2016/01/20

金融政策の影響で米ドルとオセアニア通貨が仕掛けランキング上位にノミネート!【インヴァスト証券】

2016年1月15日、インヴァスト証券が自社のFXサービス・トライオートFXの12月度マンスリーレポートを公開しました。

トライオートFXには、複数のオートパイロット注文を組み合わせて高度な自動売買戦略を構築できる「仕掛け」というシステムが実装されています。近頃トレンドになっている仕掛けをチェックすれば、効率的なトレードの実践に役立てることが出来ます。早速、12月度仕掛けランキングのトップ5を見てみましょう。

順位 仕掛け名 通貨ペア 選択比率 1か月収益率 1か月実現損益 バックテスト証拠金
1 売り追尾_400pips_AU_利確40p_1K AUD/USD 16.5% 11.63% 6,395円 55,000円
2 買い固定118.5〜121.5 円_UJ_利確30p_1k USD/JPY 4.1% 1.68% 1,213円 72,000円
3 買い追尾_500pips_UJ_利確50p_1K USD/JPY 3.6% -15.02% -7,069円 91,000円
4 売り追尾_400pips_AU_利確40p_10K AUD/USD 3.2% 10.71% 59,750円 558,000円
5 売り追尾_500pips_AU_利確50p_1K AUD/USD 2.4% 9.4% 5,732円 61,000円

金融政策や地政学リスクの影響で米ドルと豪ドルがランキングの上位に!

12月度の仕掛けランキングでは、トップ10の大半を米ドルと豪ドル関連の通貨ペアが占めるという結果になりました。

12月には米国の利上げを筆頭に主要通貨の金融政策変更があり、相場が大きく変動する要因となりました。その上、原油安などの不安材料も加わり、年末には大きく円高に傾く波乱の展開に。その結果、3位にランクインした米ドル円の買い追尾の売買損益がマイナスになっています。

2016年の相場はリスクオフの動きに注意!

2016年の為替相場は、営業日初日からいきなりドル売りが殺到してドル円が120円割れする衝撃的な幕開けとなりました。不穏な中国市場や中東の政情不安など様々なリスク要因が投資家の不安を煽っており、それらの展開次第ではさらにリスクオフの円高が加速するかもしれません。

特に気をつけたいのが「原油安」の問題です。OPEC総会での原油生産量縮小の見送り、中国経済の消費冷え込みなどの要因が絡み合い、原油価格の下落は長期的に続く様相を呈しています。

今年中に2~4回ほど予定されている米国の利上げにより、株価や新興国通貨がさらに値下がりする可能性もあります。ボラティリティーの大きい展開が予想されるので、流れにうまく便乗して積極的に仕掛けを活用していきたいところです。

仕掛けランキングのデータはバックテストのシミュレーション結果であり、トレーダーの利益を保証するものではありません。あらゆる状況を想定し、自己資産に合わせて余裕を持った投資を行いましょう。

→インヴァスト証券の口座開設はコチラから

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

FX業者・証券会社ニュース
「レーザートレード」 バージョンアップ【クリック証券】

クリック証券の取引ツール、バージョンアップのお知らせ。
クリック証券の取引ツール「レーザートレード」がバージョンアップされました。
変更点
・チャート
リアルタイムのチャートを追加しました。注文、ポジション情報が表示され …

【悲報】FX自動売買ツール「アルゴトレード365」がサービス終了【岡三オンライン証券】

日常的にシステムトレードを利用しているトレーダーにとって大変ショックなニュースが飛び込んできました。2011年12月以来、岡三オンライン証券が提供してきたFX自動売買ツール「アルゴトレード365」が、取引システムのリニュ …

FX業者・証券会社ニュース
NEWアプリ!iPhone版FX取引ツール「iClickFX」【クリック証券】

クリック証券がiPhone版FX取引ツール「iClickFX」を2010年5月をめどに公開する予定!

クリック証券へ
「iClickFX」では「はっちゅう君FX」同様「スピード注文」機能を搭載し、レートのリアルタイム表 …

3か月で30万円の利益!?インヴァスト証券の7月度人気仕掛けランキングが話題に

2015年8月11日、インヴァスト証券が自社のFXサービス・トライオートFXの7月度マンスリーレポートを公開しました。
トライオートFXには、複数のオートパイロット注文を組み合わせて高度な自動売買戦略を構築できる「仕掛け …

FX業者・証券会社ニュース
Android専用FXアプリ『TSモバイルfor Android』提供開始【FXCM】

FXCMジャパンのAndroid専用FXアプリ『TSモバイルfor Android』がついに提供開始!
『TSモバイルfor Android』は、スマートフォン版FXアプリ史上最多となる16種類ものテクニカル指標をはじ …

9月28日からトライオートFXで「トルコリラ/円」の取扱いがスタート!【インヴァスト証券】

2015年9月28日より、インヴァスト証券のトライオートFXの取扱い通貨ペアに「トルコリラ/円(TRY/JPY)」が追加されることになりました。
高金利通貨として名高いトルコリラ。ゼロ金利政策の続く日本円との金利差は実に …

FX業者・証券会社ニュース
iPhoneアプリ Cymo365リリース【サイバーエージェントFX】

サイバーエージェントFXのくりっく365サービスで「iPhone Cymo365」がリリース。

「iPhone Cymo365」 特長
特長1: 3種類のプライスボード
2通貨ペア表示、4通貨ペア表示、リスト方式と、3 …

【これはすごい】iサイクル注文がバージョンアップ!トレンドを判別して最適なトレード方針を決定してくれる「売買自動判定機能」を追加!【外為オンライン】

2017年3月に、外為オンラインの自動売買システム・ iサイクル注文のバージョンアップが行われることになりました。これまでランキング方式やマトリクス方式からの注文など、ユニークな新機能が続々と追加されてきたiサイクル注文 …

FX業者・証券会社ニュース
取引所為替証拠金取引「くりっく365」と店頭FX「FXネオ」【クリック証券】

クリック証券では2010年8月を目途にサービス提供を開始する予定の「くりっく365」と店頭取引の違いをわかり易くするため、店頭FXを「FXネオ」という名称へ変更します。
【クリック証券の「くりっく365」の主な特徴】
■ …

クリスマス・年末年始のFXの取引時間

今年も残すところあと1週間ちょっととなりました。2016年の為替相場は、英国のEU離脱やトランプ氏の大統領選勝利など電撃的なイベントが続出して大きく荒れたため、予想の難しい展開が多かったように思えます。なんにせよ、振り返 …