2017/11/13

スマートスピーカー・Amazon Echoが11月15日から日本でも発売開始!金融業界との提携により、為替・仮想通貨レートを音声認識AIアシスタント・Alexaに教えてもらえる時代がやってくる!

2017年11月8日に開かれた記者会見にて、国内最大級のECサイト・Amazon.co.jp(アマゾン)を運営しているアマゾンジャパン合同会社がスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズを日本市場向けに発売することを発表しました。LINEの「Clova WAVE」やGoogle社の「Google Home」など多くのスマートスピーカーが発売されている中、海外で大人気を博している話題の商品が遂に日本上陸を果たし、さらに競争が激化しそうです。

Amazon Echoとは?

出典:amazon

Amazon Echo(アマゾンエコー)は、Amazonが開発したAIアシスタント・Alexa(アレクサ)を搭載した音声認識デバイスです。クラウドベースの優れた学習機能が実装されており、iPhoneのSiriのような感覚でAIと対話することが可能。情報検索やインターネットショッピング、アラーム、ニュース・天気予報・スポーツの結果等を伝えてくれるだけでなく、月額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」を活用して好きな音楽を聴くこともできます。(対応楽曲数は約4,000万曲。通常は月額980円ですが、Echoユーザーは月額380円で利用可能。30日間の無料体験あり。)

その上、各スマートデバイスとの連携にも対応しており、部屋の照明を点けたり調理機器や加湿器を作動させたりする遠隔操作も可能。もちろん音声で全てのスキルを発動させることができるため、パソコンやスマートフォンのように手を動かして操作する手間を省けるのが特徴的です。7基の内蔵マイクアレイと雑音除去・整音回路、膨大なクラウドデータにより、発話からわずか1秒以内に正確にレスポンスできる高性能が実現されています。

Amazon EchoはまるでSF映画に登場するような次世代のスマートスピーカーであり、IoTの象徴的アイテムです。2014年にアメリカでリリースされ、現在ではイギリスやドイツでも広く販売されています。クリスマス商戦では飛ぶように売れて品切れ状態が続くほどの人気振りであり、日本市場でも大ヒットが見込まれています。不動産会社のレオパレス21が2018年1月からスマートスピーカー搭載端末を新築全戸に標準装備することを発表したように、今後スマートスピーカーは単なる暇つぶしの遊び道具ではなく私たちの生活に深く根付くデバイスとなること必至です。

Amazon Echoシリーズ

出典:gsmarena

今回日本でリリースされるAmazon Echoシリーズは3種類。最も小型な「Echo dot」は5,980円、スタンダードタイプの「Amazon Echo」は11,980円、最も大きい「Amazon Echo Plus」は17,980円という価格設定になっています。本体サイズが大きい機種ほど音響システムやスマートデバイスとの連携機能が優れています。

なお、販売形態は「招待制」となっており、欲しい方はまずAmaozn.co.jpの製品ページにて「招待」ボタンを押して招待メールをリクエストしなければなりません。そして招待メールが送信された方だけが購入にこぎ着けることができます。(Amazonプライム会員なら11月8日~11月17日23時59分までEchoとEcho Dotを割引価格で購入することが可能。)いきなり一般販売を始めるとシビアなユーザーにバッシングされてしまう恐れがあるため、Alexaに対して真剣に興味を持ってくれるアーリーアダプターと共に基本機能を着実に育ててから一般公開する予定とのことです。Amazonの巧みな商法戦略には毎回感心させられます。

多くの業界がAmazon Echoとの提携を発表

多数のボーカロイド商品をリリースしているクリプトン・フューチャー・メディアはAmazon Echoとの提携を発表しており、Amazonのサイトから「Hey MIKU!」というアプリをダウンロードおよびインストールすると、Amazon Echoの音声を「初音ミク」の声に切り替えることが出来るようになります。

その他、音楽業界・住宅業界・交通業界・マスメディア業界など枚挙にいとまがないほどたくさんの企業が続々と提携機能を発表。その中には金融業界の姿もあり、三井住友銀行やじぶん銀行などの金融機関がハンズフリーで保有資産残高を照会できるサービスを予定しています。

また、カブドットコム証券やマネーパートナーズも、経済ニュースや為替・仮想通貨レートを通知してもらえる音声サービス「カブコム for Alexa」、「マネパレート」を提供開始しました。Amazon Echoに「おい、アレクサ!ドル円のレートを教えろ!」と話しかけるだけで各種情報を瞬時にチェックすることが出来ます。現時点では情報収集にしか対応していませんが、将来的に発注まで行えるようになれば株式・FX・仮想通貨取引の利便性がさらに向上することでしょう。

個人的には、多くのメディアがスマートスピーカーのニュースを大々的に取り上げているのを見る度、「風邪を引いたり怪我をしたりして声を出せなくなったら、スマートスピーカーユーザーはどうするつもりなんだろう」と訝しく見ています。もちろん一部の機能は手動操作にも対応していますが、万一ドアを解錠できなくなったりしたら大事です。(笑)現実問題として全ての操作を声で行うのは結構疲れますし、壁の薄い賃貸物件で夜中に大声を出していたら隣人に壁ドンされる恐れがあります。日本のような狭い国でスマートスピーカーが普及するのか極めて未知数ですが、将来性を感じる分野であることは間違いありません。はたしてスマートスピーカーは私たちの生活をどのように変化させていくのか、今後もAmazon Echoの発展に注目です。

金熊がおすすめする自動売買ツールはこの3社だ!!


500種類以上の売買ストラテジー(プロのトレーダーが考えだしたプログラム)の中から自分の好みのトレード戦略に合うものを選ぶだけで自動売買開始!!
その操作のしやすさはトレーダーの間でも話題!当サイトから口座開設を申込めば他のサイトよりも3千円お得な現13,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン実施中!!
→ インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ 公式サイトはこちら


業界で初めて特許を取得した自動注文機能「トラップリピートイフダン」を提供しているのがマネースクウェア・ジャパン。
複数注文を一気に設定して、相場の動きに合わせて自動で注文を繰り返してくれる画期的な機能です。資金力が多めの方は絶対に取り入れた方がいいですよ!!
→ マネースクウェア・ジャパンの公式サイトへ 公式サイトはこちら


為替レートが一定価格動いたらその動きに応じて売買を繰り返してくれるのが外為オンラインの「iサイクル注文」。FX初心者でも簡単に扱えて売買の管理をしやすいのが大きな特長。シンプルな自動売買を楽しみたい方はこの機能がおすすめ。
→ 外為オンラインの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

FXの値動き予測ツールは本当に当たるのか!?実際にトレードで検証してみよう!

FXで勝つためには、将来における為替レートの値動きを読まなければなりません。安く買って高く売る、あるいは高く売って安く買い戻すことが出来れば、理想的な為替差益を得ることが出来ます。
しかし、為替市場の動向を正確に予想する …

楽天FXがマーケットスピードに対応!要注目!【楽天証券】

楽天証券は、7/19日付で「MARKETSPEED Version8.0 楽天FX対応バージョン」をリリース。これにより、様々な投資情報を閲覧しながらリアルタイムに発注することが容易になり、さらに、株式等の取引画面からF …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【80週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは3月6日~3月11日の取引結果を見ていきましょう。
取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【88週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは5月1日~5月6日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【34週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは4月18日~23日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

リピート型注文システム・トラッキングトレードに「ランキング発注」機能が実装!【FXブロードネット】

2016年9月26日、FXブロードネットが提供している自動連続注文機能・トラッキングトレードの注文画面がリニューアルされ、「ランキング発注」機能が実装されました。
トラッキングトレードは、システムが自動的にイフダンOCO …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【9週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは10月26日~31日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【12週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは11月16日~21日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【20週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは1月11日~16日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【52週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを3つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは8月22日~27日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …