2015/10/06

弁護士をもっと身近に!高い初値リターン期待の「弁護士ドットコム」が新規上場!

東証マザーズにおいて、「弁護士ドットコム」(証券コード6027)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は1000円、ブックビルディング期間は11月25日(火)から12月1日(月)です。

「専門家をもっと身近にする」ことを弁護士ドットコムでは経営理念として、インターネットメディア事業として法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」などの運営を行っています。

本社の所在地はANAインターコンチネンタルホテル東京や東京ミッドタウンなどの近くである、東京都港区六本木2-4-5となっています。

弁護士ドットコム(法務・税務サービス事業)が新規上場します

法務・税務サービス事業を主たる業務とする弁護士ドットコムの新規上場が行われます。

弁護士ドットコムは

従業員数36人
社員の平均年齢31.5歳
社員の平均勤続年数2.0年
平均給与額およそ490.1万円
の企業です。

久保利英明氏が顧問であり、大前研一氏などが大株主となっています。

弁護士ドットコムでは

弁護士マーケティング支援サービス(構成率23.0%)
有料会員サービス(構成率28.8%)
税理士マーケティング支援サービス(構成率15.3%)
広告その他のサービス(構成率32.9%)

などのサービス提供を行っています。構成率の数字は平成26年3月期のものです。

弁護士側へのサービス・マネタイズについて

一般ユーザーが弁護士にアクセスして法的トラブルの相談をすることができるプラットフォーム構築を目指して、平成17年8月に弁護士ドットコムは開設されました。

弁護士は弁護士ドットコムの会員登録(無料)を行うことにより、弁護士プロフィールを作成することができます。

弁護士は自己紹介や所属事務所の紹介、得意とする取り扱い分野や問い合わせ先電話番号などをプロフィールに掲載することができますので、一般ユーザーはこれをもとにして自分の希望に合致した弁護士を見つけ、直接問い合わせをすることができるのです。

またさらに有料による会員登録を行えば、解決事例の表示や注力分野ごとの料金設定などの詳細なプロフィールを作成することができますので、潜在顧客層に対する効果的なアピールを行うことが可能になります。

一般消費者側へのサービス・マネタイズについて

法的トラブルを抱える一般ユーザーを対象としたサイトとして、弁護士ドットコムでは「みんなの法律相談」の運営を行っています。

会員登録を行うことで法的トラブルについて弁護士に無料相談することができるのです。

相談や回答の内容については一般にも公開されパソコンで閲覧することができますので、みんなの法律相談のサイトは法律トラブルのデータベースとしても役立つのです。

検索機能やランキングなどで自分の興味のある事例を探すこともできますし、さらに有料会員に登録すればパソコンだけでなくスマートフォンなどのモバイル機器でも閲覧が可能になります。

実際の検索結果やランキングなどによると、借金、離婚、相続、インターネット、交通事故、犯罪、消費者被害、労働、不動産、債権回収、医療などのジャンルに対する関心が高いようです。

その他のサービスについて

「税理士ドットコム」は、弁護士ドットコムの税理士版になります。

税理士は無料の登録を行うことにより、税理士ドットコムに得意とする分野や所属する事務所の紹介や問い合わせ先電話番号などのプロフィールを掲載することができますので、一般ユーザーはそれをもとにして自分の希望する条件に合致した税理士を探すことができるのです。

また「税理士ドットコム」では、一般ユーザーに対してコーディネーターが税理士の紹介を行います。

一般ユーザーが自分が希望する条件などに基づいてメールや電話などにより問い合わせを行うと、これに応じた最適な税理士をコーディネーターが紹介してくれるのです。

紹介が成立した場合には税理士は紹介に対する報酬を税理士ドットコムに支払うことになります。

その他には身近な話題を弁護士が法的観点から解説する総合型ニュースである「弁護士ドットコムニュース」や、税務に関する話題を税理士が解説する「税理士ドットコムトピックス」などの配信も行っています。

