2017/02/12

2017年2/13~2/17 今週のFX週間指標

2017年2月13日から2月17日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付 時刻 内容 前 回
(修正値)
予 想
2/13(月) 08:50 (JPY)四半期実質国内総生産(GDP、速報値)[前期比] 10-12月期 0.3% 0.3%
(JPY)四半期実質国内総生産(GDP、速報値)[年率換算] 10-12月期 1.3% 1.1%
16:00 (DEM)卸売物価指数(WPI)[前月比] 1月 1.2%
2/14(火) 09:30 (AUD)NAB企業景況感指数 1月 11
13:30 (JPY)鉱工業生産・確報値[前月比] 12月 0.5%
16:00 (DEM)国内総生産(GDP、速報値)[前期比] 10-12月期 0.2% 0.5%
(DEM)国内総生産(GDP、速報値)[前年同期比] 10-12月期 1.7% 1.8%
(DEM)消費者物価指数(CPI、改定値)[前月比] 1月 -0.6% -0.6%
17:15 (CHF)消費者物価指数(CPI)[前月比] 1月 -0.1% -0.1%
(CHF)生産者輸入価格[前月比] 1月 0.2% 0.3%
18:30 (GBP)消費者物価指数(CPI)[前月比] 1月 0.5% -0.5%
(GBP)消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 1月 1.6% 1.9%
(GBP)小売物価指数(RPI)[前月比] 1月 0.6% -0.4%
(GBP)小売物価指数(RPI)[前年同月比] 1月 2.5% 2.8%
(GBP)卸売物価指数(食品、エネルギー除くコアPPI)[前年同月比] 1月 2.1% 2.1%
19:00 (EUR)鉱工業生産[前月比] 12月 1.5% -1.5%
(EUR)四半期域内総生産(GDP、改定値)[前期比] 10-12月期 0.5% 0.5%
(EUR)四半期域内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 10-12月期 1.8% 1.8%
(DEM)ZEW景況感調査(期待指数) 2月 16.6 15.0
(EUR)ZEW景況感調査 2月 23.2
22:30 (USD)卸売物価指数(PPI)[前月比] 1月 0.3% 0.3%
(USD)卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)[前月比] 1月 0.2% 0.2%
2/15(水) 00:00 (USD)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
17:00 (ZAR)消費者物価指数(CPI)[前月比] 1月 0.4% 0.7%
(ZAR)消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 1月 6.8% 6.8%
18:30 (GBP)失業保険申請件数 1月 -1.01万件 0.20万件
(GBP)失業率 1月 2.3% 2.3%
(GBP)失業率(ILO方式) 12月 4.8% 4.8%
19:00 (EUR)貿易収支 12月 259億ユーロ 280億ユーロ
20:00 (ZAR)小売売上高[前年同月比] 12月 3.8% 2.0%
21:00 (USD)MBA住宅ローン申請指数[前週比] 2.3%
22:30 (CAD)製造業出荷[前月比] 12月 1.5%
(USD)ニューヨーク連銀製造業景気指数 2月 6.5 7.0
(USD)消費者物価指数(CPI)[前月比] 1月 0.3% 0.3%
(USD)消費者物価指数(CPIコア指数)[前月比] 1月 0.2% 0.2%
(USD)消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 1月 2.1% 2.4%
(USD)小売売上高[前月比] 1月 0.6% 0.1%
(USD)小売売上高(除自動車)[前月比] 1月 0.2% 0.4%
23:15 (USD)鉱工業生産[前月比] 1月 0.8% 0.0%
(USD)設備稼働率 1月 75.5% 75.5%
2/16(木) 00:00 (USD)企業在庫[前月比] 12月 0.7% 0.4%
(USD)NAHB住宅市場指数 2月 67 68
(USD)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
06:00 (USD)対米証券投資(短期債除く) 12月 308億ドル
08:50 (JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 -1266億円
(JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 -2480億円
09:30 (AUD)新規雇用者数 1月 1.35万人 1.00万人
(AUD)失業率 1月 5.8% 5.8%
21:30 (EUR)欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
22:30 (USD)新規失業保険申請件数 前週分 23.4万件
(USD)住宅着工件数[年率換算件数] 1月 122.6万件 123.0万件
(USD)住宅着工件数[前月比] 1月 11.3% 0.3%
(USD)建設許可件数[年率換算件数] 1月 121.0万件(122.8万件) 123.0万件
(USD)建設許可件数[前月比] 1月 -0.2%(1.3%) 0.2%
(USD)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 2月 23.6 17.5
2/17(金) 06:45 (NZD)四半期小売売上高指数[前期比] 10-12月期 0.9% 1.0%
09:00 (SGD)四半期国内総生産(GDP、確定値)[前期比年率] 10-12月期 9.1% 12.2%
18:00 (EUR)経常収支 12月 361億ユーロ
18:30 (GBP)小売売上高指数[前月比] 1月 -1.9% 0.6%
19:00 (EUR)建設支出[前月比] 12月 0.4%
(EUR)建設支出[前年同月比] 12月 0.0%
22:30 (CAD)対カナダ証券投資額 12月 72.4億カナダドル
24:00 (USD)景気先行指標総合指数[前月比] 1月 0.5% 0.4%

