2010/10/19

すべらないFX業者の魅力を比較・徹底検証!

最近ではうれしいことにFX会社の低スプレッド化が進んで、一部の業者などではドル円のスプレッドが0銭~という驚異的な水準での取引を提供していますね。

しかし、スプレッドが低くても薄商い時や相場が大きく変動するときなどスリッページが発生してしまい、思った通りのレートで約定できなかったら元も子もありません。要するに「すべってしまう」状態のことですね。希望価格よりも不利な価格で約定してしまい思わぬコスト負担を強いられてしまうのです。

そこで今回は希望するレートでほぼ100%の確率で約定する「すべらないFX業者」を紹介したいと思います。取引コストを削減できることはもちろん、取引に関するストレスも低減できるメリットが有ります。すべらないFX業者を利用して、レートを発注した瞬間に約定する快適さを是非体験してみましょう!

まずは金熊おすすめのすべらないFX業者!

1位.マネーパートナーズ
マネパのハイパースピードは、クリックしたレートで瞬時に約定することは有名です。最初はあまりの速さに驚いてしまうほどです。プロ並みのディーリングルームで取引している感覚を味わうことができます!

2位.ひまわりFX
ひまわり証券の「ひまわりFX PRO」はすべらないFXを体験できる代表的なツールです。さらに2010年初頭にはスプレッド0銭~の新トレーディングツール『ディールFX』がリリースされる予定です。ひまわり証券からは今後も目が離せないですね。

3位.FXトレード・フィナンシャル
狙い通りのレートで約定する確率はまさに業界最高水準。無駄なコストを省けるうえ、取引ストレスを極限までに抑えることができます。

4位.マネックスFX
ストリーミング注文に最適なスピーディー発注を得意とするトレードツール「マネックスJoo」。数量入力や注文価格の数値の増減もキーボード不要でマウスのみでOK!

すべらないFXに定評のある金熊おすすめの代表的なFX業者を表にまとめました!スピード感をもって取引を迅速に完了できるので、トレード重視の人にはまさに必須です!

すべらないFX業者一覧 スプレッド
(ドル円)
取引ツール名称
マネーパートナーズ 1.9銭固定 ハイパースピード
ひまわりFX 2銭 ひまわりFX PRO
FXトレード・フィナンシャル 1銭
マネックスFX 2銭 マネックスJoo

お得な最新口座開設キャッシュバックランキング
FX業者選びは最新FX人気ランキング

金熊が注目するiPhoneアプリ提供会社!
フォレックス・トレード→iPhoneで相場分析をするならフォレックス・トレードのアイパルモ!
セントラル短資FX→セン短のiPhoneアプリはTwitterと連動!取引・分析も楽々!
サイバーエージェントFX→新トレードツールCymo(サイモ)NextのiPhone版が使える!
クリック証券→iPhoneアプリ『iClickFX』をリリース!現在注目度ナンバーワンです!
みんなのFX→総合的な機能面で断然充実!みんなのFXのアイフォンアプリ!
FXオンライン・ジャパン→FXだけでなく、CFDやバイナリーオプションもアイフォンで!
          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

高スプレッドのトルコリラ/円を低リスクで運用するスワップトレード戦略

2015年8月29日から楽天証券でTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱いがスタートしました。高金利のトルコリラのスワップポイントは非常に魅力的ですが、他の銘柄の5倍近い極大スプレッドや不安定な値動きは厄介です。そこで、F …

フランス大統領選挙を経てドル高・円安へトレンド反転したドル円相場!今後注目すべきイベントは?

出典:getsurrey
フランスのEU離脱への懸念、米軍のシリア空爆、北朝鮮問題の緊迫化など様々なリスク要因によって108円台まで円高が進んだ4月のドル円相場。このまま本当に米国と北朝鮮が武力衝突すれば東アジアは大惨 …

自分のFX取引を振り返って分析できるツールを紹介!!

ここ数日少し調子を落としてきている金熊です。
そこで過去の取引履歴など眺めながらふと思ったのですが、落ち着いてじっくり見ていると結構取引のクセと言うか、偏りのようなものがあるものです。
トレードがうまくいっている時は比較 …

FXの重要用語解説 「WTI」

出典:ZeroHedge.com
WTI
WTIはWest Texas Intermediate(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の略で、アメリカ合衆国のテキサス州・ニューメキシコ州周辺で産出される原油を指す …

伊勢志摩サミット閉幕!消費税引き上げ先送り表明後の為替相場の展望を探る!

出典:伊勢志摩サミット
2016年5月26・27日に、三重県志摩市賢島にある「志摩観光ホテル」で開催された第42回先進国首脳会議(伊勢志摩サミット)は、オバマ大統領が歴代アメリカ合衆国大統領として初めて広島を訪問し核廃 …

今後の為替市場を大予想!2015年末~2016年はドル円相場のトレンド反転か!?

出典:GlobalSlant
119円台からスタートした2015年の米ドル円相場は米国の利上げ観測などの要因により円安傾向を続け、11月中旬時点で123円前後を推移しています。はたして、この円安はどこまで進むのか?今後 …

2016年の大納会は1万9114円で取引終了!2017年の相場はトランプ大統領次第で日経平均株価2万円台、1ドル120円超えの株高・円安展開か!?

本日12月30日は2016年度の大納会です。日経平均株価は前日終値から30円安の1万9114円で今年の取引を終了。ドル円は15時時点で1ドル116.6円台を推移しています。
振り返ってみれば、今年の相場はジェットコースタ …

FXの重要用語解説 「5・10日要因」

出典:Inc.com
5・10日要因
5・10日要因は、企業の決済スケジュールに起因した為替変動要因の一種です。
毎月5日、10日、15日など、5や0の付く日は「五十日(ごとうび)」と呼ばれ、昔から多くの会社が慣習的に …

歯止めがかからない円高相場に為替介入はあるのか!?今後の展望を探る!

出典:The Indian Express
日本政府が為替介入に踏み切る可能性は?
2016年4月14日(日本時間15日早朝)に、G20(財務相・中央銀行総裁会議)がワシントンで開幕しました。ここ数か月の間に急速に進む …

Andoroid FXアプリを比較してみました!

googleの携帯用OS Andoroid(アンドロイド)を搭載したスマートフォンが現在大人気です。
FX各社がここ1年ほど iPhone FXアプリを充実させて来ていましたが、最近ではAndoroid用FXアプリをリリ …