2015/10/05

人気ラノベを多数出版する「アルファポリス」IPO投資は期待大?!

東証マザーズにおいて、「アルファポリス」(証券コード9467)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2100円、仮条件は2100円から2200円、ブックビルディング期間は10月15日(水)から10月21日(火)までとなっています。本社は東京都渋谷区恵比寿となっています。住宅地としても勤務先としても人気の場所ですね。

アルファポリス(出版事業)が新規上場します

出版事業を主たる業務とするアルファポリスの新規上場が行われます。

アルファポリスは従業員数34人、社員の平均年齢36.2歳、社員の平均勤続年数4.8年、平均給与およそ476.6万円の企業です。

「良いものや面白いものを徹底して追及する」「これまでの常識などにとらわれない」姿勢による事業展開を行うことにより、インターネット時代の新エンターテイメントの創造を目指しています。

具体的には毎月「Webコンテンツ大賞」の選出を行って賞金を贈呈し、さらに抽選により推薦者にも賞金を贈呈しています。

さらにアルファポリスでは自社が運営するWebサイトに投稿されたコンテンツ(漫画や小説など)の中から、サイトユーザーによる評価の高いものを書籍化して出版しているのです。

現在ではインターネットが普及したため、驚異的な低コストで個人が作成したコンテンツを調達することができるようになりました。書籍化するコンテンツの選定についてはユーザーによる評価、編集部の移行、書籍市場における動向などを総合的に判断して決定しています。

出版する書籍はライトノベル、漫画、文庫、その他書籍の4ジャンルであり、様々なジャンルの出版物を取り扱うことによってリスクを分散しています。

ライトノベルについて

ライトノベルは小説の一種なのですが、アニメ風のイラストが表紙や挿絵などに使われていたり、また内容が一般の小説よりも軽めでわかりやすいことなどがその特徴となっています。

ライトノベルはさらに男性向け、30~40代女性向け、20~30代女性向け、新感覚ファンタジーなどに細分化されています。

これまでにアルファポリスが出版したライトノベルとしては、

ゲート(シリーズ発行累計数120万部)
レイン(発行部数110万部)
蛟堂報復録(発行部数38万部)
白の皇国物語(発行部数25万部)
リセット(発行部数19万部)
ナチュラルキス(発行部数18万部)

などがあります。

漫画について

アルファポリスでは人気を博したライトノベル作品の二次出版として漫画化を行っています。この事業ではまず漫画化した作品を自社Web上で公開し、そこで一定以上の人気を集めた作品に限って出版を行っているのです。このプロセスにより出版の成功率を事前に高めることを実現しているのです。

文庫について

アルファポリスでは作品の文庫化も行っています。一般的な単行本の場合には価格の面から購入を見送っていた読者に対して、廉価での出版により訴求力を高めた商品展開を行っているのです。単行本として刊行した作品を一定期間が経過した後で文庫化しています。

その他の書籍について

アルファポリスではその他の書籍として一般小説や翻訳小説などの出版、また携帯向けの電子書籍の販売などを行っています。これまでに「虹色ほたる(映画原作・発行部数40万部)」「Separation(TVドラマ「14ヶ月」の原作、発行部数12万部)」などを出版しているのです。

その他事業展開について

アルファポリスの出版事業については、その数や売上などを年々拡大しています。ただし書籍市場全体の規模については縮小傾向であるため、さらにスマホ向けアプリの開発、グッズの販売、映像メディア展開などの多角的な事業展開にも積極的に取り組んでいます。

業績の推移について

アルファポリスの業績については、売上高・経常利益・純利益のすべてが美しい右肩上がりとなっています。自己資本比率は52.4%、自己資本利益率は44.7%です。


市場トレンドについて

初値については、上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いていると高いリターンが期待できるようです。東証マザーズでは上昇の後に一定期間の調整があり、現在では上値の重い展開が続いています。

