【これはすごい】iサイクル注文がバージョンアップ!トレンドを判別して最適なトレード方針を決定してくれる「売買自動判定機能」を追加!【外為オンライン】

2017年3月に、外為オンラインの自動売買システム・ iサイクル注文のバージョンアップが行われることになりました。これまでランキング方式やマトリクス方式からの注文など、ユニークな新機能が続々と追加されてきたiサイクル注文。今回のバージョンアップでは、システムが相場のトレンドを判定して自動的に最適な注文方向を決定する「売買自動判定機能」が実装されます

また、本機能のリリースと共に、同一通貨ペア・同一売買方向の複数のiサイクル注文の運用も可能になりました。これでiサイクル注文の使い勝手がさらに向上すること間違いなし!売買自動判定機能はどのようなシステムなのか、その特徴を具体的に見ていきましょう。

iサイクル注文とは?

iサイクル注文は、外為オンラインが提供している大人気FXトレードサービスです。「想定変動幅・ポジション方向・対象資産」の3種類を設定するだけでIFD注文をリピートしてくれます。しかも相場の変動に追従しながらパラメータを自動調整してくれるため、トレーダーが何もしなくてもどんどん利益が増えていきます。

基本的にレンジ相場向けの取引手法なので、想定変動幅を超過するほどのトレンドが発生すると大きな損失が出る可能性があることに注意する必要があります。

売買自動判定機能の魅力

「売買自動判定機能」とは、トレンドの転換点にあわせて買注文または売注文を自動で反転させながら取引を継続する斬新なトレーディングサービスのことです。

通常、iサイクル注文を利用する際には、「買い」で勝負するか「売り」で勝負するか、取引方針をトレーダー自身で決定しなければなりません。ある程度相場観のあるトレーダーならチャートを見て判断できるでしょうが、初心者にはやや難儀な作業です。

そんな時に重宝するのが、この売買自動判定機能。運用開始時にシステムが自動的にチャートのトレンドを分析・判定し、上昇トレンドなら買い、下降トレンドなら売りで発注します。しかもトレンドが反転した際には、システムが自動的に保有しているポジションをすべて成行注文で決済し、約定していない指値注文を取り消します。その後、トレンドに適合した注文(売買方向を反転)条件でiサイクル注文を再開します。

つまり、トレーダーはもはや何も考えることなく、現在の相場に最適な条件にて自動売買を半永久的に継続することが可能なのです。まさにFX初心者が長年待ち焦がれてきた理想的な機能の実装と言えるでしょう。

売買自動判定機能の使い方

売買自動判定機能の使い方は非常に簡単です。発注画面の「ポジション方向」の欄で、「トレンドで切り替える」を選択。「トレンド判断テクニカル」で、トレンドを判定するテクニカル指標(移動平均線かMACD)と足種(1時間足、4時間足、12時間足、日足、週足、月足)を組み合わせて指定するだけです。

ランキング方式の場合は、ポジション方向で「トレンド」を選択すると、シミュレーション結果を一覧表示させることができます。

ちなみに、iサイクル注文の売買自動判定機能は、デモ環境の場合本日2017年3月6日から利用可能です。ライブ口座には3月20日にリリース予定。当面はボラティリティ方式からの発注となり、マトリクス方式でのトレンドによる自動注文機能は後日リリースされる予定です。

裁量トレードに自信のない方、長時間市場を観察している時間のない方、自動売買取引に興味のある方は、この機会に外為オンラインのiサイクル注文をチェックしてみてはいかがでしょうか。

→外為オンラインの口座開設はコチラから

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

GMOクリック証券が2015年年間FX取引高 世界第1位を達成!

出典:GMOクリック証券
数ある国内のFX業者の中でも突出した人気を誇るGMOクリック証券が、このたび発表されたFinance Magnates「2015年年間取引高調査報告書」において、2015年1~12月のFX取引 …

LINEとFXが夢のコラボ!LINEからのカスタマーサポートサービス利用が可能に!【DMM FX】

顧客重視の斬新なサービスを積極的に推進しているDMM.com証券が、業界初のユニークなサービスをリリースしました。今回DMM FXで開始されたのは、「LINEによるお問い合わせ受付サービス」です。
どのFX業者もスタッフ …

FX業者・証券会社ニュース
スマートフォン(iPhone ・Android)取引環境の提供開始【FXCM】

FXCMジャパンではiPhoneやAndroidなど、スマートフォンからの取引環境の提供を2010年6月28日(月)より開始!

FXCMジャパンへ

FX業者・証券会社ニュース
「くりっく365」取引システム機能追加【スター為替】

スター為替は、3月7日のメンテンス後にリレー注文が可能になります。リレー注文は、IFにあたる注文を発注し、その注文(親注文)が成立する前に、親注文成立後に自動で発注する注文(子注文)を設定することが可能となる注文方法です …

FX業者・証券会社ニュース
『iPad』対応FX取引アプリケーション【みんなのFX】

みんなのFXが『iPad』対応取引FXアプリケーション「みんなのアプリ for iPad」をリリースしました!

↑みんなのFXはFX専用モバイルツールが充実しています。
口座情報の確認、為替レート、テクニカルチャート、 …

総口座数が6万件を突破!FXTFの魅力を探る!【FXトレード・フィナンシャル】

2015年11月30日時点で、FXTF(FXトレード・フィナンシャル)の総口座数が6万件を超えました。口座数が40万を突破しているGMOクリック証券やDMM.com証券と比べると少なく感じるかもしれませんが、2006年の …

FX業者・証券会社ニュース
NEWアプリ!iPhone版FX取引ツール「iClickFX」【クリック証券】

クリック証券がiPhone版FX取引ツール「iClickFX」を2010年5月をめどに公開する予定!

クリック証券へ
「iClickFX」では「はっちゅう君FX」同様「スピード注文」機能を搭載し、レートのリアルタイム表 …

トライオートFXにグランプリ上位者の「仕掛け」を選べる新ステータスが追加!

2015年8月現在、インヴァスト証券では7月6日からスタートした「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」が大盛況ぶりを見せています。自己資産を使って運用した期間中の実績で、「損益」と「獲得pips」の部門に上位入賞 …

FX業者・証券会社ニュース
TSモバイル for iPhone登場!【FXCM】

FXCMジャパンからiPhone用FXアプリ「TSモバイル for iPhone」がデビュー!

FXCMジャパンへ
使いやすさと高機能を兼ね備えたFXCMの「TSモバイル for iPhone」。その実力は!?

マーケットの重要な情報を手軽にチェックできる!「GMOクリックTV 投資チャンネル」が今日からスタート!【GMOクリック証券】

2016年7月12日、GMOクリック証券が投資情報動画サイト「GMOクリックTV 投資チャンネル」の配信を開始しました。
GMOクリックTV 投資チャンネルは、「投資をもっと身近にもっと便利に」のコンセプトのもと、GMO …