2015/10/29

エスケーホームのIPO投資スタンスは「やや強気」です!

新興市場である福岡Q-Boardにおいて、「エスケーホーム」(証券コード1431)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は700円、仮条件は740円から800円、ブックビルディング期間は7月16日(木)から7月23日(木)までです。大手予想会社では初値が1000円から1200円程度となるプラスリターンを予想しています。

エスケーホームは福岡県・熊本県を中心とした土地や住宅の販売を行う企業です。特に注文住宅の企画・設計・施工・管理・販売などを一貫して行う戸建て住宅事業に力を入れています。

本社は熊本県山鹿市鍋田178-1に所在し、三優監査法人がエスケーホームの監査法人を務めています。

エスケーホーム(不動産販売・戸建て住宅事業)が新規上場します

不動産販売・戸建て住宅事業を主たる業務とするエスケーホームの新規上場が行われます。

エスケーホームは

従業員数75人、
社員の平均年齢30.6歳、
社員の平均勤続年数4.4年、
平均給与額およそ426.5万円

の企業です。

エスケーホームでは注文住宅である「テーラーメイドの家」「無印良品の家」を、第一次取得者層となる25歳から44歳を主要顧客層と定めて販売活動を行っています。

またその他には戸建て住宅に関する増改築事業やリフォーム事業、各種不動産販売事業なども取り扱っています。エスケーホームではコスト削減や環境保護のために、いわゆる住宅展示場は作らないことを企業理念としています。

顧客に対する住宅や土地などの提案については、インターネットやIT技術などを積極的に活用して行っているのです。またエスケーホームでは全従業員の約半数が女性となっています。

実際に顧客と接する機会が多い営業職やコーディネーター職にも女性が多く、実生活に基づいた女性ならではの細やかな心配りによる提案を行っています。

「テーラーメイドの家」について

エスケーホームが販売を行う「テーラーメイドの家」では、住宅見学のための常設展示場を設けないことでコストを削減し、手の届きやすい価格(2000万円前後)で設計の自由度に優れた住宅を提供して顧客に還元することを方針としています。

エスケーホームでは「住宅モニター制度」と「長期見学用住宅」を常設の住宅展示場に替わる施策として設定しています。

「住宅モニター制度」はエスケーホームが建築した住宅を顧客に引き渡す前に、これから住宅の購入を予定している人たちに「実際に人が暮らす住宅」として2週間程度開放して見学してもらう制度です。

また「長期見学用住宅」ではエスケーホームが特に営業活動に力を入れたい地域などに住宅を建築して、これを1年程度見学用住宅として活用した後に建売住宅として販売する制度です。

エスケーホームが行うこれらの施策では、時期や地域などを限定しない機動的で戦略的な集客を実現することができますし、長期見学用住宅を中心とした同心円状のエリアにおける営業力の強化を期待することができます。

エスケーホームでは常設展示場が陥りやすい訴求力低下をこれらの施策により抑制できると考えているのです。

さらにエスケーホームではその他の施策として、webサイト上にインターネット展示場を設けています。顧客のイメージを形にしやすい環境を整えることにより、「住まいを造る」ことの第一歩を提案しているのです。

顧客のイメージを具現化するための住宅資材については世界中から選りすぐられた商品を展示する「INDEX」ギャラリーを設けていますし、さらに具体的なイメージを描きやすくするために下記のような7種類の住宅スタイルの提案を行っています。

「無印良品の家」について

エスケーホームでは「無印良品の家ネットワーク」の契約を株式会社MUJI HOUSEとの間で締結し、「無印良品の家」の熊本県下における営業権を独占取得しています。

「永く使える、変えられる」ことが「無印商品の家」のコンセプトであり、スケルトンインフィルという考え方によって標準で「長期有料住宅認定制度」に対応しているのです。

また「可変性のある住まい」として、家族の成長やライフスタイルの変化に応じて間取りなどを簡単で自由に変更できる3つのコンセプトを提案しています。

建物を構造体である「スケルトン」と設備内装である「インフィル」に分けて設計するのがスケルトンインフィルであり、頑強なフレーム構造を用いることにより将来の間取りの変更などに対応することを可能としています。