上場規模について

最大で27.1億円ですから、アルファポリスの新規上場の規模は東証マザースへの上場としては大きめだといえます。上場規模が小さい方が初値は高くなるという傾向があるようです。

また公開比率については標準的な24%となっています。東日本電信電話株式会社、梶本一族、経営陣に対してロックアップが90日間設定されています。ロックアップの解除条件は1.5倍です。

アルファポリスのIPOについてまとめてみました

アルファポリスは映像コンテンツ・アニメ・ゲームなどの分野におけるソフト企業の一種です。ライトノベルは近年特に人気を集めている出版ジャンルとなりますし、またその他にはWebやスマホやタブレットによる書籍レンタルサービスなども展開しています。

アルファポリスは成長性が期待できる面白いサービスを行う企業だといえるでしょう。上場規模が大きめであることなどはマイナスですが、一方でクールジャパン関連の人気企業であることなどはプラスとなります。

初値についても高いリターンが期待できるはずです。大和証券が主幹事であり、みずほ証券が副幹事となっています。その他に岡三証券、SBI証券、SMBCフレンド証券、SMBC日興証券などでも申し込みができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

テラスカイのIPO、初値は順当なプラスリターンを予想!

東証マザーズにおいて、「テラスカイ」(証券コード3915)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1650円、仮条件は1580円から1700円、ブックビルディング期間は4月10日(金)から4月16日(木)までです …

エルテスのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1650~1790円に!

出典:エルテス
2016年11月8日、東証マザーズで11月下旬に新規上場を控えている「エルテス」の仮条件が発表されました。価格は1650~1790円。想定価格の1620円を上回る水準です。ブックビルディング(需要申告) …

セラクのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1360~1500円に!

出典:セラク
2016年6月15日、東証マザーズで7月上旬に新規上場を控えている「セラク」の仮条件が発表されました。価格は1360~1500円。想定価格の1360円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要申告)は …

シンデン・ハイテックスのIPO、初値のプラスリターンなるか??

東証JASDAQスタンダードにおいて、「シンデン・ハイテックス」(証券コード3131)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2640円、ブックビルディング期間は3月10日(火)から3月16日(月)までです。上場 …

リネットジャパングループのIPO仮条件が公開!想定価格を大幅に上回る1690~1830円に!

出典:リネットジャパングループ
2016年11月30日、東証マザーズで12月中旬に新規上場を控えている「リネットジャパングループ」の仮条件が発表されました。価格は1690~1830円。想定価格の1,620円を大幅に上回 …

マネーフォワードのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,350~1,550円に!

出典:マネーフォワード
2017年9月12日、東証マザーズで9月下旬に新規上場を控えている「マネーフォワード」の仮条件が発表されました。価格は1,350~1,550円。想定価格の1,330円を上回る水準です。ブックビル …

クックビズのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る2,070~2,250円に!

出典:クックビズ
2017年11月8日、東証マザーズで11月下旬に新規上場を控えている「クックビズ」の仮条件が発表されました。価格は2,070~2,250円。想定価格の2,070円を上回る水準です。ブックビルディング( …

自動車関連サービス事業のマークラインズが新規上場!初値は大幅プラスの期待大!

東証JASDAQスタンダードにおいて、「マークラインズ」(証券コード3901)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1800円、仮条件は1780円から1980円、ブックビルディング期間は12月1日(月)から12 …

街コン・コン活情報サービス事業「リンクバル」。少子化問題の波に乗り好調な予感。

東証マザーズにおいて、「リンクバル」(証券コード6046)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2300円、ブックビルディング期間は4月9日(木)から4月15日(水)まで、上場予定日は4月28日(火)です。大手 …

SBI証券のIPOチャレンジポイント制度を活用すればS級IPOを確実にゲットすることができます!

投資に関する考え方は様々なのですが、あまりリスクを取りたくないと考えて定期預金や国債などにその資金の100%を集中させている投資家も多いようです。
しかし安全性ばかりを重視した投資を続けていると、チャンスの局面では機会損 …