2015/10/26

果たしてどうなる?!設備メンテナンス事業、「三機サービス」のIPO!

東証JASDAQスタンダードにおいて、「三機サービス」(証券コード6044)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1540円、仮条件は1440円から1540円、ブックビルディング期間は4月8日(水)から4月14日(火)までです。

大手予想会社では初値を公開価格近辺である2000円から2400円程度と予想しています。

空調機器・電気設備・厨房機器・給排水衛生設備などの整備メンテナンスをトータルで行う企業が三機サービスであり、兵庫県姫路市東延末3丁目12番地白鷺ビル6階に本社が所在する姫路企業です。

あずさ監査法人が三機サービスの監査法人となっています。

三機サービス(各種設備メンテナンス事業)が新規上場します

各種設備のメンテナンス事業を主たる業務とする三機サービスの新規上場が行われます。

三機サービスは

従業員数241人、
社員の平均年齢38.8歳、
社員の平均勤続年数11.6年、
平均給与額およそ551.2万円

の企業です。三機サービスでは顧客に快適な時間と空間と安心を提供することを目指し、各種設備メンテナンスを中心とした環境改善事業に取り組んでいます。

昭和51年に大型冷暖房機器の組立・据付・試運転・保守管理などの業務委託を、株式会社兵庫機工の機械事業部が三洋空調システムサービス(現在はパナソニックES産機システム)から受注したことが、三機サービスの企業設立のきっかけとなりました。

現在三機サービスでは「技能・若さ・対話・挨拶・約束」を信頼を築くための5つの行動として企業理念に掲げています。

ちなみに若さについては年齢ではなく、未来に粘り強く挑戦するチャレンジ精神を意味しているのだそうです。三機サービスの主な顧客については次のとおりです。

・パナソニックES産機システム株式会社
・パナソニック株式会社
・株式会社アマダ
・株式会社コムト・イズ
・株式会社プレナス
・株式会社ラムラ
・山陽特殊製鋼株式会社
・東京ガス株式会社

空調機器メンテナンス事業について

三機サービスはパナソニックグループの指定メーカーサービス企業であり、

主に吸収式冷温水器などの大型空調システムを中心としたメンテナンスサービスを東名阪エリアを中心として展開しています。

具体的にはパナソニックES産機システム(パナソニックグループの一員であり、パナソニックグループの業務用設備システムや機器などの販売や施工などを行っています)から修理対応や定期点検などを受託し、これらの業務を行っているのです。

近年ではさらに大型空調機器などを含めた各種機器の更新工事や大型空調機器に付随した省エネインバータ化工事、

また付随設備である電気設備や給排水衛生設備のメンテナンス業務や各種トラブルを未然に防ぐ保全メンテナンス業務などにも取り組んでいます。

三機サービスではさらに事業領域を広げるために、これまでに蓄積してきた専門性やノウハウをなどを幅広い事業分野において積極的に活用しているのです。

トータルメンテナンス事業について

三機サービスではメンテナンスエンジニアと365日24時間連携して対応を行うコールセンターなど、トータルメンテナンス事業の拠点となるセンターを全国8箇所に設置しています。

建物のメンテナンス全般にかかる業務を一括して請け負うことにより、顧客に対して省エネ化や管理コストの削減やビルメンテナンスコストの削減などの幅広いサービス提供を行っているのです。

またコールセンターにおいては電気設備・厨房機器・空調機器・給排水生成設備などの修理依頼を、当社の顧客店舗からメーカーや品種などを問わず幅広く受け付けています。

コールセンターでは全国のサービス拠点に在籍するサービスエンジニアへの連絡や手配を行い、これを顧客店舗に派遣してメンテナンスサービスを行います。

三機サービスの顧客企業は小売業・飲食業・医療介護福祉施設・イベント施設など様々ですが、

いずれについても独自開発したweb管理システムによってリアルタイムでメンテナンス状況を把握することができますので、店舗管理者の監理業務における面倒な手間を大幅に軽減するために貢献します。

また上海三機大楼設備維修有限公司(三機サービスの連結子会社)においても、同様の機能を有するコールセンターの展開を進めています。

業績の推移について

三機サービスの業績については、売上高・経常利益・純利益は年度によるばらつきがありますが、トータルでは右肩上がりの成長を続けています。

営業キャッシュフローは純利益を大幅に上回る年度と下回る年度とがあるようです。

2014年7月期における自己資本比率は21.8%、自己資本利益率は43.2%です。

またここ何年かは無配の状態が続いていましたが、今後については配当性向30%を目的として株主への利益還元に力を入れていく方針となっています。


市場トレンドについて

初値については、上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いている状況であれば高いリターンが期待できます。東証JASDAQでは一時的な下落もありましたが、現在は右肩上がりの順調な上昇トレンドが継続しています。

それぞれの企業の業績も安定して成長しているようです。2006年1月の新興市場バブルで記録したピークの更新も近いのではないでしょうか。

上場規模について

最大で8.9億円ですから、三機サービスの新規上場の規模はJASDAQとしては小型だといえるでしょう。

上場規模が小さい方が初値が高くなることが多いようです。公開比率は37%とかなり高めになります。

売出が公募株式数全体に占める割合は50%です。

90日間のロックアップが

株式会中島産業、中島陸子、中島諒子、中島悠希、中島義兼、

中島薫子、中島杏菜、松本邦雄、大橋一彦、中田安紀、竹谷隆明、北村源英

に対して設定されています。ロックアップの解除条件などは特に設定されていません。

また制度ロックアップとして継続所有権の確約を、上場前の第三者割当等による割当を受けた者は行っています。

三機サービスのIPOについてまとめてみました

三機サービスは各種機器に対するメンテナンス業務を主たる事業としていますので、業種の面からは地味企業でありIPO人気はあまり期待できないでしょう。

ただし上場規模が8.9億円でJASDAQスタンダードとしてはかなり小型であることはプラス評価です。

需給の面でもマイナス要素は見当たりませんし、初値については公開価格近辺となることが予想されます。

野村證券が主幹事であり、その他にはエース証券、エイチ・エス証券、高木証券、みずほ証券、SMBC日興証券、カブドットコム証券、三菱UFJモルスタ証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

ソフトウエア開発・販売のSHIFT(シフト)が新規上場しました!気になる企業情報を徹底分析!

東証マザーズにおいて、「SHIFT(シフト)」(証券コード3697)のIPO(新 …

土木管理総合試験所のIPO投資スタンスは「中立」です!

東証2部において、「土木管理総合試験所」(証券コード6171)のIPO(新規上場 …

トレードワークスのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る2,000~2,200円に!

出典:トレードワークス 2017年11月7日、東証JASDAQスタンダードで11 …

セラクのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1360~1500円に!

出典:セラク 2016年6月15日、東証マザーズで7月上旬に新規上場を控えている …

ナレッジスイートのIPO仮条件が公開!想定価格とほぼ同じ1,800~2,000円に!

出典:ナレッジスイート 2017年11月28日、東証マザーズで12月中旬に新規上 …

ジェネレーションパスのIPO情報!投資スタンスは「強気」で行く

出典:株式会社ジェネレーションパス 東証マザーズにおいて、「ジェネレーションパス …

オプティマスグループのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,710~1,800円に!

出典:オプティマスグループ 2017年12月7日、東証2部で12月下旬に新規上場 …

エスユーエスのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る2,220~2,300円に!

出典:エスユーエス 2017年8月25日、東証マザーズで9月中旬に新規上場を控え …

ムゲンエステート
ムゲンエステート(3299)のIPO、想定価格1200円、仮条件は1100円~1200円

東証マザーズにおいて、「ムゲンエステート」(証券コード3299)のIPO(新規上 …

9月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!値上がり率トップは公募価格比400%オーバーのウォンテッドリー!

2017年9月に新規上場した10種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の …