソリューションベンダーです。ちなみにネオジャパンという社名には、ITのメリットにより日本社会を変えていこうという力強い決意が込められています。

グループウェアの「desknet’s NEO」やクラウドサービスの「desknet’s クラウド」、ドキュメント閲覧・共有サービスのliburaなどをリリース。中でも、グループウェアのdesknet’sは2015年9月時点で323万人ものユーザーに利用されているほどの人気を誇っており、日経コンピュータの顧客満足度調査グループウェア部門で第1位を獲得した実績があります。

民間企業から大学まで幅広い業界に浸透しているネオジャパンのサービスは、ITの需要がさらに高まることが予想される日本社会にとって非常に重要な存在と言えるでしょう。

ネオジャパンの業績

売上高や純資産などの数値は全て右肩上がりに伸びています。自己資本比率も安定して70%以上を維持しており、経営状態も問題なさそうです。
しかし、グループウェアはMicrosoftや富士通など大手のIT企業が高いシェア率を誇る分野。すでに多くの法人にパッケージソフトが浸透している現在、ユーザー数が劇的に伸びることは考えにくく、成長性に期待しづらいのが難点です。
ネオジャパンが飽和状態にある国内市場に留まらず、グローバルな事業活動を展開できるかどうかが注目されます。

2013年1月期 2014年1月期 2015年1月期
売上高 14億5000万円 15億5200万円 17億2400万円
経常利益 1億6100万円 2億1100万円 2億6500万円
当期利益 9700万円 1億2900万円 1億7200万円
純資産 15億3400万円 16億5500万円 18億7700万円

総括

ネオジャパンのIPOは決して割安とは言えませんが、公開株数がわずか2000枚強という希少性が非常に魅力的です。競争率が高まり、初値が高騰する可能性は十分にあります。当選確率は非常に低めですが、是非積極的に申し込んでいきたいところです。

主幹事はSMBC日興証券。その他、SBI証券、岩井コスモ証券、いちよし証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

不動産管理事業のシーアールイー、IPO初値は期待はずれに終わるか?

東証2部において、「シーアールイー」(証券コード6040)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は3620円、仮条件は3450円から3620円、ブックビルディング期間は4月6日(月)から4月10日(金)まで、上場 …

マクロミルのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1,900~2,100円に!

出典:マクロミル
2017年3月6日、東証で3月下旬に上場を控えている「マクロミル」の仮条件が発表されました。価格は1,900~2,100円。想定価格の2,050円とほぼ同水準です。ブックビルディング(需要申告)は本日 …

アドベンチャーのIPO投資スタンスは「強気」です!

東証マザーズにおいて、「アドベンチャー」(証券コード6030)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2300円、仮条件は2300円から2500円、ブックビルディング期間は12月2日(火)から12月8日(月)まで …

クラウドサービス事業のコラボス、IPOの初値は大幅なプラス予想!

東証マザーズにおいて、「コラボス」(証券コード3908)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は3620円、ブックビルディング期間は3月2日(月)から3月6日(金)までです。
コラボスではクラウドサービスを、企業 …

アトラエ(Atrae)のIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る5030~5400円に!

出典:アトラエ
2016年5月27日、東証マザーズで6月中旬に新規上場を控えている「アトラエ」の仮条件が発表されました。価格は5030~5400円。想定価格の5030円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告 …

不動産総合リートのトーセイ・リート投資法人が新規上場!初値は一体どうなるのか?

東証REITにおいて、「トーセイ・リート投資法人」(証券コード3451)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は100000円、仮条件は100000円から103000円、ブックビルディング期間は11月13日(木) …

新規上場した日本ヘルスケア投資法人。高齢社会を背景に、安定感抜群?

東証REITにおいて、「日本ヘルスケア投資法人」(証券コード3308)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は150000円、仮条件は148000円から150000円、ブックビルディング期間は10月20日(月) …

情報サービス事業はPCIホールディングスのIPO。気になる初値は??

東証マザーズにおいて「PCIホールディングス」(証券コード3918)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2530円、仮条件は2330円から2530円、ブックビルディング期間は7月16日(木)から7月23日(木 …

ABホテルのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,400~1,500円に!

出典:ABホテル
2017年12月6日、東証JASDAQスタンダード・名証2部で12月下旬に新規上場を控えている「ABホテル」の仮条件が発表されました。価格は1,400~1,500円。想定価格の1,400円を上回る水準 …

GameWithのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,720~1,920円に!

出典:GameWith
2017年6月14日、東証マザーズで6月下旬に新規上場を控えている「GameWith」の仮条件が発表されました。価格は1,720~1,920円。想定価格の1,720円を上回る水準です。ブックビル …