パートナーエージェントのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1160~1260円に!

パートナーエージェント

2015年10月8日、東証マザーズで10月下旬に新規上場を控えている「パートナーエージェント」の仮条件が発表されました。価格は1160~1260円。想定価格の1160円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は明日の10月9日からスタートします。

パートナーエージェント
銘柄コード 6181/東M
仮条件 1160円~1260円
公募株数 24万8000株
申込株数単位 100株単位
ブックビルディング期間 10/9~10/16
売出し価格決定日 2015年10月19日
購入申込期間 10/21~10/23
上場予定日 2015年10月27日

パートナーエージェントについて

パートナーエージェントは、結婚情報サービスを提供している企業です。「結婚できない人をゼロに。」のスローガンをメインコンセプトに掲げ、1年以内の結婚成立を目標に会員同士のマッチングを行っています。

訓練を受けた専任のコンシェルジュが在籍しているため、漠然と異性を紹介するだけでなくコンタクトの日時調整を含めた強固なサポート体制を実現。第三者の的確なアドバイスにより、単なる出会い系サイトとは一線を画す効率的な婚活を行えるメリットがあります。

また、会員費等の諸費用を明確に提示することで、初心者の方でも安心して登録できる環境を構築している点も魅力的です。人と人とのつながりがどんどん薄れつつある現代社会において、会員の婚活を全力で支援するパートナーエージェントは将来性抜群の存在と言えるでしょう。

パートナーエージェントの業績

会員数の増加に伴い、利益が年々右肩上がりに伸びています。運営経費の大半は人件費や広告宣伝費であり、今回のIPOで資金を調達できればよほどのことがない限り経営が行き詰まる可能性は低そうです。
まだサービス開始から8年ほどしか経っていないため、認知度の向上が課題として挙げられています。さらには、インターネット上で個人情報を扱ううえで不可欠なシステムのセキュリティ強化、優秀な人材の育成などにも力を入れています。
事業内容がシンプルな分、目標も明確であり、今後の発展に期待がもてます。

2014年3月期 2015年3月期
総資産 11億円 13億円
純資産 3600万円 1億1500万円
経常利益 3900万円 1億3200万円
純利益 1800万円 7900万円

総括

パートナーエージェントは事業に将来性があり、公募株数が比較的小規模なことからも初値が高騰する可能性が高そうです。
しかもパートナーエージェントのイメージキャラクターを務めている千原ジュニアさんが、以前から交際のあった一般女性と9月28日に結婚したことで話題性も◎!当選確率は若干シビアですが、非常に狙い目の銘柄と言えるのではないでしょうか。

主幹事はSMBC日興証券。その他、SBI証券、SMBCフレンド証券、みずほ証券、松井証券、マネックス証券などでも申し込むことが出来ます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

ハイアス・アンド・カンパニー(HyAS & Co.)のIPO仮条件が公開!想定価格を上回る850~950円に!

出典:ハイアス・アンド・カンパニー
2016年3月17日、東証マザーズで4月上旬に新規上場を控えている「ハイアス・アンド・カンパニー(HyAS & Co.)」の仮条件が発表されました。価格は850~950円。想 …

AMBITION(アンビション)のIPO情報!強気での投資スタンスを推奨

出典:株式会社アンビション
東証マザーズにおいて、「AMBITION(アンビション)」(証券コード3300)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は840円、仮条件は860円から960円、ブックビルディング期間は9 …

飲食事業の「ヨシックス」。IPO人気は若干イマイチかも…?

東証JASDAQスタンダードにおいて、「ヨシックス」(証券コード3221)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2490円、仮条件は2490円から2600円、ブックビルディング期間は12月4日(木)から12月1 …

ミドルウエアを中心とするソフトウエアの開発企業、CRIミドルウエアが新規上場!初値は大きくプラスとなるか!?

東証マザーズにおいて、「CRIミドルウェア」(証券コード3698)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2300円、仮条件は2100円から2400円、ブックビルディング期間は11月7日(金)から11月13日(木 …

IPOで公募割れを避けるには簡単でもいいから分析をするしかない!

IPO株は公募価格で購入し、上場初日に市場でつく初値で売り抜くのが基本です。多くの場合において、初値は公募価格よりも高くなるのでキャピタルゲインが得られるというわけです。
しかし、稀にですが公募価格よりも初値が安くなって …

不動産総合リートのトーセイ・リート投資法人が新規上場!初値は一体どうなるのか?

東証REITにおいて、「トーセイ・リート投資法人」(証券コード3451)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は100000円、仮条件は100000円から103000円、ブックビルディング期間は11月13日(木) …

ジャパンケーブルキャスト
ジャパンケーブルキャストが新規上場!ケーブルテレビ関連銘柄、業績好調で好感

東証マザーズにおいて、「ジャパンケーブルキャスト」(証券コード9415)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1010円、仮条件は940円から1010円、ブックビルディング期間は6月11日(水)から6月17日( …

ソフトウェア開発事業を手掛けるエクストリームのIPOは大幅なプラス予想!

東証マザーズにおいて、「エクストリーム」(証券コード6033)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1320円、仮条件は1320円から1400円、ブックビルディング期間は12月9日(火)から12月15日(月)ま …

コンテンツ配信・インターネット通信事業を手掛けるU-NEXTが新規上場!成長性の高さで期待大!?

東証マザーズにおいて、「U-NEXT(ユーネクスト)」(証券コード9418)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2910円、仮条件は2910円から3000円、ブックビルディング期間は12月1日(月)から12月 …

【IPO】車のコーティングサービス、KeePer技研は堅実な事業内容が魅力!【初値は?】

東証マザーズにおいて、「KeePer技研」(証券コード6036)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2120円、仮条件は2000円から2120円、ブックビルディング期間は1月26日(月)から1月30日(金)ま …