2015/08/07

iPadでFXを試してみた

2010年5月28日に発売されたiPad。金熊は先行予約をしていたので発売当日に郵送で届きました。こちらです。

カッコいいですね。そして、早速iPadでFX取引ができるのか試してみました。

iPadはFlash未対応なので、ほとんどのFX業者では取引することができません。ただ、iPhoneアプリを提供している業者では取引することができるようです。まずは、フォレックストレードとサイバーエージェントFX・GMOクリック証券のiPhoneアプリをダウンロードしました。(画像はクリックして拡大)

フォレック・ストレードの『iPalmo』を試しに使ってみます。早速起動。

iPad専用アプリが登場していないので、このようにiPhoneサイズで小さく表示されます。大きく表示したい場合は画面右下の「2倍」をタップします。

そうすると画面いっぱいに拡大されます。拡大表示するだけで結構迫力が出るもんなんですね。すごい!ただ、よく見ると文字が多少ギザギザになってしまうようです。まあ、ほとんど気になりません。

チャートはかなり綺麗ですね。ちょっと感動しました。iPadの大画面で見るとiPhoneと違って操作性しやすく、しかも分析しやすいです。

こちらはレート一覧画面です。

オーダーも難なく出来ます。

このように現状ではiPadでFX取引を行うにはiPhoneアプリを使うことになります。それでもiPhone以上にFXの醍醐味を味えますよ。

尚、みんなのFXやMJなどブラウザを介して取引するタイプのツールではiPadに対応していませんでした。下のように『「iPhone3.1以上」、または「iPod touch」から接続してください。』と表示されます。

さらに調べてみたところ、2010年10月現在、iPadで取引できる業者は以下の8社でした。iPadを購入したらAppStoreからダウンロードしたりSafariからアクセスしてみましょう!

業者名 ツール名 種類 スプレッド
セントラル短資FX クイックトレード 専用アプリ 2銭
フォレックス・トレード iPalmo(アイパルモ) 専用アプリ 0.8銭固定
サイバーエージェントFX Mobile Cymo 専用アプリ 0.9銭
GMOクリック証券 iClickFX 専用アプリ 0.8銭固定
MJ iPad版Spot Board ブラウザ型 0.8銭固定
JFX マトリックストレーダー 専用アプリ 1銭
ヒロセ通商 LIONFX iPhone 専用アプリ 0銭~
FXオンライン・ジャパン PureDeal ブラウザ型 0.9銭固定

このように、しばらくはiPhoneアプリを使用しての取引になりますが、iPad専用のアプリが登場したら、かなり迫力のあるトレードが楽しめそうです。

金熊が最近注目するiPhoneアプリ提供会社!
フォレックス・トレード→iPhoneで相場分析をするならフォレックス・トレードのアイパルモ!
サイバーエージェントFX→新トレードツールCymo(サイモ)NextのiPhone版が使える!
GMOクリック証券→iPhoneアプリ『iClickFX』をリリース!現在注目度ナンバーワンです!
みんなのFX→総合的な機能面で断然充実!みんなのFXのアイフォンアプリ!
FXオンライン・ジャパン→FXだけでなく、CFDやバイナリーオプションもアイフォンで!

お得な最新口座開設キャッシュバックランキングで現金GET!
FX業者選びは最新FX人気ランキング

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

ミラートレーダーFX自動売買業者を紹介!シストレがカンタンに!

システムトレードだとか自動売買なんかが大人気です!でも皆さん、なんだか難しそうなイメージがあるのか、なかなか手が出せないようですね。
大まかに分けて、自動売買が可能なシストレツールはMT4とミラートレーダー、後は各FX会 …

2016年の大納会は1万9114円で取引終了!2017年の相場はトランプ大統領次第で日経平均株価2万円台、1ドル120円超えの株高・円安展開か!?

本日12月30日は2016年度の大納会です。日経平均株価は前日終値から30円安の1万9114円で今年の取引を終了。ドル円は15時時点で1ドル116.6円台を推移しています。
振り返ってみれば、今年の相場はジェットコースタ …

このまま円安が進んだ後、円高に推移する

今のところ、1ドル99円前後、1ユーロ130円前後というところで、若干円高になったり、円安になったりしていますが、これといって大きな動きがなくて、外国為替相場は停滞しているという印象があります。
2020年のオリンピック …

米大統領選投開票日まであと1か月!下半期最大のイベントが終われば、2016年末~2017年の為替相場は再びドル高円安に!?

出典:Rich Girard
現在全米で熾烈な候補討論会が展開されているアメリカ大統領選の投開票日(11月8日)まで残り1か月を切りました。
史上初の女性大統領を目指している民主党候補のヒラリー・ローダム・クリントン( …

米国の追加利上げ見送りにより円高圧力が強まるのか!?今後の為替相場の展望を予想!

出典:David Cameron
日本時間3月17日の午前3時頃、FOMC(米連邦公開市場委員会)終了後の政策金利が発表されました。大方の市場予想通り、金融政策は現状維持となり、追加の利上げは見送られることになりました …

今後の為替市場を大予想!2015年末~2016年はドル円相場のトレンド反転か!?

出典:GlobalSlant
119円台からスタートした2015年の米ドル円相場は米国の利上げ観測などの要因により円安傾向を続け、11月中旬時点で123円前後を推移しています。はたして、この円安はどこまで進むのか?今後 …

アメリカが原油の輸出を解禁!株式取引・FXへの影響は?

アメリカが原油の輸出解禁に至った経緯
先週の12月18日に、アメリカの上下両院にて原油輸出解禁措置を含んだ2016会計年度歳出法案が可決されました。
アメリカでは1970年代以来、石油危機の影響で原油の輸出が禁止されて …

FXの重要用語解説 「FOMC」

出典:Federalreserve
FOMC
FOMCは”Federal Open Market Committee”の略で、日本語では「連邦公開市場委員会」と訳されます。短期の金融政策を決定するアメリカの最高意思 …

バイナリーオプション取引が面白い!比較してみました

バイナリーオプション(BinaryOption)取引はご存知ですか?
バイナリーオプション取引とは、指定された時間、例えば今から一時間後にドル円のレートは今より「High」高くなっているか?「Low」安くなっている か? …

10月25日~11月1日に海外市場の夏時間(サマータイム)が終了!FXの取引時間が変わります

これまで英国・米国市場では夏時間(サマータイム)が適用されていましたが、10月25日に英国市場が、11月1日に米国市場が標準時間に移行します。それに伴い、FXや海外株式の取引時間が若干変更されます。スワップポイントの反映 …