シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【101週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは7月31日~8月5日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

  1. 初心者でも扱いやすいかどうか確かめるためのシミュレーションなので、基本的に自動売買ツールはデフォルトの設定のまま使用。(ただし、これまでの運用実績があまり好ましくないものは定期的に設定を変更していく。)
  2. 取引は自動売買システムの判断に全任せ。なるべく自分は介入しない。ただし、システムが明らかに現在の相場に適していない場合は最低限のアシストを行う。
  3. 可能であれば、複数のストラテジーを同時に運用する。
  4. 保有ポジションは原則週末に全決済。含み損が多額の場合は来週まで持越し。
  5. 収支を1週間ごとにまとめてチェックし、戦略を検証していく。
それぞれ稼働時間や保有ポジション数が異なるので、収支の多寡は自動売買ツールの優劣とは関係ありません。あくまで各取引ツールの特徴を検証する企画としてご覧ください。

実現損益0円未実現損益-53008円評価損益合計-53008円現在の累計評価損益-51028円)でした。

今週のユーロドルは一時1.19ドルまでユーロ高が続いたものの、週末の雇用統計で市場予想を覆す好結果が発表されたことによりドル買いが殺到。1.17ドル台までユーロ安が進みました。ここまであまりにも急激にユーロ高が進行していたので、そろそろ調整が入っても良い頃合い。米ドルの展開次第では1.14~1.15辺りまで落ちてきても面白そうですね。

>>マネースクウェア・ジャパンの公式サイトを見る

シストレ24【インヴァスト証券

実現損益0円未実現損益0円評価損益合計0円現在の累計評価損益+45160円)でした。

今週は取引回数0。ストラテジーが無反応のまま終わってしまいました。また来週に期待です。

>>インヴァスト証券の公式サイトを見る

セントラルミラートレーダー【セントラル短資FX

実現損益-12000円未実現損益-62824円評価損益合計-74824円現在の累計評価損益+172620円)でした。

うわ、これはひどい……。一週間でここまで評価損益合計が悪化したのは久しぶりですね。ストラテジーを替えた途端、このザマです。どうやら週末の雇用統計で相場が一気にドル高に傾いた煽りを喰らったようです。さすがにこの急激な値動きはシストレでは荷が重かったと見えます。「事故」は怖いですね。(泣)

>>セントラル短資FXの公式サイトを見る

実現損益+31092円現在の累計評価損益+3697783円)でした。

今週のドル円は軟調ながら109~110円付近で下げ止まり、週末の雇用統計で一気に111円台まで円安に振れました。値動きに乏しく、EAの作動回数も極めて少ない週でしたが、どうにか収支はプラスになったようです。そろそろ7月中旬あたりから続いてきた円高の流れにストップがかかるか、また跳ね返されて109円台を目指すか、8月の相場も目が離せません。

>>FXトレード・フィナンシャルの公式サイトを見る

iサイクル注文【外為オンライン

実現損益+25240円未実現損益-21765円評価損益合計+3475円現在の累計評価損益+83245円)でした。

売り仕掛けでコツコツ利益を積み上げていますが、週末の雇用統計で相場がドル高基調になったために含み損も増えてしまいました。このままドル円が円安トレンドに戻ったら、約一か月ぶりに全ポジロスカットが発動する可能性も。数十万レベルの損失はもう勘弁願いたいものです。

>>外為オンラインの公式サイトを見る

▼FX初心者向け自動売買ツール提供しているおすすめFX業者まとめ
マネースクウェア・ジャパン『トラリピ』
インヴァスト証券『シストレ24』
セントラル短資FX『セントラルミラートレーダー』
FXトレード・フィナンシャル『MT4』
外為オンライン『iサイクル注文』

金熊がおすすめする自動売買ツールはこの3社だ!!


500種類以上の売買ストラテジー(プロのトレーダーが考えだしたプログラム)の中から自分の好みのトレード戦略に合うものを選ぶだけで自動売買開始!!
その操作のしやすさはトレーダーの間でも話題!当サイトから口座開設を申込めば他のサイトよりも3千円お得な現13,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン実施中!!
→ インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ 公式サイトはこちら


業界で初めて特許を取得した自動注文機能「トラップリピートイフダン」を提供しているのがマネースクウェア・ジャパン。
複数注文を一気に設定して、相場の動きに合わせて自動で注文を繰り返してくれる画期的な機能です。資金力が多めの方は絶対に取り入れた方がいいですよ!!
→ マネースクウェア・ジャパンの公式サイトへ 公式サイトはこちら


為替レートが一定価格動いたらその動きに応じて売買を繰り返してくれるのが外為オンラインの「iサイクル注文」。FX初心者でも簡単に扱えて売買の管理をしやすいのが大きな特長。シンプルな自動売買を楽しみたい方はこの機能がおすすめ。
→ 外為オンラインの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【97週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは7月3日~7月8日の取引結果を見ていきましょう。
取引ルール

初心者でも扱いや …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【78週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは2月20日~2月25日の取引結果を見ていきましょう。
取引ルール

初心者でも扱 …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【85週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは4月10日~4月15日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも …

サイトにアクセスするだけ!Macでもダウンロード・インストール不要で使えるWeb版MetaTrader4がリリース!【FXトレード・フィナンシャル】

2016年9月28日、FXトレード・フィナンシャルが新しいFXトレーディングツールを公開しました。今回リリースされたのは、Internet ExplorerやGoogle Chrome等のブラウザ上で動作する「FXTF …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【73週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは1月16日~1月21日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも …

Google ChromeがNPAPIのサポートを終了!FXトレードツールへの影響は!?

2015年9月1日、米Google社がWebブラウザ・Google Chromeの最新版となるバージョン45をリリースしました。処理速度や安定性が向上しているので早めに更新することをお勧めいたしますが、普段からWebブラ …

パソコン並の高機能を実装した新スマートフォンアプリ「DMMFX」がリリース!【DMM FX】

2016年11月16日に、DMM.com証券から新スマートフォンアプリ「DMMFX」がリリースされました。これまでDMMFXでは「DMMFX TRADE」というスマホアプリが提供されていましたが、「DMMFX」にはパソコ …

楽天FXがマーケットスピードに対応!要注目!【楽天証券】

楽天証券は、7/19日付で「MARKETSPEED Version8.0 楽天FX対応バージョン」をリリース。これにより、様々な投資情報を閲覧しながらリアルタイムに発注することが容易になり、さらに、株式等の取引画面からF …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【3週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは9月14日~19日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【44週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは6月27日~7月2日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …