2016/02/21

2016年2/22~2/26 今週のFX週間指標

2016年2月22日から2月26日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付 時刻 内容 前 回
(修正値)
予 想
2/22(月) 17:00 (FRF)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 50.0 49.9
(FRF)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 50.3 50.3
17:15 (CHF)生産者輸入価格[前月比] 1月 -0.4% -0.3%
17:30 (DEM)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 52.3 51.9
(DEM)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 55.0 54.7
18:00 (EUR)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 52.3 52.0
(EUR)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 2月 53.6 53.4
2/23(火) 14:00 (SGD)消費者物価指数(CPI)[前年比] 1月 -0.6% -0.4%
16:00 (DEM)国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 10-12月期 0.3% 0.3%
(DEM)国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 10-12月期 1.3% 1.3%
16:45 (FRF)企業景況感指数 2月 102 102
17:30 (HKD)消費者物価指数(CPI)[前年比] 1月 2.5% 2.5%
18:00 (DEM)IFO企業景況感指数 2月 107.3 106.8
19:00 (GBP)カーニー英中銀(BOE)総裁、発言
23:00 (USD)ケース・シラー米住宅価格指数 12月 182.86 183.07
(USD)ケース・シラー米住宅価格指数[前年同月比] 12月 5.8% 5.5%
2/24(水) 00:00 (USD)中古住宅販売件数[年率換算件数] 1月 546万件 534万件
(USD)中古住宅販売件数[前月比] 1月 14.7% -2.2%
(USD)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) 2月 98.1 97.3
(USD)リッチモンド連銀製造業指数 2月 2 2
08:50 (JPY)企業向けサービス価格指数[前年同月比] 1月 0.4% 0.3%
09:00 (SGD)四半期国内総生産(GDP、確定値)[前期比年率] 10-12月期 5.7% 4.6%
14:00 (JPY)景気先行指数(CI)・改定値 12月 102.0
(JPY)景気一致指数(CI)・改定値 12月 111.2
16:45 (FRF)消費者信頼感指数 2月 97 97
17:30 (HKD)四半期域内総生産(GDP)[前期比] 10-12月期 0.9% 0.2%
(HKD)四半期域内総生産(GDP)[前年比] 10-12月期 2.3% 2.0%
21:00 (USD)MBA住宅ローン申請指数[前週比] 8.2%
2/25(木) 00:00 (USD)新築住宅販売件数[年率換算件数] 1月 54.4万件 52.0万件
(USD)新築住宅販売件数[前月比] 1月 10.8% -4.4%
08:50 (JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 -1兆3183億円
(JPY)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 -5629億円
16:00 (DEM)GFK消費者信頼感調査 3月 9.4 9.3
17:15 (CHF)四半期鉱工業生産 [前年同期比] 10-12月期 -2.8%
18:00 (EUR)マネーサプライM3[前年同月比] 1月 4.7% 4.7%
18:30 (GBP)四半期国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 10-12月期 0.5% 0.5%
(GBP)四半期国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 10-12月期 1.9% 1.9%
(ZAR)卸売物価指数(PPI)[前月比] 1月 0.2% 0.3%
(ZAR)卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 1月 4.8% 6.3%
19:00 (EUR)消費者物価指数(HICP、改定値)[前年同月比] 1月 0.4%(0.2%) 0.4%
22:30 (USD)耐久財受注[前月比] 1月 -5.0% 2.6%
(USD)耐久財受注・輸送用機器除く[前月比] 1月 -1.0% 0.2%
(USD)新規失業保険申請件数 前週分 26.2万件 27.0万件
23:00 (USD)四半期住宅価格指数[前期比] 10-12月期 1.3%
(USD)住宅価格指数[前月比] 12月 0.5% 0.5%
2/26(金) 06:45 (NZD)貿易収支 1月 -0.53億NZドル -2.50億NZドル
08:30 (JPY)全国消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 1月 0.2% 0.0%
(JPY)全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 1月 0.1% 0.0%
(JPY)東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 2月 -0.1% -0.2%
09:05 (GBP)GFK消費者信頼感調査 2月 4 3
16:45 (FRF)卸売物価指数(PPI)[前月比] 1月 -1.2%
(FRF)消費支出[前月比] 1月 0.7% 0.6%
(FRF)国内総生産(GDP、速報値)[前期比] 10-12月期 0.2% 0.2%
(FRF)消費者物価指数(CPI、速報値)[前月比] 2月 -1.0% 0.4%
19:00 (EUR)消費者信頼感(確定値) 2月 -8.8
22:00 (DEM)消費者物価指数(CPI、速報値)[前月比] 2月 -0.8% 0.5%
22:30 (USD)四半期実質国内総生産(GDP、改定値)[前期比年率] 10-12月期 0.7% 0.4%
24:00 (USD)個人消費支出(PCE)[前月比] 1月 0.0% 0.3%
(USD)個人所得[前月比] 1月 0.3% 0.4%
(USD)個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)[前月比] 1月 0.0% 0.1%
(USD)ミシガン大学消費者態度指数・確報値 2月 90.7 91.0