今後の事業展開方針について

今後の弁護士ドットコムの運営に関しては、価値の高い法律ポータルサイトへの成長を目指し、潜在・顕在する法的トラブルの予防及び解決に貢献し、インターネットを通じての弁護士へのアクセスを容易化し、運営基盤の拡大と認知度の向上を実現することで、継続的にユーザビリティの向上とサイトコンテンツの拡充を実施することにより、事業領域の拡大と収益基盤の強化を今後の事業展開方針としています。

また弁護士ドットコムの運営で獲得した各種ノウハウを活用することにより、税理士など弁護士以外の専門家に対するアクセスを容易化し、一般ユーザーの問題解決に貢献することのできる利用価値の高いインターネットサービスの拡充を目指しています。

一般ユーザーと専門家のそれぞれにとって価値の高いサービスを提供することにより、弁護士ドットコムの事業領域拡大を実現しようとしているのです。

業績の推移について

弁護士ドットコムの業績については、売上高は右肩上がりで美しく増加しています。

また経常利益や純利益については会計期間によりそれぞれとなっていますが、今期の第2四半期においては大幅な増加を記録しています。自己資本比率は76.2%、自己資本利益率は10.1%です。

市場トレンドについて

初値については、インデックスの上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いていると高いリターンが期待できるようです。軟調な展開が東証マザーズでは続いていたのですが、現在は反発して好調が継続しています。

上場規模について

最大で12.9億円ですから、弁護士ドットコムの新規上場の規模はそれほど大きくはありません。

上場規模が小さい方が初値は高くなるという傾向があります。また公開比率については18%と低めです。公開比率が低い方が高い初値リターンを期待できるようです。

カカクコム、株式会社DGインキュベーションに対してロックアップが90日間設定されています。ロックアップの解除は1.5倍で行われます。

また、

元榮太一郎
TIM株式会社
杉山慎一郎
須田仁之
水木孝幸
石丸文彦
村上敦浩
唐樋和明
阿久津操
に対してもロックアップが90日間設定されています。

こちらについては解除条項などは特に設定されていません。

弁護士ドットコムのIPOについてまとめてみました

弁護士ドットコムは一般人が法律トラブルに関する情報を手軽に収集することができる、法律関係では最大規模のポータルサイトです。

独自の実績を築いているネット関連企業ですから高い人気が期待できそうです。

また市況の状況なども好調ですし、上場規模がそれほど大きくないことや公開比率が低めであることなどもプラスの評価となります。初値についてもある程度の高値となることが期待できるでしょう。

ただし直近4社が同時期にIPOを行うことには注意が必要かもしれません。野村証券が主幹事であり、その他にはみずほ証券、いちよし証券、SMBC日興、SBI証券などでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

GameWithのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,720~1,920円に!

出典:GameWith 2017年6月14日、東証マザーズで6月下旬に新規上場を …

ポバール興業のIPO!想定価格は930円、仮条件は930円~960円

出典:wikimedia 名証2部において、「ポバール興業」(証券コード4247 …

西本WismettacホールディングスのIPO仮条件が公開!想定価格を下回る4,500~5,250円に!

出典:西本Wismettacホールディングス 2017年9月11日、東証1部で9 …

自動車関連サービス事業のマークラインズが新規上場!初値は大幅プラスの期待大!

東証JASDAQスタンダードにおいて、「マークラインズ」(証券コード3901)の …

ビーロットのIPO投資スタンスは「強気」です!

東証マザーズにおいて、「ビーロット」(証券コード3452)のIPO(新規上場)が …

果たしてどうなる?!設備メンテナンス事業、「三機サービス」のIPO!

東証JASDAQスタンダードにおいて、「三機サービス」(証券コード6044)のI …

新規上場したメディカル・データ・ビジョン。初値はプラスリターンを予想!

東証マザーズにおいて、「メディカル・データ・ビジョン」(証券コード3902)のI …

「磯丸水産」運営のSFPダイニングが新規上場!投資するべきか見送るべきか?

東証2部において、「SFPダイニング」(証券コード3198)のIPO(新規上場) …

バリューゴルフのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1220~1280円に!

出典:バリューゴルフ 2016年2月10日、東証マザーズで3月上旬に新規上場を控 …

2月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!

2017年2月に新規上場した6種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の最 …