2015/09/30

ヤマシンフィルタが新規上場!初値への期待値はどれくらいか?

東証2部において、「ヤマシンフィルタ」(証券コード6240)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は2700円、仮条件は2700円から2800円、ブックビルディング期間は9月19日(金)から9月26日(金)までとなっています。本社の所在地は山崎まさよしの歌で有名な神奈川県横浜市中区桜木町です。

■ヤマシンフィルタ(フィルタ製品製造・販売)が新規上場します

フィルタ製品製造・販売を主たる業務とするヤマシンフィルタの新規上場が行われます。ヤマシンフィルタは従業員数115人、社員の平均年齢36.1歳、社員の平均勤続年数6.9年、平均給与額およそ741.7万円の企業です。

ヤマシンフィルタは創業以来フィルタの専門メーカーとして、建設機械向け油圧フィルタ・産業機械向け油圧フィルタ・プロセス用フィルタなどの製造販売を続けてきました。

「ろ材」というフィルタの主原料となる不織布(ふしょくふ)、硝子繊維、またフィルタの構成部品用に使われる樹脂加工品や金属加工品などを仕入れることにより、各種フィルタ類の製造を行っているのです。内製化を進めることで顧客が要望する仕様による「ろ材」や「ろ材構造」への対応を実現しました。

特に主力製品である建機用のフィルタでは、国産の油圧ショベルの製造が開始された頃からフィルタの製造を手がけていますので、50年以上にわたるノウハウの蓄積や搭載される回路知識などは他社を圧倒しているといえるでしょう。

今後は環境技術の向上に合わせたクリーンなフィルタの回路設計を実現するために、硝子繊維を中心とした様々な太さや密度の繊維などを組み合わせた多層ろ材の開発などを目指しています。

■業績の推移について

ヤマシンフィルタの業績については、平成24年3月期をピークとして売上高は伸び悩んでいるようです。経常利益と純利益については年度ごとによる大きなばらつきがあります。

営業キャッシュフローについては純利益を上回り大幅なプラスです。自己資本比率は52.6%、自己資本利益率は2.0%となっています。自己資本利益率の数字については注意が必要です。

■市場トレンドについて

初値については、上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いていれば高いリターンが期待できるでしょう。

東証2部ではここしばらくは右肩上がりの上昇が続いています。主要株価指数の中では8月の調整の影響は少なめでしたし、相場のモメンタム(勢い)が加速しているといえるでしょう。

■上場規模について

最大で15.8億円ですから、ヤマシンフィルタの新規上場の規模は東証2部の上場としては標準的だといえるでしょう。

上場規模については小さい方が初値が高いことが多いようです。

また公開比率は30%で高めとなっていますので若干不利かもしれません。

NIFSMBC-V2006S3投資事業有限責任組合、
三菱UFJキャピタル2号投資事業有限責任組合、
三井住友銀行、
三菱東京UFJ銀行

にはロックアップが90日間設定されています。

これらに対するロックアップの解除は1.5倍となっています。またやまびこホールディングス、山崎一族、経営者に対してもロックアップが90日間設定されています。こちらについては解除条項などはありません。

■ヤマシンフィルタのIPOについてまとめてみました

ヤマシンフィルタのIPOは市況が好調であることはプラスだといえるのですが、1000億円を超える資金規模であるすかいらーくの上場前日となることはマイナスだといえるでしょう。

成長性も業績もイマイチですから、IPO人気についてはあまり期待できないでしょう。初値については公募価格近辺となることが予想されています。

野村幹事が主幹事であり、SMBC日興証券が副幹事です。その他には岡三証券、SMBCフレンド証券、SBI証券、大和証券、いちよし証券、カブドットコム証券、三菱UFJモルスタなどでも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

webメディア・コンテンツ運営のイードが新規上場!大幅なプラスリターンが期待できるかも!

東証マザーズにおいて、「イード」(証券コード6038)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1400円、ブックビルディング期間は3月6日(金)から3月12日(木)までです。また上場予定日は3月24日(火)となっ …

徹底分析!新規上場した積水ハウス・リート投資法人。リターンはどれほど期待できるか?

東証REITにおいて、「積水ハウス・リート投資法人」(証券コード3309)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は100000円、
仮条件は105000円から110000円、
ブックビルディング期間は11月17日 …

10月に上場したIPO(新規公開株)の公募価格・初値・現在価格まとめ!

2016年10月に新規上場した6種類のIPOの日程・公募価格・初値・現在価格等の最新市況データ情報をまとめてみました。はたして今月はどんな銘柄が初値高騰したのか?推移を検証して今後の予想に役立てましょう。

銘柄名

ipo_shukanji
株式投資でIPOを狙うなら主幹事を攻めるのが常識!?

株式投資で資産を増やそうとしている方が、ネットで取り引きできるようになったこのご時世では非常に多くなっています。そんな中で、高確率で利益を上げられるからと今人気がものすごく上がっているのが、新規公開株、IPOと呼ばれる …

串カツ田中のIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る3610~3900円に!

出典:串カツ田中
2016年8月29日、東証マザーズで9月中旬に新規上場を控えている「串カツ田中」の仮条件が発表されました。価格は3610~3900円。想定価格の3610円をやや上回る水準です。ブックビルディング(需要 …

ムゲンエステート
ムゲンエステート(3299)のIPO、想定価格1200円、仮条件は1100円~1200円

東証マザーズにおいて、「ムゲンエステート」(証券コード3299)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1200円、仮条件は1100円から1200円、ブックビルディング期間は6月2日(月)から6月6日(金)までと …

飲食店を展開する海帆のIPO、初値はプラスかマイナスか?

東証マザーズにおいて、「海帆」(証券コード3133)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は950円、仮条件は950円から1020円、ブックビルディング期間は4月1日(水)から4月7日(火)までです。
ちなみに大 …

ソーシャルワイヤーのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1480~1600円に!

出典:ソーシャルワイヤー
2015年12月3日、東証マザーズで12月下旬に新規上場を控えている「ソーシャルワイヤー」の仮条件が発表されました。価格は1480~1600円。想定価格の1550円に近い水準です。ブックビルデ …

新規上場した、モバイルサービス事業のモバイルファクトリー!初値プラスリターンなるか。

東証マザーズにおいて、「モバイルファクトリー」(証券コード3912)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は1340円、ブックビルディング期間は3月10日(火)から3月16日(月)までです。また上場予定日は3月2 …

解体工事業を展開するベステラのIPO。初値は堅調な業績により、プラスリターンを予想!

東証マザーズにおいて、「ベステラ」(証券コード1433)のIPO(新規上場)が行われます。

想定価格は2470円、ブックビルディング期間は8月13日(木)から8月20日(木)までです。
ベステラは石油・ガス・電力・製鉄 …