2015/09/16

ムゲンエステート(3299)のIPO、想定価格1200円、仮条件は1100円~1200円

東証マザーズにおいて、「ムゲンエステート」(証券コード3299)のIPO(新規上場)が行われます。
ムゲンエステート

想定価格は1200円、仮条件は1100円から1200円、ブックビルディング期間は6月2日(月)から6月6日(金)までとなっています。初値については下振れが予想されています。

ムゲンエステート(不動産買取販売など)が新規上場します

不動産買取販売、不動産賃貸、不動産流通、不動産管理、不動産内外装工事などを主たる業務とするムゲンエステートの新規上場が行われます。ムゲンエステートは従業員数102人、社員の平均年齢37.3歳、社員の平均勤続年数4.4年、平均給与額およそ635.2万円の企業です。

中古不動産を買い取って、リフォームなどのバリューアップを行い個人や中小企業に販売する買取再販事業を、本店や横浜支店を拠点として首都圏を中心に展開しています。

業績の推移について

ムゲンエステートの売上については、右肩上がりで大幅に増加しています。利益については長期間横ばいが続いていましたが、前期においては売上同様に大幅に増加しました。

自己資本比率17.7%、自己資本利益率45.5%ですが、営業キャッシュフローはマイナスです。ただし中小不動産業の場合には営業キャシュフローはマイナスとなる場合が多いですのでそれほど心配する必要はないでしょう。

市場のトレンドについて

初値については、上場直前3ヶ月のインデックスが上昇トレンドであれば高いリターンが期待できるという傾向があります。軟調な展開が東証マザーズでは続いていましたが、5月20日以降は連騰が続いて反発しています。明るい市場のムードが続きそうです。

上場規模について

最大で35.9億円ですから、ムゲンエステートの新規上場の規模は東証マザーズとしては大きめだといえるでしょう。

IPOの場合には上場規模が大きいと初値は重くなる傾向があるようです。31%と公開比率がやや高めですので、初値リターンはやや低目となるかもしれません。180日間のロックアップが79%(経営陣等)に対してかかっています。ロックアップの解除は1.5倍で行われます。

ムゲンエステートのIPOについてまとめてみました

金融緩和は不動産業種にとっては追い風だといえます。実際に不動産関連のIPOは2013年においてはいずれの企業も絶好調でした。

ただし最近はインフレ傾向が続いていて消費税の影響を除いてもインフレ率は1.5%に達していますので、追加の金融緩和を期待することは難しいかもしれません。ムゲンエステートの業績自体は好調なのですが、公開規模の大きさなどを考えると公募価格近辺初値となりそうです。ムゲンエステートの主幹事はいちよし証券、副幹事は野村證券となっています。

その他に三菱UFJモルスタ、みずほ証券、大和証券、カブドットコム証券、極東証券、岡三証券、岩井コスモ、東洋証券、SBI証券、SMBC証券、丸三証券、マネックス証券でも申し込むことができます。

金熊が断言!IPO投資におすすめのネット証券ランキング

・IPO取扱銘柄の豊富さでNo.1!!
マネックス証券の素晴らしさは色んなIPO銘柄に申込める点です。IPO主幹事になることは少ないですが、新規公開株銘柄の取り扱いはネット証券の中ではピカイチ。しかも抽選方法はIPO株100%全部を1人1票の平等抽選で配分しているので投資実績のない初心者にとってはマネックス証券は外せない。
→ マネックス証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
0社 50社 100%・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・IPO主幹事が多くて隠れた狙い目の証券会社、それがカブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のグループ会社ということもあり、毎年必ずと言っていいほど多くの新規公開株主幹事証券となるカブドットコム証券。IPO銘柄を狙う人は必ず持っておいて損はない証券口座と言っていいだろう。
→ カブドットコム証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
7社 18社 一定割合・一人一票の平等抽選
公式サイトはこちら

・ネット株投資家にとって穴場なのが岡三オンライン証券
IPO株の割当を100%ネット株投資家に配分しているのが岡三オンライン証券だ。IPO株の90%は実績の多い投資家ほど優遇される抽選システムになっているが、10%は取引実績に左右されずに配分される。多少なりとも投資実績のある人にとっては申込むべきネット証券口座だ。
→ 岡三オンライン証券の公式サイトへ
2015年実績   
主幹事数 取扱銘柄 ネット配分・抽選方法
6社 10社 10%以上:一人一票の平等抽選
90%以下:取引実績による優遇抽選
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

スマホのオンラインゲームを手掛けるAimingのIPO、初値はまずまずのプラスリターンと予想。

東証マザーズにおいて、「Aiming」(証券コード3921)のIPO(新規上場) …

プロパティエージェントのIPO仮条件が公開!想定価格をやや上回る1360~1400円に!

出典:プロパティエージェント 2015年12月2日、JASDAQスタンダードで1 …

ダブルスタンダードのIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの2030~2190円に!

出典:ダブルスタンダード 2015年11月25日、東証マザーズで12月中旬に新規 …

ヴィスコ・テクノロジーズのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る4,720~4,920円に!

出典:ヴィスコ・テクノロジーズ 2017年11月22日、東証JASDAQスタンダ …

ハイアス・アンド・カンパニー(HyAS & Co.)のIPO仮条件が公開!想定価格を上回る850~950円に!

出典:ハイアス・アンド・カンパニー 2016年3月17日、東証マザーズで4月上旬 …

分譲マンション建設事業のファーストコーポレーションが新規上場!初値のプラスリターンは期待できる?

東証マザーズにおいて、「ファーストコーポレーション」(証券コード1430)のIP …

ティビィシィ・スキヤツト(TBCSCAT)のIPO仮条件が公開!ほぼ想定価格通りの1,300~1,400円に!

出典:ティビィシィ・スキヤツト 2016年12月5日、JASDAQスタンダードで …

北陸を地盤とする証券会社「今村証券」が新規上場!IPO銘柄としての人気は…?

東証JASDAQスタンダードにおいて、「今村証券」(証券コード7175)のIPO …

webメディア・コンテンツ運営のイードが新規上場!大幅なプラスリターンが期待できるかも!

東証マザーズにおいて、「イード」(証券コード6038)のIPO(新規上場)が行わ …

G-FACTORYのIPO仮条件が公開!想定価格を上回る3080~3240円に!

出典:G-FACTORY 2016年9月12日、東証マザーズで9月下旬に新規上場 …