シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【48週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを3つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは7月25日~30日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

  1. 初心者でも扱いやすいかどうか確かめるためのシミュレーションなので、基本的に自動売買ツールはデフォルトの設定のまま使用。(ただし、これまでの運用実績があまり好ましくないものは定期的に設定を変更していく。)
  2. 取引は自動売買システムの判断に全任せ。なるべく自分は介入しない。
  3. 可能であれば、複数のストラテジーを同時に運用する。
  4. 保有ポジションは原則週末に全決済。含み損が多額の場合は来週まで持越し。
  5. 収支を1週間ごとにまとめてチェックし、戦略を検証していく。
それぞれ稼働時間や保有ポジション数が異なるので、収支の多寡は自動売買ツールの優劣とは関係ありません。あくまで各取引ツールの特徴を検証する企画としてご覧ください。
選べるミラートレーダー【FXプライム by GMO

ミラートレーダー実現損益0円未実現損益0円評価損益合計0円現在の累計評価損益+235946円)でした。

シグナル配信が完全にストップしていますね……。来週からは別のストラテジーを稼働させたいと思います……。
ミラートレーダーの損益グラフこれまでの損益を見てみると、せっかく順調に伸びていた収支がヘッジファンドを稼働させて以来完全に膠着してしまっていることがわかります。期待していたのですが、これでは話になりませんね……。別のストラテジーでポートフォリオを組み直しましょう。

>>FXプライム byGMOの公式サイトを見る

iサイクル注文【外為オンライン

iサイクル実現損益+149580円未実現損益-289955円評価損益合計-140375円現在の累計評価損益-777618円)でした。

105~103円台付近を推移する調整相場の中で利益確定を繰り返し、久々に実現損益がプラスになりました。米国の利上げの見送りや日銀の中途半端な追加緩和により、ドル円は再び円高の流れへ。緩やかにレートが動いてくれれば収支も伸びそうなのですが……どうでしょうか。

iサイクルの損益グラフこれまでの損益を見てみると、円高のあおりを受けて相変わらず収支が低迷していることがわかります。ある程度下げ止まったようにも見えますし、まだまだ下降線をたどっているようにも見えます。一時期の好調を取り戻すために、来週からはまた戦略を変えてみようと思います。

>>外為オンラインの公式サイトを見る

MT4実現損益+81918円現在の累計評価損益+1444255円)でした。

今週も逆張りが強制ロスカット寸前まで追い詰められましたが、かろうじて大損失を免れたようです。最近のドル円は投機的な値動きが多くて迂闊な逆張りは危険ですね。しばらく冷や汗をかかされる相場が続くかもしれません。

MT4の損益グラフこれまでの損益を見てみると、収支が安定して伸びていることがわかります。現在使っている逆張りのEAは今後も使えそうです。しかし、負けた時のドローダウンが強烈に大きいのが若干気になりますね。損失を抑えつつ利益を伸ばす。やはり理想を実現するのは容易ではありません。

>>FXトレード・フィナンシャルの公式サイトを見る

▼FX初心者向け自動売買ツール提供しているおすすめFX業者まとめ
FXプライム byGMO『選べるミラートレーダー』
FXトレード・フィナンシャル『MT4』
外為オンライン『iサイクル注文』

金熊がおすすめする自動売買ツールはこの3社だ!!


500種類以上の売買ストラテジー(プロのトレーダーが考えだしたプログラム)の中から自分の好みのトレード戦略に合うものを選ぶだけで自動売買開始!!
その操作のしやすさはトレーダーの間でも話題!当サイトから口座開設を申込めば他のサイトよりも3千円お得な現13,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン実施中!!
→ インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ 公式サイトはこちら


業界で初めて特許を取得した自動注文機能「トラップリピートイフダン」を提供しているのがマネースクウェア・ジャパン。
複数注文を一気に設定して、相場の動きに合わせて自動で注文を繰り返してくれる画期的な機能です。資金力が多めの方は絶対に取り入れた方がいいですよ!!
→ マネースクウェア・ジャパンの公式サイトへ 公式サイトはこちら


為替レートが一定価格動いたらその動きに応じて売買を繰り返してくれるのが外為オンラインの「iサイクル注文」。FX初心者でも簡単に扱えて売買の管理をしやすいのが大きな特長。シンプルな自動売買を楽しみたい方はこの機能がおすすめ。
→ 外為オンラインの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【72週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは1月9日~1月14日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …

スマートフォンで将来の為替相場の値動きを簡単にチェックできる相場予測アプリ ・Wipsリリース!【アイネット証券】

2016年6月から、アイネット証券で便利なスマートフォン用FXトレーディングアプリを使えるようになりました。その名も、「Wips(ウィップス)」!高性能アプリ開発で名高いインフォディオとの提携によりリリースされたこのアプ …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【80週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは3月6日~3月11日の取引結果を見ていきましょう。
取引ルール

初心者でも扱い …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【7週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは10月12日~17日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【9週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは10月26日~31日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱 …

FXの値動き予測ツールは本当に当たるのか!?実際にトレードで検証してみよう!

FXで勝つためには、将来における為替レートの値動きを読まなければなりません。安く買って高く売る、あるいは高く売って安く買い戻すことが出来れば、理想的な為替差益を得ることが出来ます。
しかし、為替市場の動向を正確に予想する …

スマホユーザー要チェック!SBI FXトレードのAndroid端末用新アプリがリリース!

2015年8月10日、SBI FXトレードからスマートフォン用トレーディングアプリの新バージョンがリリースされました。今回の開発コンセプトは、「ユーザビリティの追求」。実装機能を厳選することで、FXトレーダーにとって使い …

新FX取引ツール「プライムチャート」の使用感をチェックしてみた!【FXプライム】

2016年5月14日、FXプライム by GMOから新しいFX専用新チャート「プライムチャート」がリリースされました。
プライムチャートは、「プロのトレーダーでも満足できる取引ツール」をコンセプトに開発されたFXチャート …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【42週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは6月13日~18日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

初心者でも扱い …

外為オンラインのFX取引システムバージョンUP【外為オンライン】

外為オンラインのFX取引システムがバージョンアップされました。結構長い間変更がなかったので半分不安感、半分期待感を持って見てみました。

取引画面レイアウトの自由度がUP、タブ切り替え式で3つまで切り替えながら使えるよう …