シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【24週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ!
どの程度の成果を上げられるのか実際に運用してみました。
それでは2月8日~13日の取引結果を見ていきましょう。

取引ルール

  1. 初心者でも扱いやすいかどうか確かめるためのシミュレーションなので、基本的に自動売買ツールはデフォルトの設定のまま使用。(ただし、これまでの運用実績があまり好ましくないものは定期的に設定を変更していく。)
  2. 取引は自動売買システムの判断に全任せ。なるべく自分は介入しない。
  3. 可能であれば、複数のストラテジーを同時に運用する。
  4. 保有ポジションは原則週末に全決済。含み損が多額の場合は来週まで持越し。
  5. 収支を1週間ごとにまとめてチェックし、戦略を検証していく。
それぞれ稼働時間や保有ポジション数が異なるので、収支の多寡は自動売買ツールの優劣とは関係ありません。あくまで各取引ツールの特徴を検証する企画としてご覧ください。
選べるミラートレーダー【FXプライム by GMO

ミラートレーダー実現損益-15692円未実現損益-22097円評価損益合計-37789円現在の累計評価損益+285269円)でした。

怒涛の円高に押されて、ストラテジーが続々と損失を吐き出しています。ここまで急激に相場が変動すると、どうしてもドローダウンが大きくなってしまいますね。市場が落ち着くまで辛抱です。

ミラートレーダーの損益グラフこれまでの損益を見てみると、増減を繰り返しながらも収支が右肩上がりに伸びていることがわかります。ドローダウンを重視してストラテジーを選んでから、若干資産の減少も抑えられています。自分が何を求めて自動売買を行うのか。よく考えて戦略を構築することが大切ですね。

>>FXプライム byGMOの公式サイトを見る

アルゴトレード365【岡三オンラインFX

アルゴトレード実現損益+48615円現在の累計評価損益+100460円)でした。

円高の流れなどどこ吹く風と言わんばかりに順調に利益を積み重ねています。裁量トレードを行っている多くのトレーダーが泣きを見ているような荒れ相場でも、アルゴトレードのストラテジーは効果を発揮してくれますね。とても頼りになります。

アルゴトレードの損益グラフこれまでの損益を見てみると、ストラテジーの選び方に気をつけてから運用成績が大きく改善されていることがわかります。それまで右肩下がりに減少していた資産が右肩上がりに増加。見事なV字型を描いています。ストラテジーを変えた効果は抜群だったようです。

>>岡三オンライン証券FXの公式サイトを見る

トラリピ実現損益-144710円現在の累計評価損益-96120円)でした。

利益確定を積み重ねることはできたものの、壮絶な円高のおかげでついにポジションが崩壊してしまいました…。1000通貨取引でもこれだけの損失が出たのですから、1万通貨で取引していたらと思うとゾッとします。

トラリピの損益グラフこれまでの損益を見てみると、収支が大きくマイナスに傾いていることがわかります。残念ながら、単に取引通貨ペアや保有ポジション数を増やすだけの戦略では簡単に稼げないということが明白です。ロスカットの設定にも気をつけないと、含み損がとんでもないことになってしまいますからね。

>>マネースクウェア・ジャパンの公式サイトを見る

iサイクル注文【外為オンライン

iサイクル実現損益-548460円未実現損益-130900円評価損益合計-679360円現在の累計評価損益-383927円)でした。

相場の乱高下の中で何度も利益確定を繰り返したものの、ついに限界点に達した含み損がロスカットされてしまいました。これまで順調に稼いできた利益があっという間に吹き飛ばされるのは見ていて辛いものです…。

iサイクルの損益グラフこれまでの損益を見てみると、相場が急激に円高に傾きだした途端にそれまで順調だった運用成績が一気にマイナスに沈んでしまったことがわかります。レンジ相場では無類の強さを発揮するiサイクル注文も、想定変動幅を大きく逸脱するトレンドが発生するととんでもないことになってしまうようです。

>>外為オンラインの公式サイトを見る

MT4実現損益+41800円現在の累計評価損益+767413円)でした。

急激な円高相場の中でも時折発生する小さなリバウンドに反応し、着実に利益を上げることができました。あまりにも円高の勢いが強すぎて逆張りでは大勝ちを狙いづらい局面ですが、連勝が続くのはやはり良い気分です。

MT4の損益グラフこれまでの損益を見てみると、フリーEAを改善してから収支がより一層伸びていることがわかります。ドローダウンが軽減され、安定性も増しています。想定変動幅を見誤らなければ逆張りが非常に効果的な戦略であることがよくわかりますね。

>>FXトレード・フィナンシャルの公式サイトを見る

▼FX初心者向け自動売買ツール提供しているおすすめFX業者まとめ
FXプライム byGMO『選べるミラートレーダー』
FXトレード・フィナンシャル『MT4』
マネースクウェア・ジャパン『トラリピ』
外為オンライン『iサイクル注文』
岡三オンラインFX『アルゴトレード365』

金熊がおすすめする自動売買ツールはこの3社だ!!


500種類以上の売買ストラテジー(プロのトレーダーが考えだしたプログラム)の中から自分の好みのトレード戦略に合うものを選ぶだけで自動売買開始!!
その操作のしやすさはトレーダーの間でも話題!当サイトから口座開設を申込めば他のサイトよりも3千円お得な現金23,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン実施中!!
→ インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ 公式サイトはこちら


業界で初めて特許を取得した自動注文機能「トラップリピートイフダン」を提供しているのがマネースクウェア・ジャパン。
複数注文を一気に設定して、相場の動きに合わせて自動で注文を繰り返してくれる画期的な機能です。資金力が多めの方は絶対に取り入れた方がいいですよ!!
→ マネースクウェア・ジャパンの公式サイトへ 公式サイトはこちら


為替レートが一定価格動いたらその動きに応じて売買を繰り返してくれるのが外為オンラインの「iサイクル注文」。FX初心者でも簡単に扱えて売買の管理をしやすいのが大きな特長。シンプルな自動売買を楽しみたい方はこの機能がおすすめ。
→ 外為オンラインの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【50週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを3つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【58週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【1週目】

世のダイエッターが楽して痩せたいと考えているように、FXでも簡単に稼げる方法があ …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【90週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【3週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ! どの …

Google ChromeがNPAPIのサポートを終了!FXトレードツールへの影響は!?

2015年9月1日、米Google社がWebブラウザ・Google Chrome …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【76週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを4つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【85週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【2週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ! どの …

シストレは本当に稼げるのか?FX初心者向け自動売買ツールを実際に運用してみよう!【96週目】

数ある自動売買ツールの中からビギナーでも扱いやすいものを5つピックアップ! どの …