シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【70週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは12月26日~12月31日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

  1. 初心者でも扱いやすいかどうか確かめるためのシミュレーションなので、基本的に自動売買ツールはデフォルトの設定のまま使用。(ただし、これまでの運用実績があまり好ましくないものは定期的に設定を変更していく。)
  2. 取引は自動売買システムの判断に全任せ。なるべく自分は介入しない。
  3. 可能であれば、複数のストラテジーを同時に運用する。
  4. 保有ポジションは原則週末に全決済。含み損が多額の場合は来週まで持越し。
  5. 収支を1週間ごとにまとめてチェックし、戦略を検証していく。
それぞれ稼働時間や保有ポジション数が異なるので、収支の多寡は自動売買ツールの優劣とは関係ありません。あくまで各取引ツールの特徴を検証する企画としてご覧ください。
シストレ24【インヴァスト証券

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88実現損益0円未実現損益0円評価損益合計0円現在の累計評価損益-29876円)でした。

年末で参加者が少ないこともあって今週は値動きに乏しく、一回もストラテジーが反応しませんでした。年内にもう少し累計評価損益のマイナスを減らしておきたかったのですが、仕方ありませんね。また来年から仕切り直したいところです。

>>インヴァスト証券の公式サイトを見る

セントラルミラートレーダー【セントラル短資FX

%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc実現損益+6233円未実現損益-1651円評価損益合計+4582円現在の累計評価損益+198830円)でした。

トランプ相場が始まった頃にかなり収支が悪化しましたが、年末にかけて少しずつ取り戻すことが出来たようです。はたしてトランプ・ユーフォリアは2017年も続くのでしょうか?トランプ政権の動向次第でミラートレーダーの収支も大きく変化しそうです。

>>セントラル短資FXの公式サイトを見る

mt4実現損益+130240円現在の累計評価損益+1718621円)でした。

週末に発生した急激な円高に逆張りが作動し、一気に多額の利益を獲得しました。数週間前に怒涛の円安トレンドに飲まれて発生した大損失をほぼ埋める形で今年の取引を終えることが出来て良かったです。来年もこの調子で収支を伸ばしていきたいところです。

>>FXトレード・フィナンシャルの公式サイトを見る

iサイクル注文【外為オンライン

i%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ab実現損益-111825円現在の累計評価損益-395747円)でした。

2016年度のラストに保有ポジションを全部決済。損失が確定したものの、鬱陶しい含み損から解放されて清々しました。(笑)実験のためにあえて今まで放置していましたが、長期トレンドが転換したらトレーダー自身が注文方式を調整しないととんでもないことになってしまうということがお分かりいただけたのではないでしょうか。来年からは少し方針を変えてリスタートしたいと思います。

>>外為オンラインの公式サイトを見る

▼FX初心者向け自動売買ツール提供しているおすすめFX業者まとめ
インヴァスト証券『シストレ24』
セントラル短資FX『セントラルミラートレーダー』
FXトレード・フィナンシャル『MT4』
外為オンライン『iサイクル注文』

金熊がおすすめする自動売買ツールはこの3社だ!!


500種類以上の売買ストラテジー(プロのトレーダーが考えだしたプログラム)の中から自分の好みのトレード戦略に合うものを選ぶだけで自動売買開始!!
その操作のしやすさはトレーダーの間でも話題!当サイトから口座開設を申込めば他のサイトよりも3千円お得な現13,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン実施中!!
→ インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ 公式サイトはこちら


業界で初めて特許を取得した自動注文機能「トラップリピートイフダン」を提供しているのがマネースクウェア・ジャパン。
複数注文を一気に設定して、相場の動きに合わせて自動で注文を繰り返してくれる画期的な機能です。資金力が多めの方は絶対に取り入れた方がいいですよ!!
→ マネースクウェア・ジャパンの公式サイトへ 公式サイトはこちら


為替レートが一定価格動いたらその動きに応じて売買を繰り返してくれるのが外為オンラインの「iサイクル注文」。FX初心者でも簡単に扱えて売買の管理をしやすいのが大きな特長。シンプルな自動売買を楽しみたい方はこの機能がおすすめ。
→ 外為オンラインの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

Google ChromeがNPAPIのサポートを終了!FXトレードツールへの影響は!?

2015年9月1日、米Google社がWebブラウザ・Google Chromeの最新版となるバージョン45をリリースしました。処理速度や安定性が向上しているので早めに更新することをお勧めいたしますが、普段からWebブラ …

新FX取引ツール「プライムチャート」の使用感をチェックしてみた!【FXプライム】

2016年5月14日、FXプライム by GMOから新しいFX専用新チャート「プライムチャート」がリリースされました。
プライムチャートは、「プロのトレーダーでも満足できる取引ツール」をコンセプトに開発されたFXチャート …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【10週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは11月2日~7日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱いや …

スマートフォンで将来の為替相場の値動きを簡単にチェックできる相場予測アプリ ・Wipsリリース!【アイネット証券】

2016年6月から、アイネット証券で便利なスマートフォン用FXトレーディングアプリを使えるようになりました。その名も、「Wips(ウィップス)」!高性能アプリ開発で名高いインフォディオとの提携によりリリースされたこのアプ …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【58週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは10月3日~8日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱いや …

MetaTrader4の最新版・Build890がリリース!追加・変更機能まとめ

2015年9月25日、圧倒的シェア率を誇るFXトレードツール・MetaTrader4の最新版となるBuild890がMetaQuotes(メタクォーツ)社からリリースされました。ほんの1週間前にBuild880が公開され …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【50週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを3つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは8月8日~13日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱いや …

トライオートFXの仕掛けランキングがバージョンアップ!【インヴァスト証券】

2015年8月22日、インヴァスト証券の裁量&自動売買対応FXサービス・トライオートFXで、システムのバージョンアップが実施されました。
今回バージョンアップしたのは、トライオートFXの代名詞とも言うべき「仕掛け …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【20週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは1月11日~16日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【87週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは4月24日~4月29日の取引結果を見ていきましょう。
取引ルール

初心者でも扱 …