2015/10/19

デジタルコンテンツ開発のシリコンスタジオ!高い成長性に期待大!

東証マザーズにおいて、「シリコンスタジオ」(証券コード3907)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は4900円、ブックビルディング期間は2月4日(水)から2月10日(火)までとなっています。

シリコンスタジオはDigital Entertainment(デジタルエンターテイメント)の部門において、最先端の感動を提供するために「Entertainment」の一歩先を行く「EnterNext」を生み出すことを企業コンセプトとして、

エンターテイメント業界(ゲーム業界・メディア業界など)におけるコンテンツ開発事業を展開しています。本社は東京都渋谷区恵比寿1-21-3です。

太陽有限責任監査法人がシリコンスタジオの監査法人を務めています。

恵比寿はもともと「ヱビスビール」の工場が所在したことがその地名のルーツなのですが、その後千葉県に移転したため現在はヱビスビールとの直接の関係はありません。

恵比寿には

サッポロホールディングス、サッポロビール本社、

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(旧・サッポロ飲料)東京本社、

ジャックス(ジャックスカード)本部、ワニブックス本社、

アトレ本社、セント・フォース本社、DMM.com本社、

富士重工業本社(エビススバルビル、2014年8月18日に新宿区西新宿の新宿スバルビルから移転。)

などの多くの企業が所在します。

また人気アイドルグループの「私立恵比寿中学(しりつえびすちゅうがく)」などが所属する、芸能プロダクションのスターダストプロモーションも恵比寿所在です。

シリコンスタジオ(デジタルコンテンツ開発事業)が新規上場します

デジタルコンテンツの開発事業を主たる業務とするシリコンスタジオの新規上場が行われます。

シリコンスタジオは

従業員数213人
社員の平均年齢33.5歳
社員の平均勤続年数2.6年
平均給与額およそ647.0万円

の企業です。

シリコンスタジオでは特にゲーム業界において、人材ビジネス・ネットワークインフラ構築・自社オリジナルタイトル開発・受注開発・ミドルウェアの開発や販売などをカバーし、

さらに顧客基盤の獲得などに資することができる「ゲーム制作プラットフォーム」を開発しました。

この「ゲーム制作プラットフォーム」を活用することによって、シリコンスタジオはゲームプラットフォーム制作会社、コンテンツプロバイダー、国内外のゲームメーカーなどに対する事業の効率的な運用の提案や、個人に対するコンテンツの提供などを行うことができるのです。

またシリコンスタジオではデジタルエンターテイメント業界におけるミドルウェア製品の開発などを行うことにより、

独自の3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)技術やレンダリング技術などを確立しています。

これを

各種ゲーム(自社オリジナルゲームやスマートフォン向けアプリゲーム、他社ブランドのオンラインゲームやコンソールゲームなど)の受託開発
オンラインゲーム向けサーバーネットワークの構築や運用や監視
CGや映像効果やゲーム開発などのためのミドルウェア開発販売
ウェブや絵増やアミューズメント機器やゲーム開発に関する優れたスキルを有する人材の紹介や派遣

などの事業に活用しています。

シリコンスタジオでは現在

「開発推進・支援事業」、「コンテンツ事業」、「人材事業」

の3つのセグメントを中心とした事業展開を行っています。

開発推進・支援事業について

シリコンスタジオでは柔軟性が高く高品質なミドルウェアを、家庭用ゲーム機器、スマートフォン、組み込み機器などに向けて開発しています。

ミドルウエアのカスタマイズによるツール販売やライセンス販売などはもちろんですが、電子情報通信学会、情報処理学会、ユーログラフィックスなどに論文を発表している高度な経験や知識を有するプログラマー集団による最先端ツールの提供なども行っているのです。

クリエイターのビジュアルクオリティー要求にリアルタイムで応えることができるコンピュータグラフィックス技術を、最新のミドルウェア開発のために活用しています。

また他社ブランドで販売される家庭用ゲーム機器、業務用ゲーム機器、スマートフォン向けゲームなどのためのコンテンツ開発も手がけており、

これまでのゲーム開発で蓄積した豊富なノウハウや技術力を活用した、クライアントのニーズや市場の要求に応えることができるゲーム企画やシナリオ作成などの提案を行っています。

さらに熟練したデザイナーによるエフェクト2D・3D映像や独自のミドルウェアなどを活用することにより、格段に優れた開発効率化なども実現しているのです。

シリコンスタジオのゲーム開発受託の代表作としては、「ブレイブリーデフォルト(株式会社スクエア・エニックス発売)」などがあげられます。

その他にシリコンスタジオでは、ネットワークインフラの構築・運用・監視・保守・技術などに関するコンサルティングサービスの提供を

オンラインエンターテイメント事業者(オンラインコンシューマーゲーム事業者やソーシャルゲーム事業者等)に対して行っています。

またこれらの顧客に対しては必要となる回線やサーバーなどの貸し出しを行うホスティングサービスの提供も行っています。

コンテンツ事業について

シリコンスタジオではコンテンツ事業として、自社タイトルによるソーシャルゲームやスマートフォン向けネイティブアプリなどの開発や提供を行っています。

国内及び海外のユーザーに向けたフィーチャーフォンやスマートフォン向けのゲーム提供を行っていますし、

またGoogle Inc.が運営する「Google Play」やApple Inc.が運営する「App Store」などにおいて自社オリジナルのスマートフォン向けネイティブアプリタイトルの提供を行っているのです。

シリコンスタジオのコンテンツ事業の代表作としては、「逆襲のファンタジカ(世界累計764万ダウンロード)」や「刻のイシュタリア(世界累計54万ダウンロード)」などがあげられます。

人材事業について

シリコンスタジオではエンジニアやクリエイターなどの人材紹介や登録社員の派遣などを行う人材派遣サービスを、

web制作、映像制作、ゲーム制作、CGなどの各分野のクライアントに対して有料で提供しています。

一般的な人材紹介会社や人材派遣会社とは異なり、エンターテイメント業界に特化した人材事業を行うことがシリコンスタジオの特徴となっています。

シリコンスタジオ自身がオリジナルタイトルの開発を手がけていますので、

エンターテイメントコンテンツ制作のために必要な人材のスキルやニーズなどの的確な見極めが可能であることが、シリコンスタジオ独自の強みとなっているのです。

業績の推移について

シリコンスタジオの業績については、売上高・経常利益・純利益のすべてが右肩上がりの美しい上昇を続けています。

営業キャッシュフローは年度によってまちまちなのですが、最近では純利益を上回るプラスとなっている年度が多いようです。2014年11月期における自己資本比率は37.6%、自己資本利益率は38.8%と好調です。

市場トレンドについて

初値については、インデックスの上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いていれば高いリターンが期待できるでしょう。

東証マザーズではこれまで順調な上昇が続いていましたが、現在は10月半ばをボトム、12月上旬をピークとしたボックス相場となっています。

上場規模について

最大で30.9億円ですから、シリコンスタジオの新規上場の規模は東証マザーズの上場としては大型だといえるでしょう。

上場規模については小さい方が初値が高いことが多いようです。

また公開比率も27%と高めです。

ギャガ株式会社、株式会社フォトロン、三菱UFJキャピタル株式会社、

株式会社クリーク・アンド・リバー社、

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス、

株式会社エクサ、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント、

ヤマハ株式会社、株式会社レイ、Magne Colin、倉垣二美子、星野勇気、

大谷裕之、今井理人、関本晃靖、寺田健彦、永谷真澄

に対してはロックアップが90日間設定されています。

ロックアップの解除条件は1.5倍です。

シリコンスタジオのIPOについてまとめてみました

シリコンスタジオはゲームソフト・ミドルウェア・ソーシャルゲーム・スマフォアアプリなどのコンテンツ開発を事業内容とする企業ですから、IPOでは高い人気を集めることが予想されています。

また高い成長性が期待できることや市場の需給バランスなどが好調であることもプラスの評価になります。

ただし東証マザーズとしてはかなりの大型上場となることや、4日間に5社のIPOが集中する上場スケジュールであることなどには注意が必要です。

初値についてはかなりのプラスリターンが期待できそうです。

また値嵩株であり購入に必要な最低額が約49万とかなり高額ですから、騰落率が低くてもある程度のリターンが期待できるため有利だといえます。

みずほ証券が主幹事であり、その他には香川証券、エース証券、エイチ・エス証券、いちよし証券、SMBCフレンド証券、カブドットコム証券、三菱UFJモルスタ証券、SMBC日興証券、SBI証券などでも申し込みが可能です。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

クラウドサービス事業のコラボス、IPOの初値は大幅なプラス予想!

東証マザーズにおいて、「コラボス」(証券コード3908)のIPO(新規上場)が行 …

8月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!注目のUUUMは公募価格比200%超の高騰!

2017年8月に新規上場した3種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の最 …

IPOの繰り上げ当選を喜ぶのはちゃんと見極めてから

IPOの抽選に漏れ、落選した。こんな投資家はごまんといます。IPOにはリスクもあ …

テンポイノベーションのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る3,000~3,100円に!

出典:テンポイノベーション 2017年10月5日、東証マザーズで10月下旬に新規 …

ロゼッタのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る645~695円に!

出典:ロゼッタ 2015年11月2日、東証マザーズで11月中旬に新規上場を控えて …

セルフストレージ関連事業のパルマが新規上場!パルマについて徹底分析しました!

東証マザーズにおいて、「パルマ」(証券コード6170)のIPO(新規上場)が行わ …

11月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!

2016年11月に新規上場した7種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の …

リネットジャパングループのIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る1690~1830円に!

出典:リネットジャパングループ 2016年11月30日、東証マザーズで12月中旬 …

新規上場したメディカル・データ・ビジョン。初値はプラスリターンを予想!

東証マザーズにおいて、「メディカル・データ・ビジョン」(証券コード3902)のI …

シー・エス・ランバー(C.S.LUMBER)のIPO仮条件が公開!想定価格と同水準の1,380~1,480円に!

出典:シー・エス・ランバー 2017年10月25日、東証JASDAQスタンダード …