2017/04/16

2017年4/17~4/21 今週のFX週間指標

2017年4月17日から4月21日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付 時刻 内容 前 回
(修正値)
予 想
4/17(月) 15:15 (JPY)黒田東彦日銀総裁、発言
21:30 (USD)ニューヨーク連銀製造業景気指数 4月 16.4 15.0
23:00 (USD)NAHB住宅市場指数 4月 71 70
4/18(火) 05:00 (USD)対米証券投資(短期債除く) 2月 63億ドル
10:30 (AUD)豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表
21:30 (CAD)対カナダ証券投資額 2月 62.0億カナダドル
(USD)住宅着工件数[年率換算件数] 3月 128.8万件 125.0万件
(USD)住宅着工件数[前月比] 3月 3.0% -3.0%
(USD)建設許可件数[年率換算件数] 3月 121.3万件(121.6万件) 125.0万件
(USD)建設許可件数[前月比] 3月 -6.2%(-6.0%) 2.8%
22:15 (USD)鉱工業生産[前月比] 3月 0.0%(0.1%) 0.5%
(USD)設備稼働率 3月 75.4%(75.9%) 76.2%
4/19(水) 17:00 (ZAR)消費者物価指数(CPI)[前月比] 3月 1.1% 0.9%
(ZAR)消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 3月 6.3% 6.4%
18:00 (EUR)貿易収支 2月 -6億ユーロ 162億ユーロ
(EUR)消費者物価指数(HICP、改定値)[前年同月比] 3月 1.5% 1.5%
20:00 (USD)MBA住宅ローン申請指数[前週比] 1.5%
4/20(木) 03:00 (USD)米地区連銀経済報告(ベージュブック)
07:45 (NZD)四半期消費者物価(CPI)[前期比] 1-3月期 0.4% 0.8%
08:50 (JPY)貿易統計(通関ベース) 3月 8134億円(8135億円) 6080億円
(JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 -2兆1768億円
(JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 4410億円
15:00 (DEM)生産者物価指数(PPI)[前月比] 3月 0.2% 0.2%
18:00 (EUR)建設支出[前月比] 2月 -2.3%
(EUR)建設支出[前年同月比] 2月 -6.2%
19:30 (GBP)カーニー英中銀(BOE)総裁、発言
21:30 (USD)新規失業保険申請件数 前週分 23.4万件
(USD)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 4月 32.8 25.0
23:00 (EUR)消費者信頼感(速報値) 4月 -5.0 -4.7
(USD)景気先行指標総合指数[前月比] 3月 0.6% 0.2%
4/21(金) 13:30 (JPY)第三次産業活動指数[前月比] 2月 0.0% 0.3%
16:00 (FRF)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 53.3 53.1
(FRF)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 57.5 57.2
16:30 (DEM)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 58.3 58.0
(DEM)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 55.6 55.5
17:00 (EUR)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 56.2 56.0
(EUR)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月 56.0 56.0
(EUR)経常収支 2月 241億ユーロ(254億ユーロ)
17:30 (GBP)小売売上高指数[前月比] 3月 1.4% -0.3%
(HKD)消費者物価指数(CPI)[前年比] 3月 -0.1% 0.2%
21:30 (CAD)消費者物価指数(CPI)[前月比] 3月 0.2% 0.4%
(CAD)消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 3月 2.0% 1.8%
23:00 (USD)中古住宅販売件数[年率換算件数] 3月 548万件 559万件
(USD)中古住宅販売件数[前月比] 3月 -3.7% 2.0%

先週はシリア空爆に端を発した地政学的リスクによりドル売りが殺到。遂に110円割れして108円まで円高が進んでいます。東アジア情勢の緊張も極限まで高まっており、いつ米国と北朝鮮の武力衝突が始まってもおかしくない状況。テクニカル的には明らかに売られ過ぎですが、そんな理屈が通らないほど市場はリスク回避に流れています。

