日経平均株価は1万9400円台へ!トランプ大統領の議会演説を契機に株高・円安トレンド再燃なるか!?

本日2017年3月3日の日経平均株価は、前日終値から95円安の1万9469円で取引を終了。為替相場ではドル円が1ドル114.2円前後を推移しています。週末の利益確定売りに押されたものの、昨日は日経平均株価が一時1万9600円台に達し、ここ数日間で相場は大きく株高・円安に振れています。

議会演説の前日までは警戒感が先行して一時111円台まで円高に振れる様相を呈していましたが、ダドリーNY連銀総裁やウィリアムズサンフランシスコ連銀総裁らの「FOMC議事録の『かなり早期』は比較的近い将来を意味する」、「3月の利上げは真剣に協議されるだろう」という発言により3月の利上げ観測が急速に高まり、一気に112円台後半まで円安に進みました。

そして迎えた2月28日(日本時間3月1日)の上下両院合同本会議でのトランプ大統領の議会演説。演説中はドル円が大きく乱高下していたこともあって前場の引けに日経平均が急落する荒れ模様となりましたが、イベント通過後は落ち着きを取り戻し、現在に至るまで株高・円安の流れが続いています。

議会演説について

さて、肝心の演説内容に目を向けてみると、ほとんど選挙公約について広く浅く触れただけで、具体的な新しい政策の発表はありませんでした。保護貿易主義や移民問題についても、これまでのような過激な発言を避けて物腰丁寧な言い回しに終始。良くも悪くも無難な演説という印象を受けました。

とはいえ、「オバマケアの撤廃」や「1兆ドル(100兆円超)のインフラ投資」など、今後トランプ政権が目指していくであろう方針が約1時間の演説の中でいくつか語られたのは注目すべき点です。期待していたようなサプライズは無かったものの、イベントを無事に通過したこと自体が市場に好感されたとも言えます。

3月の投資戦略について

市場の関心は3月の予算教書およびFOMCに移りつつあります。いまだに全貌が見えない「驚異的な減税」や規制緩和などの政策が、果たして投資家の期待に応えられるほどのものなのか。これまでのトランプ・ユーフォリアはあくまで先行する期待感による買いだったので、そろそろ明確なプランを示さないと投資家が不信感を抱き始めます。そしてFOMCで去年の12月以来となる利上げが実施されるのか。順調にいけば、不透明感が払拭されてさらに株高・円安トレンドに拍車がかかる可能性があります。

最近ではNYダウが12営業日連続で最高値を更新したように、市場は世界的な株高傾向にあります。ドル円は1~2か月ほど112~113円前後を上下するレンジ相場が続いたので、そろそろ再び大きなトレンドが発生してもおかしくないタイミング。チャートを見ても、日足が少しずつ円安に向かい始めている様相を呈しています。この好機にぜひ便乗したいところです。

なお、日本時間3月4日の午前3時頃にイエレン議長の講演が予定されています。ここにきてにわかに3月の米利上げが意識されているので、どのような発言が飛び出すか是非ともチェックしましょう。

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

最新相場速報
6/4金曜_今日21:30に米・雇用統計

今日は民主党代表選があり、事前予想のとおり菅直人氏が首相に指名されました。為替相場にはほとんど影響ありません。ドル円・クロス円は引き続き底堅い動きで、高値圏での推移を続けています。現在ドル円は92.74、ユーロ円は112 …

最新相場速報
8/23月曜_ドル円は85円台で膠着状態が続く

ドル円は先週終値の85.80円付近から下落し、85.30~40で小動き。クロス円も上昇する力なく軟調に推移していましたが、ポンドを中心に買われ始めてきています。現在ドル円は85.37、ユーロドルは、1.2719ドル、ユー …

最新相場速報
【8/5 夕方】クロス円は押し目買い方針を維持

ユーロドルはやはりレジスタンスを上抜けた1.4366あたりが固い。買いスタンス継続。クロス円は上値が重くなってもおかしくない水準だけど、現状下値が限定されているので押し目買い方針をキープ。ストップのおく場所は、ユーロ円は …

最新相場速報
【12/3水曜日重要指標】

赤字は特に重要。

時刻
内容
前回
予想

(修正値)

9:30
(豪) 第3四半期GDP [四半期比]
+0.3%
+0.2%

(豪) 第3四半期GDP [前年比]
+2.7%
+1.9% …

2016年2/15~2/19 今週のFX週間指標

2016年2月15日から2月19日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前 回
(修正値)
予 想

2/15(月)
08:50

最新相場速報
【3/5金曜日 経済指標】

3/5の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

18:30
(英) 2月生産者物価指数 [コア:前年比]
+2.5%

20:00
(独) 1月製造業受注 …

2017年10/30~11/3 今週のFX週間指標

2017年10月30日から11月3日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前 回
(修正値)
予 想

10/30(月)
08:5 …

最新相場速報
2011/5/6 金曜日 経済指標

2011年5月6日のFX重要経済指標スケジュールはこちらです。
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前回
(修正値)
予想

5/6
(金)
08:50
(日) 4月マネタリーベース [前年比]
+16.9 …

最新相場速報
【7/9木曜日 今日の為替】

8日、円が大幅に急伸。東京、ロンドン時間と円高推移していた相場がNY市場中盤に一気に加速、ドル円・クロス円が暴落した。リセッションの長期化への懸念から、リスク回避の動きが強まる結果となった。ドル円は94円のサポートをブレ …

最新相場速報
クロス円下落、ユーロが弱い 6月15日

週末のG8は特にサプライズはなし。今日はクロス円が軒並み下落。特にユーロが絡んだ通貨ペアは弱い。ユーロドルは1.3940付近を割り込むと1.3850付近までズルズルと下がっていった。ユーロ円は137.83を付けた後は13 …