2017/01/25

相場に合わせて利益追従・損切りを実行してくれる自動発注サービス「オートレール」がリリース!【マネックスFX】

マネックスFXオートレール2017年1月14日に、マネックス証券のFXサービス・FX PLUSに便利な取引機能が実装されました。その名も、「オートレール」!初心者の方でも簡単に収支向上を図れる自動発注サービスです。

オートレールとは?

オートレールのイメージオートレールは、トレール注文(為替レートの上昇・下落幅に合わせて損切り注文の価格をリアルタイムに自動修正する注文方式)を一定のルールにのっとって連続させ続ける自動発注システムです。

FXの自動売買には高度なプログラミングの専門知識を必要とする類の物もありますが、オートレールではそのようなスキルは一切不要です。レートがあらかじめ設定しておいた「トリガー価格」に到達したら、トレール注文がすぐに発動する仕様です。買いポジションの場合は、レートが上昇するにつれて損切り価格も自動的に上昇して利益を追従。下落時は固定されるため、トリガー価格を超えさえすれば相場が急変しても確実に最大限の利益を確保することが可能となります。

オートレールのメリット

オートレールの基本形オートレールの強みは、「利益追従」と「リスク管理」を同時に実現できる点にあります。

FXで出来るだけ利益を伸ばすためには、目の前の決済チャンスを何度か意図的にスルーしなければなりません。しかし、レート急落時にせっかくの含み益が損失になってしまうかもしれないリスクも増大してしまうため、「待つべき」か「引くべき」かの見極めが非常に重要になります。

そんな時に重宝するのが、トレール注文の存在です。相場が自分の想定通りの方向に進んだときには、現在価格から少し離れた位置に逆指値を仕掛けておいて確実に利益を確保。反対方向に進んでしまった時には、最小限のダメージで損切りを実行。初心者でも簡単に二つの作業を両立させられるメリットがあります。

しかも、オートレールの利用料はFX PLUSの他の注文と同じ手数料体系(1万通貨以上手数料無料)です。別途手数料を支払う必要もなく、低コストのトレードも実現できます。

オートレールの使い方

オートレールの使い方オートレールの設定方法は非常に簡単です。通貨ペアや注文数量を入力した後、基準価格・トリガーの仕掛け方向・トリガーの仕掛け間隔・トリガー本数・トレール幅の5項目を入力するだけで、すぐにオートレールを開始できます。

また、PCだけでなく、タブレットやスマートフォンにも対応しています。取引の状況を自動送信メールでリアルタイムに把握することも可能なので、ついチャート画面をチラチラ見てしまう無駄手間を省けます。

→マネックスFXの口座開設はコチラから

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

賞品総額200万円!リアルFXトレードバトル再スタート!【FXトレード・フィナンシャル】

年明けからスタートし、多くのトレーダーから好評を博したFXトレード・フィナンシャルのリアルFXトレードバトルが3月をもって終了しました。上位入賞者は3か月間で数百万円もの利益を獲得しており、トレードレベルの高さをうかが …

賞金総額1,000万円!世界最大のFXコンテストWorld Cup Trading Championships(ロビンス・カップ)の参加者募集中!【マネックスFX】

2017年10月からマネックスFXにて、”Robbins World Trading Championship”(通称ロビンス・カップ)のエントリー受付が始まりました。
国内のFX会社が独自に開催しているFXコンテストは …

FX業者・証券会社ニュース
「Android版Spot Board」FX取引サービス開始【MJ】

MJが「Android版Spot Board」のサービス開始を決定!2010年6月21日(月)より「Android版Spot Board」により、Android端末からのFX取引が可能に!!

MJで詳細を見る

本日からFXの取引時間がサマータイムに移行!

いまだに日本全国では厳しい冬の寒さが続いていますが、本日3月14日から米国市場は「夏時間(サマータイム)」に移行します。この移行により、2015年11月から適用されていた通常時間(標準時)が終了。日本との時差が現在よりも …

今日から「みんなのFX」がリニューアル!システムトレード(自動売買)専用の「みんなのシストレ」を同一口座で利用可能に!【トレイダーズ証券】

2007年5月18日にスタートしたトレイダーズ証券のFXサービス「みんなのFX」が今年で10周年を達成しました。そして11月25日に、より使いやすい取引環境を提供すべくリニューアルが実施され、みんなのFXの取引システムが …

LINEとFXが夢のコラボ!LINEからのカスタマーサポートサービス利用が可能に!【DMM FX】

顧客重視の斬新なサービスを積極的に推進しているDMM.com証券が、業界初のユニークなサービスをリリースしました。今回DMM FXで開始されたのは、「LINEによるお問い合わせ受付サービス」です。
どのFX業者もスタッフ …

FX業者・証券会社ニュース
進化系「レバレッジ可変型」口座デビュー【マネックスFX】

マネックスFXの進化系<レバレッジ可変型>口座がデビュー!

マネックスFXへ
マネックスFXが8月から、レバレッジ可変型の新口座 マネックスFX<店頭取引>スタンダードを導入します。
従来の<外貨deサポート>口座の機 …

FX業者・証券会社ニュース
Android専用FXアプリ『TSモバイルfor Android』提供開始【FXCM】

FXCMジャパンのAndroid専用FXアプリ『TSモバイルfor Android』がついに提供開始!
『TSモバイルfor Android』は、スマートフォン版FXアプリ史上最多となる16種類ものテクニカル指標をはじ …

【これはすごい】iサイクル注文がバージョンアップ!トレンドを判別して最適なトレード方針を決定してくれる「売買自動判定機能」を追加!【外為オンライン】

2017年3月に、外為オンラインの自動売買システム・ iサイクル注文のバージョンアップが行われることになりました。これまでランキング方式やマトリクス方式からの注文など、ユニークな新機能が続々と追加されてきたiサイクル注文 …

節税対策にも重宝!FXトレードで貯めたポイントを認定NPO法人に寄付できる社会貢献ポイントプログラム「ミッションプロジェクト」がスタート!【インヴァスト証券】

2016年9月19日から、インヴァスト証券でユニークなポイントサービスが始まりました。その名も、「インヴァスト ミッションプロジェクト」!「世界をもっと、良い場所にする」というコンセプトのもと、私たち個人トレーダーでも気 …