「無印良品の家」は長期優良住宅の認定に必要な「維持保全計画」「維持保全計画」 「居住環境」「居住環境」「バリアフリー性」「可変性」「維持管理・更新の容易性」「耐震性」「劣化対策」の9つの基準をクリアしています。

さらに株式会社良品計画と株式会社MUJI HOUSEでは専用サイトやメールニュースなどを活用することにより、「無印良品の家」の認知拡大を図っているのです。

業績の推移について

エスケーホームの業績については、売上高・経常利益・純利益のすべてに年度によるばらつきがありますが、トータルでは右肩上がりの増加となっているようです。

特に最近2営業年度の成長が大きくなっています。また営業キャッシュフローについては純利益を上回るプラスの年度と下回る年度とがあります。前期末における自己資本比率は41.6%、自己資本利益率は11.4%です

市場トレンドについて

初値については、インデックスの上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いている場合には高いリターンを期待することができます。

福岡Q-Board単独上場企業については、不動産仲介事業・新築戸建分譲事業・損害保険代理店事業などを手がける「ハウスフリーダム」は右肩下がりの業績となっています。

一方でコンクリート落下防止工事や外装リフォーム工事を手がける「mbs」は右肩上がりの業績です。

上場規模について

最大で1.2億円ですから、エスケーホームの新規上場の規模は地方新興市場としてもかなり小さいといえるでしょう。上場規模は小さい方が初値が高くなることが多いようです。

また公開比率は16%で低めです。一般的には公開比率が低い方が有利になります。売出しが公募株式数全体に占める割合は0%であり、100%公募となっています。

180日間のロックアップが株主である瀬口力と瀬口悦子に対して設定されています。ロックアップの解除条項などは特に設定されていません。またエスケーホームでは制度ロックアップとして、継続所有等の確約を上場前の第三者割当等を受けた者との間で行っています。

エスケーホームのIPOについてまとめてみました

エスケーホームは戸建て住宅の販売を中心とした不動産関連事業を主な業務とする企業です。

不動産関連企業のIPO人気については、市況の状況などが大きく影響することになります。アベノミクス初期においては不動産関連企業のIPOは高い人気を集めていたのですが、現在は沈静化していますので人気を集めることは難しいかもしれません。

ただし現在政府では「地方創生」を積極的に推進していますので、地方における不動産業が高い注目を集めるという可能性もあります。

また1.2億円という小型の上場規模はプラスの評価となります。

これらを総合的に判断すると、初値についてはプラスリターンが予想できるでしょう。岡三証券が主幹事であり、その他にはふくおか証券、東洋証券、SBI証券、SMBC日興証券などでも申し込みが可能です。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

オプティマスグループのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,710~1,800円に!

出典:オプティマスグループ 2017年12月7日、東証2部で12月下旬に新規上場 …

要興業のIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る700~750円に!

出典:要興業 2017年12月6日、東証2部で12月下旬に新規上場を控えている「 …

あんしん保証のIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1320~1460円に!

2015年10月29日、東証マザーズで11月中旬に新規上場を控えている「あんしん …

ジーニーのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,220~1,350円に!

出典:ジーニー 2017年11月28日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控え …

オイスターバー経営のヒューマンウェブが新規上場!気になる初値は?

東証マザーズにおいて、「ヒューマンウェブ」(証券コード3224)のIPO(新規上 …

新規上場仮条件
IPOを手に入れるには仮条件の上限を狙わないとだめ!

IPO株を手に入れたいときは、主幹事や引き受け証券会社で口座開設し、抽選を受けな …

アルヒのIPO仮条件が公開!想定価格とほぼ同じ1,150~1,340円に!

出典:アルヒ 2017年11月27日、東証1部で12月中旬に新規上場を控えている …

アークンのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1230~1360円に!

出典:アークン 2015年12月2日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控えて …

IPOが創業者利益を得る手段のトレンドになっている!?

IPOで利益を得るのは投資家だけではありません。創業者にも大きなメリットがあるの …

IPOの売り時のタイミングは初値が基本であるワケを理解しておくべき理由

IPO株を手に入れた場合、どこかのタイミングで売ってしまわないと売却益は得られま …