先週は過度な円高の反発で一時1ドル115円付近まで戻しましたが、2期ぶりにマイナスに転じた2015年10~12月期国内総生産(GDP)を筆頭に悪材料続きで再び112円台に逆戻り。依然として上値の重い展開が続いています。

円安要素と見られていた米国の利上げに関しても、FRBは先送りを示唆するような声明を発表。年に3~4回と予想されていた実施ペースも0~1回程度に縮小されると見られており、やはり円高の流れはしばらく続きそうな気配が漂っています。110円割れの可能性も視野に入れながら下値を見極めましょう。

最近話題のiPadでFXを試してみました!→iPadでFXへ。
操作がスムーズでスピーディなiPhoneでの取引レビューです。→iPhoneでFXへ。
快適にトレードするならすべらないFX
低リスク取引でFXを始めたい方は1000通貨単位FXを参考に

Android(アンドロイド) FXアプリを比較してみました!
注目のバイナリーオプション取引を比較してみました!

お得な口座開設キャッシュバックランキング
FX業者選びは最新FXランキング

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

最新相場速報
3/11金曜_日本でマグニチュード8.8地震、クロス円乱高下

東北地方で起こった大地震の影響でクロス円は乱高下しています。現在ドル円82.73円、ユーロドル1.3825、ユーロ円114.38円、ポンド円132.77円、豪ドル円82.83円で推移。
余震が続いていて、未だ予断を許しま …

2016年7/18~7/22 今週のFX週間指標

2016年7月18日から7月22日までの重要経済指標スケジュールです。
金熊のFXブログでまとめてチェック!
赤字は要チェックです。

日付
時刻
内容
前 回
(修正値)
予 想

7/18(月)
07:45

最新相場速報
【1/18月曜日 経済指標】

1/18の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

米国休場(キング牧師誕生日)

13:30
(日) 11月鉱工業生産・確報 [前月比]
+2.6%

(日) …

最新相場速報
【7/7火曜日 今日の為替】

6日、円高進むもNY時間は戻す動きに。東京時間からロンドン時間に掛けて円高・ドル高、ユーロ安となっていたがNY時間に入るとダウ平均の底堅さを受けて円売り・ドル売りの流れへとなり、ロンドン時間の動き分そのまま戻す形となった …

最新相場速報
【6/26金曜日 今日の為替】

25日、ドル売り優勢に。NY時間米7年債入札の好調さから利回りが低下、ドル売りが進んだ。NY入り後、96円台半ばだったドル円は95円台後半へ、1.38から1.39あたりだったユーロドルは1.40付近まで上昇、ユーロ円は1 …

最新相場速報
【11/30月曜日夕方】ドル円一時87円つけるも下押し

ドル円は下ひげを形成し、一旦87円台をつけるも、再度下押し.現在は86円付近まで下落してきた。ここからの戦略としては27日に付けた安値84.83を狙いに行くというよりも、リバウンドして値が伸びたところをショートするのがい …

最新相場速報
【12/2水曜日 経済指標】

12/2の重要指標はこちら
赤字は要チェック

時刻
内容
前回
(修正値)
予想

08:50
(日) 11月マネタリーベース [前年比]
+4.4%

19:00
(ユーロ圏) 10月生産者物 …

最新相場速報
7/5火曜_ポンド買い加速、ポンド円は130円台後半まで上昇

ポンドが急上昇中です。ポンド円は130円台後半まで上昇、クロス円も上昇、それに釣られる形でドル円もジリジリ高値更新中です。指標結果を受けた、ユーロ売りポンド買いの流れが影響しているようです。現在ドル円81.09円、ユーロ …

最新相場速報
【6/1月曜日 今日の為替】

先週末、29日、NY市場ではドル売りが優勢に。米国債券の需給懸念や格下げ問題などが影響してか、ドル売りの圧力が強い。ユーロドルは1.41台後半まで、ドル円も95円付近までドルが売られた。

今日の為替
先週末、ドル売 …

最新相場速報
3/7月曜_雇用統計後、動きのない展開

先週末の金曜の夜中の米国雇用統計発表後はドル円は一時83円台に乗せましたが、その後82円台後半へ戻され、徐々に82円台前半へと推移。先ほど一時82円台を割りました。一方、ユーロ円は一時115円台を割りましたが、またすぐ1 …