2015/09/30

AMBITION(アンビション)のIPO情報!強気での投資スタンスを推奨

アンビション

東証マザーズにおいて、「AMBITION(アンビション)」(証券コード3300)のIPO(新規上場)が行われます。想定価格は840円、仮条件は860円から960円、ブックビルディング期間は9月4日(月)から9月5日(金)までとなっています。本社は渋谷駅と代官山駅の中間で渋谷よりの、パルコの株主総会会場の近くでもある東京都渋谷区桜丘町となっています。

アンビション(不動産事業)が新規上場します

不動産事業を主たる業務とするアンビジョンの新規上場が行われます。
アンビションは従業員数27人、社員の平均年齢30.5歳、社員の平均勤続年数2.9年、平均給与およそ391.9万円の企業です。恋愛育成シミュレーションゲームなどを手がける「Ambition」という企業もあるのですが、今回ご紹介するのは不動産会社である「AMBITION」です。
売上高の構成については、プロパティマネジメント事業が81%、賃貸仲介事業が10.5%、インベスト事業が8.5%という割合になっています。代表取締役は清水剛氏です。

プロパティマネジメント事業について

プロパティマネジメント事業としては、家賃保証つきで借り上げた物件の賃貸を行う事業(サブリース)や入居者募集の代行、また入居者の退去に伴う現状回復などを行います。
一般消費者に対しては「スーパーゼロプラン」(敷金・礼金・保証金・初回家賃保証料・初回火災保険料・更新料0円)や「Aオールゼロプラン」(敷金・礼金・保証金0円)などを設定していますし、ペットOKの物件なども取り扱っています。
またその他には「フィースシリーズ」「ヴィーダシリーズ」「ル・リオンシリーズ」「アクアシリーズ」「アルテモシリーズ」「セジョリアシリーズ」などがあります。さらに自社賃貸物件仲介部門を持たない投資用不動産販売会社に対しても営業活動を行っています。

賃貸仲介事業・インベスト事業について

ガラス張りの店舗を都内ターミナル駅の徒歩圏に設置して、自社物件や他社物件の賃貸仲介事業を展開しています。賃貸住宅の仲介や斡旋はもちろんですが、引越し業者の斡旋なども行っています。
またインベスト事業では古い物件や入居者がつかない物件などを取得して、リフォームなどによるバリューアップ販売を行っています。付加価値を高めた信頼性が高い中古住宅の販売を推進するために、リノベーション住宅推進議会への参加やPRなども積極的です。

業績の推移について

アンビションの業績については、売上高は美しい右肩上がりとなっています。経常利益と純利益についても平成24年6月期を底として急速な回復を実現しています。営業キャッシュフローもプラスで推移していますので、今後の成長が期待できるのではないでしょうか。自己資本比率は32.4%、自己資本利益率は9.8%です。

市場トレンドについて

初値については、上昇トレンドが上場直前3ヶ月間続いていれば高いリターンが期待できるでしょう。東証マザーズでは8月4日まで上昇が続いたのですが、その後下落を経て現在は再度上昇が続いているようです。

上場規模について

最大で5.2億円ですから、アンビションの新規上場の規模は東証マザーズの上場としても小規模だといえるでしょう。上場規模については小さい方が初値が高いことが多いようです。また公開比率はかなり高めの50%となっていますので若干不利かもしれません。TSコーポレーションと経営陣に対してはロックアップが90日間設定されています。

アンビションのIPOについてまとめてみました

不動産事業のIPOの結果については、ここ最近ではIPO市場全体における人気度に大きく左右されています。2013年半ばまではアベノミクスの効果によりIPO全般が絶好調でしたが、最近のIPO市場は落ち着きを取り戻して沈静化に向かっているようです。アンビションのIPOは小規模であるためある程度の初値となることが期待できるのですが、ロックオン・リアルワールド・アンビションとIPOが連続するため注意が必要かもしれません。
SBI証券が主幹事であり、SMBCフレンド証券が副幹事となります。またその他に水戸証券、極東証券、エース証券、エイチ・エス証券、東洋証券、岩井コスモ証券などでも申し込むことができます。

結果

アンビションの初値は、公開価格の960円に対しておよそ1.6倍の1555円となりました。9月時点で株価は1000円前後を推移しています。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

グレイステクノロジーのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る3000~3100円に!

出典:グレイステクノロジー 2016年12月1日、東証マザーズで12月下旬に新規 …

スキー場サービス事業の「日本スキー場開発」が新規上場!初値はどうなるか、徹底予想!

東証マザーズにおいて、「日本スキー場開発」(証券コード6040)のIPO(新規上 …

シー・エス・ランバー(C.S.LUMBER)のIPO仮条件が公開!想定価格と同水準の1,380~1,480円に!

出典:シー・エス・ランバー 2017年10月25日、東証JASDAQスタンダード …

ヘルスケア&メディカル投資法人のIPO投資スタンスは「やや強気」です!

東証REITにおいて、「ヘルスケア&メディカル投資法人」(証券コード3 …

新規上場したケネディクス商業リート投資法人の初値はどうなるのか?!

東証REITにおいて、「ケネディクス商業リート投資法人」(証券コード3453)の …

ユーザーローカルのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る2,780~2,940円に!

出典:ユーザーローカル 2017年3月10日、東証マザーズで3月下旬に新規上場を …

インターネット求人情報サイト運営事業のインターワークスのIPOは安定した結果を予想!

東証マザーズにおいて、「インターワークス」(証券コード6032)のIPO(新規上 …

九州旅客鉄道(JR九州)のIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る2400~2600円に!

出典:九州旅客鉄道 2016年10月6日、東京証券取引所と福岡証券取引所で10月 …

マツオカコーポレーションのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る2,420~2,600円に!

出典:マツオカコーポレーション 2017年11月24日、東証1部で12月中旬に新 …

ツナグ・ソリューションズのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る1,970~2,130円に!

出典:ツナグ・ソリューションズ 2017年6月12日、東証マザーズで6月下旬に新 …