先週は週末に控えていた日米首脳会談への警戒感もあって、一時111円台を推移する局面が見られました。しかし、いざ週末が近づくと楽観ムードが広がり、怒涛の株高・円安の流れとなりました。

日米首脳会談後の共同記者会見では、安倍首相とトランプ大統領があらためて日米両国間の強い同盟関係をアピール。安全保障を含め、経済面でも互いに協力し合っていくことを明言しました。ちょっと前まで中国や日本を為替操作国として名指しで批判していたトランプ大統領でしたが、麻生氏とペンス副大統領のもとで新たな協議を行っていくことで合意。TPPの問題が気にはなるものの、懸念されていた日米関係もこれまで通り維持される見通しであり、全体的に想定通りの結果だったという印象を受けます。

さて、今週は14、15日頃にイエレン議長の会見が控えています。トランプ政権が推進している大規模な減税政策、そして3月以降の利上げに関してどのような発言があるか、その声明次第では相場が動く材料になるかも知れません。ドル円が再び114円台を超えるためには、もう少し強い取引材料がほしいところです。

最近話題のiPadでFXを試してみました!→iPadでFXへ。
操作がスムーズでスピーディなiPhoneでの取引レビューです。→iPhoneでFXへ。
快適にトレードするならすべらないFX
低リスク取引でFXを始めたい方は1000通貨単位FXを参考に

Android(アンドロイド) FXアプリを比較してみました!
注目のバイナリーオプション取引を比較してみました!

お得な口座開設キャッシュバックランキング
FX業者選びは最新FXランキング

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
    follow us in feedly

  関連記事

最新相場速報
2/15月曜日_本日米国休場。このまま動かないかも

本日は中国、香港、シンガポールなど中華圏が旧正月で休日なので、東京市場は動きに乏しい展開でした。ドル円は90~90.20の狭い範囲で動いています。クロス円も狭いレンジで動いています。ユーロ円は122.38~122.88、 …

最新相場速報
8/12金曜_ドル円は小動き、膠着気味

ドル円は76.60円から76.80円の間で小動きの展開、円買いドル売りの圧力と介入への警戒感が交錯しているようです。一時1.415あたりまで着ていたユーロドルは対スイスフランの急落などの影響もあり、1.42台半ばまで戻し …

最新相場速報
【6/16火曜日 経済指標】

6/16の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

南ア休場(青年の日)

日銀金融政策決定会合(15日~発表)

10:30
(豪) RBA議事録

16:15
(スイス …

最新相場速報
【3/16月曜日 今日の為替】

先週末のNY市場、小動き。主要通貨はポジション調整に翻弄され、方向性に欠けた。ドル円は98円台半ばから97円台後半まで下落した後、揉み合いに。ユーロドルは1.29台前半から1.28台半ばまで下落した後、買い戻された。G2 …

最新相場速報
2011/2/9 水曜日 経済指標

2011年2月9日のFX重要経済指標スケジュールはこちらです。
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前回
(修正値)
予想

2/9
(水)
16:00
(独) 12月経常収支
+120億EUR
+140億 …

最新相場速報
2010/7/8 木曜日 経済指標

2010年7月8日のFX重要経済指標スケジュールはこちらです。
赤字は要チェック。

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

08:50
(日) 5月経常収支
+1兆2421億円
+1兆4357億円

08:50

最新相場速報
【11/13金曜日 経済指標】

11/13の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

13:30
(日) 9月鉱工業生産・確報 [前月比]
+1.4%

(日) 9月鉱工業生産・確報 [前年比] …

最新相場速報
【9/15火曜日 今日の為替】

14日NY市場、ドル売り・ユーロ買い優勢に。NY時間序盤から特に目立った材料も無い中、ドル売り・ユーロ買いが進みユーロドルは年初来高値の1.4654を見せ、ユーロ円は133円にタッチ。一方、ドル円は91.14円までドル買 …

海外市場の夏時間(サマータイム)が終了!11月6日からFXの取引時間が変わります

これまで英国・米国市場では夏時間(サマータイム)が適用されていましたが、10月30日に英国市場が、11月6日に米国市場が標準時間に移行しました。それに伴い、本日からFXや海外株式の取引時間が若干変更されます。スワップポイ …

最新相場速報
【6/23火曜日 経済指標】

6/23の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

14:00
(日) 4月景気動向指数・改訂値 [先行CI指数]
76.5

(日) 4月景気動向指数・改 …