今週は18日にペンス米副大統領が来日し、日米間で経済対話が行われます。オバマケア法案撤廃の採決が頓挫し、トランプ政権の政治力に疑念が広がる中、アメリカが日本にどのような貿易不均衡是正を求めてくるか注目です。また、来週の23~24日にはフランスの大統領選挙の投票が控えており、欧州情勢も気になるところ。何より、にらみ合いが続く北朝鮮の動向から目が離せません。

最近話題のiPadでFXを試してみました!→iPadでFXへ。
操作がスムーズでスピーディなiPhoneでの取引レビューです。→iPhoneでFXへ。
快適にトレードするならすべらないFX
低リスク取引でFXを始めたい方は1000通貨単位FXを参考に

Android(アンドロイド) FXアプリを比較してみました!
注目のバイナリーオプション取引を比較してみました!

お得な口座開設キャッシュバックランキング
FX業者選びは最新FXランキング

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

ドル円は120円前後で膠着!日経平均は続伸もやや伸び悩みか

8月27日の日経平均株価は、1万8574円で本日の取引を終えました。寄り付きから堅調に高値圏を推移し、前日終値からおよそ200円の値上げです。NYダウ、上海総合指数も高値をつけており、空前の荒れ相場は順調に回復の兆しを見 …

最新相場速報
2010/6/24 木曜日 経済指標

2010年6月24日のFX重要経済指標スケジュールはこちらです。
赤字は要チェック。

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

07:45
(NZ) 第1四半期GDP [前期比]
+0.8%
+0.5%

(NZ) …

2017年4/10~4/14 今週のFX週間指標

2017年4月10日から4月14日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前 回
(修正値)
予 想

4/10(月)
08:50

最新相場速報
【9/17木曜日 今日の為替】

16日NY市場、ドル売りの流れ継続。NY時間、堅調な株価の上昇などを背景にリスク選好のドル安進行、ユーロドルは1.4738までの上昇を見せた。一方、ドル円はロンドン時間より90円割れを狙う動きを見せていたが、失敗。91. …

最新相場速報
2010/9/6 月曜日 経済指標

2010年9月6日のFX重要経済指標スケジュールはこちらです。
赤字は要チェック。

日付
時刻
内容
前回
(修正値)
予想

9/6
(月)
トロント休場(レイバーデー)
米国休場(レイバーデー)

日銀金融 …

最新相場速報
1/26水曜_ポンド円は昨日の下落分を取り戻す動き

今日は18時半のBOE議事録の発表前後にかけてポンドが買われました。ポンドドルは1.59ドル手前まで、ポンド円は130.52円まで上昇しました。ユーロも堅調な動きで、ユーロドルは1.37ドルを超えてきました。現在ドル円は …

最新相場速報
1/28木曜日_FOMC後ドル買い。クロス円上昇

FOMC後ドル買いが続いています。ドル円は90円台に乗せてきました。現在は90円前半でもみあい。一方ユーロドルが1.40ドル割れで一時1.3936まで下落しました。久しぶりに見た数字ですねー。ユーロは目立って弱いです。ク …

最新相場速報
【2010/4/21 水曜日 経済指標】

2010年4月21日のFX重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

14:00
(日) 2月景気動向指数・改訂値 [先行CI指数]
96.7

(日) 2月景気動 …

最新相場速報
【2/20金曜日 重要指標】

赤字は要チェック

時刻
内容

前回
(修正値)

予想

08:50

(日) 12月全産業活動指数 [前月比]

-2.3%

14:00

(日) 2月金融経済月報・基本的見 …

最新相場速報
ドル円、クロス円底堅く推移【夕方】

ドル円は下値を試しつつも97.60付近がサポートとなり底堅い。現在ドル円は反発し98.35円。98.50あたりを上抜けしてくるとさらに上昇する可能性も。ユーロ円は126円lowがサポート。ポン円は思いのほか下落して141 …